デロンギ CFX85WCとHFX85W14Cの違い、おすすめは?

スポンサーリンク

デロンギ CFX85WC HFX85W14Cの違いについてまとめてみました。オールシーズンタイプにするか春夏タイプにするか悩みそうですね。CFX85WCは春夏の使用に特化していますが空気清浄機としてはオールシーズン使えます。ここでは違いとともに、おすすめについてもお伝えします。

デロンギ CFX85WCとHFX85W14Cの違い

温風運転の有り無し

大きな違いは温風運転のあるなしです。CFX85WCにはヒーター機能がないので温風運転は出ません。一方HFX85W14Cにはヒーター機能があるので温風運転ができます。

●温風運転なし:CFX85WC

●温風運転あり:HFX85W14C

消費電力の違い

温風運転にはヒーターが必要です。そのため温風運転のないCFX85WCと温風運転のあるHFX85W14Cでは消費電力が違ってきます。ただし、温風運転をしないときは、どちらも同じ消費電力です。

運転モード CFX85WC HFX85W14C
 温風運転  ーーー  最大1400W
 送風(涼風)運転  最大35W  最大35W

運転音の違い

送風(涼風)時の運転音が若干違っています。送風(涼風)運転ではCFX85WC の方が運転音が大きくなりました。理由については説明されていません。運転音が小さいというのは風量も少ないのだと考えれば、CFX85WCの方の風量を上げている可能性がありますね。扇風機として春夏使うことを考えれば十分考えられます。

●CFX85WC :24.5dB(風量1)〜50.3dB(風量10)

●HFX85W14C:涼風19.5dB(風量1)〜49dB(風量10)

●HFX85W14C:温風34.5dB(風量1)〜38.8dB(風量6)

重さの違い

ヒーター部があるなしの違いがあるため、1.4kgほどHFX85W14Cが重たいです。

●CFX85WC :5.8kg

●HFX85W14C:7.2kg

違いについては以上です。

CFX85WCはHFX85W14Cの温風運転モードを取り去ったものと考えればよいと思います。暖房器具として使わないのであればCFX85WCを選べば良いですね。

暖房としても使うならHFX85W14Cです。ただm温運転モードは最大1400Wもあるので電気代はかなりかかると思います。

空気清浄能力ではフィルターは共通なので同じ能力です。

おすすめは?

HFX85W14Cを暖房機としても使うのは、

  1. 電気代を考えるとランニングコストが高い
  2. 熱を使う器具はそうでないものに比べ寿命が短い

などから得策ではないと思います。

空気清浄機として考えれば、どちらもオールシーズン使えるのでCFX85WCを春夏だけに限定する必要はありません。暖房は別途行うということでCFX85WCを検討するのがよいと思います。

CFX85WC

楽天市場デロンギ CFX85WC楽天市場安値ショップ一覧

アマゾンデロンギ CFX85WCアマゾン安値ショップ一覧

YAHOO!デロンギ CFX85WCヤフー安値ショップ一覧

HFX85W14C

楽天市場デロンギ HFX85W14C楽天市場安値ショップ一覧

アマゾンデロンギ HFX85W14Cアマゾン安値ショップ一覧

YAHOO!デロンギ HFX85W14Cヤフー安値ショップ一覧

まとめ

CFX85WCとHFX85W14Cの違いは、温風運転モードの有無でした。また、それだけにとどまらずCFX85WCは春夏により特化させた製品になっています。温風運転がどうしても必要だというのであればHFX85W14Cですが、おすすめはCFX85WCです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする