シャープの除湿器CM-J100~冷風は閉めた部屋で使うと温度が上がる?

スポンサーリンク

シャープの除湿器CM-J100は冷風・衣類乾燥・除湿・消臭の1台4役の優れものですが、締め切った部屋で使用すると部屋の温度はどんどん上がるので使い方には注意が必要です。

締め切った部屋でCM-J100を使うとなぜ温度が上がる?

シャープの除湿器CM-J100は、例えるならば、窓用のエアコンを窓に付けないで使うようなものです。窓エアコンは部屋に冷気を出す代わり屋外には暖気を出します。

もし暖気を外に出さないで使うと部屋の温度は上昇してしまいます。ただし、空気中の水蒸気が搾り取られて水となって出てきますので湿度は下がります。

これは、夏にエアコンで冷房をしたら大量の水が外に出るのと同じなので、すぐにご理解できると思います。

シャープの広告ページにも次のように説明されています。

エアコンと違い背面から温風が出るため、部屋全体を冷房することはできません。閉め切った場所で使われた場合は、室温が上がります。

温度上昇を抑えてCM-J100を上手に使うには?

先のお話で締め切った部屋で使うと除湿はできても室温が上がることはお判りいただけたと思います。では、どうすれば室温の上昇を抑えながら使えるのでしょうか?

お風呂場で衣類乾燥機として使う場合は換気扇を回す

お風呂場のような密閉された部屋で使う時は、換気扇を必ず回わして除湿器CM-J100からでた廃熱を外に逃がすことが大事です。

廃熱をどんどん外に逃がすことでお風呂場の温度上昇を抑えることができます。効率は良くないにしても窓用エアコンのようなイメージになります。

エアコンの代わりに部屋で使うなら窓を開けて使う

エアコンが効かない締め切った部屋で冷風機として使うのは一時的には涼しくなりますが、部屋の温度はどんどん上昇しますので必ず窓を開けて使います。

この場合も温風は外に出て部屋んびたまりませんが、効率がとても悪く電気代ばかりがかかります。できればエアコンを導入しましょう。部屋の冷房としては全くおすすめできません。

吹き抜けやロフトでは?

空間が大きいので普通の部屋より空気の流れがあるので温度上昇も緩やかになるでしょう。とはいえ確実に温度は上昇します。夏の暑いときには、やはり換気が必要になります。

以上のように、特に夏の暑い季節では換気とセットで使うことが必要です。冷房機として使うのはおすすめできません。。

CM-J100が活躍するのは?

冬場の除湿で結露対策

冬の季節に石油ストーブやガスストーブで暖房すると大量の水蒸気が発生して部屋の湿度が上がります。窓は結露して、毎日結露をふき取るのは経験者でないとわからない大変な作業です。こういう時にこそ、この除湿器は活躍するでしょう。冬なので温風を気にすることなく除湿できますね。

暖房能力が十分大きな家であれば、家全体の温度もある程度は保てるので、除湿器の効率もあまり下がらずに除湿できます。それよりも毎日発生する結露が防げる方がよっぽどありがといと思います。

納戸やクローゼットのカビ対策

夏場などでエアコンがない納戸やクローゼットなどでは湿気がたまりやすくカビなどが発生しやすくなります。こういったところでも活躍します。

一人暮らしの洗濯物の部屋干しJ100

一人暮らしだと洗濯物の部屋干しにも最適です。梅雨のジメジメしたときは特に助かります。サーキュレーターを併用すればより効果的です。

まとめ

CM-J100を使うと温度が上がるお話でしたが、うまく使えばとても便利な除湿器です。冬の結露対策、梅雨時の部屋干し、エアコンガつけられない納戸などではとても便利ですね。

楽天市場シャープ除湿器CM-100楽天市場安値ショップ一覧

アマゾンシャープ除湿器CM-100アマゾン安値ショップ一覧

YAHOO!シャープ除湿器CM-100ヤフー安値ショップ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする