ホームベーカリーの電気代比較~パナソニック、シロカ、象印では?

スポンサーリンク

ホームベーカリーで食パンを作ると添加物の入らない安全な食パンが作れます。もちろん材料は添加物にないものを使っての話です。

しかし、材料費やホームベーカリーの購入費用な度を考えると食パンのお値段はスーパーなどで買うよりは高くなります。

材料費や本体購入費は仕方ないとして、電気代はどうなのか気になる方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと電気代はほとんど考えなくてもよいレベルといえます。以下にメーカー各社の電気代をお伝えしますが、とても安いのに驚かれますよ。

楽天市場ホームベーカリ人気ランキングを楽天でチェック

アマゾンホームベーカリ人気ランキングをアマゾンでチェック

YAHOO!ホームベーカリ人気ランキングをヤフーでチェック

ホームベーカリーの電気代比較

パナソニック ホームベーカリー

約5円(SD-MB1の場合)

電気代はSD-MB1で370Wの場合です。特に電気代についてはパナソニックのホームページをには見つからなかったので直接パナソニックのサポートセンターに問い合わせて教えてもらいました。また、430Wタイプではおそらく6円ぐらを考えておけば十分ですね。

エムケー精工 ホームベーカリー

約5円

エムケー精工のホームページに電気代が記載されています。

Q34 . 電気代はどれくらいかかるのでしょうか
A34 . マイコン制御しておりますので、かかる時間、パンの種類、季節、お客様のご使用条件により電気代は変わってきます。平均的な電気代(室温20℃~25℃くらいで換算)は下記の通りです。
・ドライイースト使用「食パン・ふつう」の場合=約5円
・ジャムの場合=約6円
・温泉卵の場合=約3円
・生種おこし=約4円
・天然酵母食パン 1斤=約9.50円
・天然酵母食パン 1.5斤=約10円

象印ホームベーカリー

約8~9円

象印Q$Aページに電気代が記載されていました。

食パン・ソフト食パン・天然酵母パン=約8~9円(税込)
フランスパンコース=約10~11円(税込)
※電気代は1kWhあたり27円(新電力料金目安単価)を基に算出

シロカ ホームベーカリー

約6円

シロカQ&Aのページに電気代が表示されました。

食パン1斤を作った場合、約6円が目安です。

※ 1時間使用時、1kWあたり27円の場合
対象機種
SHB-12W / SHB-212(222) / SHB-315(325) / SHB-512 / SHB-612(622) / SHB-112 / SHB-122 / SHB-712(722)

ツインバード ホームベーカリー

約10~12円

取説のQ&Aに記載されていました。機種により異なっていました。

基本の食パン1斤:10円(2011年11月現在)
上記はあくまでも目安であり、ご使用条件により異なります。

基本の食パン1斤:12円(2017年3月現在)
上記はあくまでも目安であり、ご使用条件により異なります。

感想として「電気代はあまり気にしなくともよい」となりました。

各社のホームベーカリーの食パンを1斤を焼いた電気代を調べてみました。1回につき10円ぐらいを考えておけば十分だと思います。ホームベーカリーではあまり電気代をあまり気にしなくてもよいということです。

食パンを作るときは電気代より材料費や本体価格の方が効いてきます。そのため、ホームベーカリーで食パンを作るよりスーパーで買ってきた方が安上がりです。

やはりホームベーカリーで食パンを作る理由は、食品添加物などが入いらない安全な食パンを作ろちうことだと思います。是非、ホームベーカリーのお手製食パンでご家族の健康をぜひお守りください。

楽天市場ホームベーカリ人気ランキングを楽天でチェック

アマゾンホームベーカリ人気ランキングをアマゾンでチェック

YAHOO!ホームベーカリ人気ランキングをヤフーでチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする