シャープ HX-J120とHX-H120の違い~買うならどっち?

セラミックヒーターに加湿機能が付いたシャープの加湿セラミックファンヒーターは毎年のように新製品が出ます。 しかし、よく見ると中身は全く同じで、スイッチや色などをちょっと変えただけといったものがほとんどです。 2018年モデルのHX-H120と2019年モデルのHX-J120の違いもわずかです。違いは操作パネルの色が少し変わった程度です。 新モデルが出るころには旧モデルの価格はかなり下がる傾向にあるので今回のように中身が同じであるなら1年型落ちを買った方がお得になる場合が...

セラミックヒーター アイリスオーヤマとモダンデコの違い~おすすめは?

セラミックヒーターで人気のアイリスオーヤマ(CH-12TD4)とモダンデコ(SOLEIL)スペックや機能を今回は比べてみました。購入時の参考になればと思います。 セラミックヒーター アイリスオーヤマとモダンデコの違い 消費電力の比較 アイリスJCH-12TD4 モダンデコSOLEIL ターボ:1200W 標準:1000W 静音:600W 強:1200W 弱:600W 最大消費電力は同じです。 1200W/1時間:32....

電気製品を廃棄するのに便利な「ごみ分別アプリ」とは?

電気製品を廃棄するときによく迷うのが分類でしす。「粗大ごみ」になるのか「燃やせないごみ」「資源」など自治体によってはさらに細かく分類されているところもあり、全国共通と言いうわけにはいかないようです。 そのため分別に迷ったときは自分の住んでいる市や町などに直接問い合わせして確人しなくてはなりません。わざわざ聞かなくてもスマホでもわかれば便利ですね。 実は各自治体の多くは専用の「ごみ分別あぷり」を提供しているのです。このアプリを使えば電気製品などを廃棄する際にどういった分類になるのか簡単...

常備しておきたい携帯浄水器~楽天やアマゾンで人気なのは?

携帯所浄水器は雨水や川の水など浄水して飲料水を確保するものです。山登りやキャンプをなどをされる方にはおなじみのグッズですが、一般の方たちにはあまり知られていません。 災害時にあっても携帯浄水器で飲み水の確保ができます。自分だけは大丈夫だと思わずに、ぜひ携帯浄水器を常備しておくことをおすすめします。 ここでは、楽天やアマゾンなどで人気の携帯浄水器をご紹介しています。 楽天やアマゾンで人気の携帯浄水器 SAWYER ソーヤー ミニ 携帯用浄水器 パウチに入れた水が、キレイに...

ミクニのミスティツリーとシャープのHV-H55~ランニングコストは?

電気代がかからないミクニの自然気化式加湿器が人気です。人気の理由は電気代ばかりではなく騒音が全くないことです。しかし、ランイングコストに電気代がかからない代わりにフィルター代がかかります。完全にランニングコストフリーというわけにはいきませんね。 ここではミクニのミスティツリーとシャープHV-H55(静音モードの場合)のランニングコスト、騒音の比較をしてみました。 ランニングコストを比べてみると ミクニの自然加湿器で無視できないのがフィルター代です。 ...

常備しておきたい手回し発電のLEDランタン~楽天で一番人気は?

停電時に頼りになるLEDランタンが人気です。バッテリーだけのLEDランタンはバッテリーが切れれば使えませんが、手回し発電が付いていれば極端なことを言えば壊れるまで使えます。 停電が長期化しても手回し発電のLEDランタンがあれば明かりに困るこはありません。ここでは、楽天で人気の手回しランタンを紹介しています。 人気の手回し発電のLEDランタン DABDA 【予約販売】楽天総合1位【停電・防災対策】LED ランタン 63灯 USB 手回し ソーラー...

気化式加湿器が向いている人、加熱式加湿器が向いている人

加湿器には気化式加湿器、加熱式加湿器、超音波式加湿器、気化式+加熱式のハイブリッド方式、超音波式+加熱式のハイブリッド方式があります。超音波式は今回はパスです。 ハイブリッド方式での加熱式というのは、実際には沸騰するほど加熱するわけではなく、蒸発しやすいように水を温めるだけのものです。 実際の加熱式というのは水を沸騰させる方式なので、基本的には違ってることに注意してください。 ここでは、まとめて以下のようにして説明します。 気化式:水をフィルターに含ませて風または温風で気...

超音波式加湿器を選ぶときにチェックしたい4つの点は?

超音波式は価格も電気代も安上がりでとても人気です。ここでは、超音波式加湿器を購入する際にチェックしたい項目をお伝えします。 超音波式加湿器を選ぶときにチェックしたい4つの点 ① 加湿能力と部屋の大きさ 加湿能力の上限と部屋の大きさが近いときは、加湿してもなかなか湿度が上がらないことがあります。 エアコンと併用して使用すると、部屋の温度が上昇するのに伴い湿度は下がっていきます。そのため加湿してもなかなか部屋の質だが高くなってくれません。 部屋の湿度を確実に上げるためにもできれば部...

くるくるドライヤーEH-KN7BとEH-KN79の違い~おすすめは?

ここでは、パナソニックのくるくるドライヤーEH-KN7BとEH-KN79の違いについてお伝えしています。 EH-KN7B EH-KN79 EH-KN7BとEH-KN79は色が違うだけで中身は同じようです。以下に順に確認してみました。 くるくるドライヤーEH-KN7BとEH-KN79の違い 下記に両方のスペックを記載していますが、全く違いはなく同じもだと言えます。違いは本体カラーが EH-KN7Bがペールピンク、EH-KN79はホワイトという点だけです。 ...

パナソニックくるくるドライヤー EH-KN9CとEH-KN9Bの違は?

見た目はそっくりですが、EH-KN9Cは海外でも使える電圧切り替えスイッチ付きです。海外旅行でも使えるのが特長です。また、EH-KN9Bとはパワーも少し違います。 ここではパナソニックのくるくるドライヤーEH-KN9CとEH-KN9Bの違いについてお伝えしています。 EH-KN9C EH-KN9B パナソニックくるくるドライヤー EH-KN9CとEH-KN9Bの違い 電源・電圧の違い 一番の違いは海外でも使えるかどうかです。海外で使うならE...