パナソニックFE-KXS05とシャープHV-J55~電気代の比較

パナソニックFE-KXS05とシャープHV-J55は加湿能力的に近く、購入時に少し迷いそうです。しかし、パナソニックのFE-KXS05はヒーターレス、シャープのHV-J55はハイブリッドなので消費電力の大きさに違いがあります。 今回は、ナソニックFE-KXS05とシャープHV-J55の電気代を比較してみました。その結果、電気代の安さで選ぶならパナソニックなのですが、快適に使うためには使用する室温についても考慮したほうがよさそうです。 パナソニックFE-KXS05 シャープHV-J5...

石油ファンヒーター コロナとダイニチ~燃費・電気代が安いのは?

石油ファンヒーターの燃費や電気代比較をコロナとダイニチで比較してみました。ランニングコストの比較も購入の際のチェックポイントの一つです。 コロナ石油ファンヒーター ダイニチ石油ファンヒーター 石油ファンヒーター コロナとダイニチの燃費・電気代は? 燃費の比較 燃費は同じです。灯油1Lで得られるエネルギーは37MJです。どのメーカーの石油ファンヒーターであろうと灯油を燃焼する限り燃費は同じになります。 一例をあげてみます。 ダイニチ FW-3719SGXの...

象印EE-DA50とパナソニックFE-KXS07の違い〜どう選ぶ?

象印EE-DA50は水の沸騰による気化、パナソニックFE-KXS07は水の蒸発による気化で加湿する加湿器です。 水の沸騰にはヒーターを使うため電気代がかかります。一方の蒸発は自然に行われるので電気代はかかりません。 象印のEE-DA50は水を沸騰させるタイプなので電気代が高くなります。一方のパナソニックのFE-KXS07はヒーターレスなので電気代が安いです。 どちらも得手不得手があるので、選ぶときはその辺りをよく理解してから選ぶと良いとおいます。...

ディンプレックス オイルフリーヒーターの電気代〜オイルヒーターと比較

ディンプレックス オイルフリーヒーターとオイルヒーターの電気代の比較です。設定温度に達するまでの電気代と、設定温度をキープする為の電気代についてお伝えします。 左からB02,B03,B04です。 B04は24時間タイマーがないので細かなオン・オフ設定はできません。オフタイマーのみ搭載しています。 ディンプレックス オイルフリーヒーターの電気代〜オイルヒーターと比較 設定した室温に達するまでの電気代の差は ディンプレックス オイルフリーヒーターにはオイルが入っていないので...

マルチダイナミックヒーターとオイルヒーターの違い〜おすすめは?

デロンギのオイルを使わないマルチダイナミックヒーターとオイルヒーターは購入時にどちらにしようか悩みそうですね。 ここでは、デロンギのマルチダイナミックヒーターとオイルヒーターの違いをお伝えします。 マルチダイナミックヒーターとオイルヒーターの違い 部屋全体を暖めるスピード~マルチダイナミックヒーターはオイルヒータの約2倍 オイルヒーターは中にオイルが入っていて、そのオイルをヒーターで暖めます。暖まったオイルは循環してパネルを暖めます。パネルからの放熱で部屋全体が暖まっていきま...

リンナイ SRC-365EとRC-N356Eの違い〜買うならどっち?

リンナイ SRC-365EとRC-N356Eは機能や性能は取説を見る限り同じです。しかし、販売価格はRC-N356Eの方が高いケースが多いですね。そこで今回はリンナイ SRC-365EとRC-N356Eの違いについてリンナイに問い合わせした結果をお伝えします。 リンナイ SRC-365EとRC-N356Eの違い 流通経路によって型番が違う SRC-365E RC-N356E 流通経路 量販店向け 一部のガス会社に納入 操作部のデザイン ...

ガスファンヒーターとエアコンのランニングコスト〜ガス代と電気代の比較

ガスファンヒーターとエアコンでは、同じ大きさの部屋を暖房した場合どちらが暖房費が少ないのでしょうか?暖房出力を基準にして、ランニングコストをガス代や電気代などから比較しました。エアコンのランニングコストの方がガスファンヒーターより低いのは間違えなさそうです。 ガスファンヒーターとエアコンのランニングコスト〜ガス代と電気代の比較 ガスファンヒーターのガス消費量とガス代(暖房能力1kWhあたり) ガス1m3(1立方メートル)あたりのエネルギーを12.5kWhとすると、1kWhあたりに消費す...

コロナFH-VX3619BYとノーリツGFH-4005S 暖房費が安いのは?

コロナFH-VX3619BYとノーリツGFH-4004S では同じ暖房をするのに、どちらが安上がりか調べてみました。 FH-VX3619BY GFH-4005S コロナFH-VX3619BYとノーリツGFH-4005S 暖房費が安いのは? コロナFH-VX3619BYは灯油が燃料です。ノーリツGFH-4005Sはガスが燃料です。それぞれ違う燃料なので、暖房出力あたりの暖房費を比較します。 コロナFH-VX3619BYの暖房出力と灯油代、ガス代で同じ暖房出力で...

FH-G32YA2,FH-G3218Y,FH-G3219Y 違いと燃費は?

コロナの石油ファンヒーター G32シリーズは通販でFH-G32YA2、 FH-G3218Y、FH-G3219Yが同時に販売されています。ここでは違いや燃費につてお伝えします。 FH-G32YA2,FH-G3218Y,FH-G3219Yの違いは製造年だけ FH-G32YA2,FH-G3218Y,FH-G3219Yのそれぞれの取説を みると、これら3機種は全く同じ仕様、機能であることがわかります。ただFH-G32YA2のボディーカラーは微妙に違います。 FH-G32YA2(シェルホワイト)...

トーカ堂KC-30T6とKC-H50の違い〜おすすめは?

シャープのトーカ堂オリジナル加湿空気清浄機KC-30T6は、トーカ堂のヒット商品です。シャープの製品ですがシャープの販売ページには出てきません。ただ、取説はシャープからダウンロードできます。 アマゾンなどの通販サイトを見るとトーカ堂以外でも販売しているので、トーカ堂だけが独占的に販売しているというわけではないようです。 しかし、実質的にはトーカ堂の販売台数がダントツであるのは間違えないでしょう。KC-30T6が人気なのは、価格の安さ、デザイン、機能が今なお斬新的なところも人気の秘密か...