シンガー電動ミシンAmity SN20Aの口コミと評判は?~厚手縫い

シンガー電動ミシンAmity SN20Aはとてもシンプルな電動ミシンです。現在楽天ミシンランキング3位の人気商品です。しかし価格も安くて心配だと思われるかもしれませんね。Amity SN20Aの消費電力は60Wです。多少の厚物も縫えるパワーです。更に、垂直半回転釜を採用していることでベテランの方がセカンドミシンとして使うことも少なくありません。ベテランの方が使うぐらいなのであまり心配する必要は無いと思います。今回は実際の購入者さんの評判を口コミから調べてみましたので、参考にして下さいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シンガー 電動ミシン Amity SN20A フットコントローラー付き 本体
価格:10800円(税込、送料無料) (2018/3/13時点)

シンガー電動ミシンAmity SN20A

Amity SN20Aの口コミ評判

楽天の口コミレビューでの総合評価は4.5点(5点満点中)と高評価です。ショップ別の口コミレビュー10店舗分を集めました。口コミレビュー件数は218件。ここでは口コミを218件からピックアップした要約を紹介します。

なお、口コミレビューの原文は下記から閲覧できます(ショップ名:ミシンのオズ、件数:159件)
↓ ↓ ↓
楽天レビューAmity SN20A口コミレビュー

パワーがあるのである程度厚さのある布も縫えるようです。消費電力は60Wでパワーはこの価格帯では大きい方です。参考までに、ジャノメのJN508DXは45Wです。それに比べSN-20Aは60Wと大夫パワフルです。この大きさがあるので厚手の布も縫えるということです。

使い勝手も良いのですが、フットコントローラ―には多少の慣れが必要な様ですね。車のアクセルと同じ感じでしょうか。

ちょっと困ったのは、全部ではないと思いますが、ボビンの糸調子がきつすぎることです。これは出荷時に調整してあるはずですが、どうやらそうでもないようです。初心者の方だと「このミシンうまく縫えない」で終わってしまうほど深刻です。安いだけのショップではチェックはしないと思うので、例えばOZUのような信用あるショップで購入するのがいいでしょう。万が一うまく縫えないと思ったときはボビンのチェックを思い出してください。

厚手の布は?

  • 軽くて使い勝手が良く厚手のものも縫えた。
  • 厚手も縫えブックカバーもつくれた。
  • ペダルを踏むと急に動き始めるので厚物は無理。
  • 厚手の布は縫いやすい。
  • 厚めのジーンズ生地を2~3重で縫っても大丈夫だった。
  • サイドミシンとして購入。簡単な作品作りにと思っていたが厚手のものにも対応できた。
  • あまり厚すぎる生地は動かなくなる。普通に縫うには十分だ。
  • 子どもの通園グッズ用に購入。かなり厚手のものも縫ったが、しっかりと縫えた。パワーはあると思う。
  • シンプルな機能。初心者でも厚手の布をさくさく縫える。扱いやすかった。

使いやすい?

  • 注文してしてすぐ届いたが、その日に使って調子が悪い。正直使いにくい。
  • 軽くてシンプル。とても使いやすい。
  • 糸調子が難しく、厚手の布では裏の縫い目がガタガタに。
  • ボビンケースは家庭科の授業以来で懐かしかったが面倒。でもコンパクトで値ごろでよかった。
  • 使いやすく値段相応な感じ。
  • 操作がシンプルなので問題なく使えた。
  • 糸の調整方法が大雑把にしか書かれていないのでイマイチうまく縫えない。
  • 小5の娘がボビンの糸巻きから一人でできた。あっという間にランチョンマットを作り上げた。
  • 持ち運ぶのはちょっと重たいがフットペダルは使いやすい。
  • ボビンの糸調子がものすごくかたい状態で届きビックリ。ドライバーで上糸調子4の設定に合うよう調整した。初心者さんが購入するのだからショップで確認して発送してほしい。

縫い目はキレイ?

  • 安かったけど縫い目が安定しない。
  • 初心者で糸の調整がうまくできず縫い目の糸が飛んだりして苦戦。
  • 縫い目の調整は意外と苦労するがガンガン使っていこうと思う。
  • 縫い目のバランスが悪くて4~3に調整したり、ボビンケースを緩めたりと準備が必要だった。ちょっと縫いには十分で大切に使いたい。
  • 大変使いやすく縫い目も綺麗にできた。自分には十分。糸調子は簡単。

音は?

  • 騒音は割と静かだ。
  • 以前使っていたエルナより大きいが妥当。
  • 初心者でも扱いやすく音も静かだ。
  • 糸掛けも簡単で音も前より静か。
  • 音は若干うるさい。
  • 音は普通な感じ。
  • 音はさほど私は気にならなかった。

パワーは?

  • 最低限の機能でパワーがあるものとして購入。保育園用小物作り様だがバッチリだ。
  • パワーはまずまず。帆布が6枚で段差部分は、はずみ車を手で回して縫った。
  • パワーはあるが、ジーンズの裾上げで一番分厚い場所では止まってしまった。二つ折りは大丈夫だった。
  • このお値段でパワーもあり、妻も大満足している。
  • パワーのあるものを探していた。縫い方もいろいろあり気に入った。
  • 消費電力60Wで重量4.35kg。パワーがあって重量があるのがうれしい。デニムジーンズも万代無く縫えた。
  • 安くてパワーのあるミシンを探していた。ベロア生地2つに重ねても楽々縫えた。
  • デニムの裾上げをしたがコンパクトなのにそこそそこパワーがあり難なく仕上がった。

残念なところ

  • 初心者の私が使用して困ったのはボビンの糸調子がきつすぎること。ドライバーで緩めて解決した。
  • フットペダルの速度調整が難しすぎる。軽く踏むと唸って進まず、強く踏むとガーと早く縫われる。せめて手元スイッチが欲しい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シンガー 電動ミシン Amity SN20A フットコントローラー付き 本体
価格:10800円(税込、送料無料) (2018/3/13時点)

特徴

ダイヤル式模様選択

ダイヤル式模様選択なので、ダイヤルを回すだけで9種類13模様が選べます。目で見て直感的に選べるので初心者さんも迷いません。

フットコントローラー

フットコントローラー式なので、両手が使えて便利です。大きなものを縫うときや、カーブなどを縫うときは両手が空いているとやりやすいですね。

LED手元ランプ

高輝度・長寿命のLEDを採用。手元が熱くならないのがいいいです。寿命が長いので交換することもありません。

垂直半回転釜

現在多くのミシンで採用されている水平釜でなく垂直釜を採用。垂直釜は職業用ミシンでは一般的に使われています。理由は金属製で壊れにくく狂いにくいからです。このミシンはちょっと違うなって感じたところです。

垂直半回転釜のメリット

  • 縫い締まりが良く、縫い目がきれい
  • 金属製ならではの高い耐久性
  • 下糸調子もボビンケースで微調整できる

垂直半回転釜だと耐久性と縫い目がよりきれいに仕上がるのがメリットですね。

ただデメリットもあります。ボビンケースにボビンをセットしなくてはならず面倒に感じるかもしれません。ここだけは慣れるしかありません。

このデメリットがあってもなお、先のメリットが大きいのでベテランの方もセカンドミシンとして使っててようです。ただデメリットといっても昔のミシンは垂直釜しかなかったので、慣れれば問題ないでしょう。

このほかにも多くの特徴がありますが、昔ながらのミシンの様に人とミシンが呼吸を合わせて縫っていくという感じですね。コンピュータ式では味わえない楽しみ方です。

仕様

サイズ:幅34.8×奥行18.3×高さ29.2cm
電源:AC100V(50/60Hz)
消費電力:60W
保証期間:1年
付属品:ジグザグ押え、ファスナー押え、ボタンホール押え、ドライバー、ブラシ付リッパー、糸こま座、針パック、ボビン、糸こま押え(大・小)、ソフトカバー、電源コード・フットコントローラー(一体型)、取扱説明書、保証書
釜形式:垂直半回転釜
本体重量(kg):4.35

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シンガー 電動ミシン Amity SN20A フットコントローラー付き 本体
価格:10800円(税込、送料無料) (2018/3/13時点)

さいごに

シンガーAmity SN20Aの口コミは好評で満足度も高いよいミシンでした。自動ミシンなので使う方の慣れが必要ですね。60Wもあるので厚手の布でもさくさく縫えるのでしょう。厚手も縫いたい方にはコスパに優れたおすすめの自動ミシンだと思います。

ここまで、お読みいただきありがとうございました。この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする