家電一覧

加湿空気清浄機が人気~加湿機能のメリットとデメリットは?

加湿機能を搭載した加湿空気清浄機が人気です。ここでは加湿機能のメリットとデメリットをお伝えしています。加湿機能で悩んだ時にお役に立てれば幸いです。 加湿空気清浄機が人気~加湿機能のメリットとデメリットは? 加湿機能のメリットは? ① 皮膚や粘膜の乾燥を防ぐ 体温により皮膚近くにある空気は温まるとともに湿度が下がり皮膚が乾燥します。口や鼻の粘膜も同様に乾いた空気を吸い続けると乾燥します。 これを防ぐには部屋の水蒸気量を増やし湿度を上げる必要があります。皮膚近くの湿度が上が...

モダンデコの加湿器が楽天で人気~種類と選び方・おすすめの機種は?

楽天ではモダンデコの加湿器が人気です。オシャレなデザインが特徴です。ここでは、モダンデコの加湿器の加湿器を紹介します。 モダンデコの加湿器 種類と選び方 タイプや運転機能の種類と選び方 加湿方式 モダンデコの加湿器は基本は超音波式ですが、超音波とヒーターを組み合わせたハイブリッドタイプも用意されています。 大きめの部屋や、低温時でも加湿したい場合はハイブリッドがおすすめです。しかし、電気代をできるだけ抑えたいのであればヒーターのないタイプです。 適用加湿面積 ...

象印 あじまるEP-SA10-BAが到着~なべ料理をしてみた

象印の「あじまる」が届きました。2人で使うのにぴったりなサイズです。 コンパクトに梱包されています。 本体です。 正面です。コントロールが出っ張っていないのでテーブルに置きやすいです。 本体の底は加熱板です。シーズヒーターがむき出しでないため掃除が楽にでき衛生的です。 本体の裏面です。 電源部です。マグネット式なのでコードをひっかけても本体ごとひっくり返るこてゃないです。 ふたのつまみは六角形でテー...

ダイキン うるさらX~加湿機能を使うと電気代はどれだけ上がる?

ダイキンの最上位エアコン「うるさらX」には「加湿機能」が搭載されています。外気に含まれる水分を吸収して室内を加湿します。 エアコンで暖房すると室温が上がるにともない湿度が下がり空気が乾燥してきます。 ダイキンのうるさらXには加湿機能があり乾燥対策にも対応しています。さらに、面倒な給水も不要なのでとても便利に感じます。 しかし、加湿機能を使うには電気代がかなりかかります。ここでは加湿機能を使う時に発生する電気代についてお伝えします。 うるさらXの電気代・消費電力 型名...

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ SK-M151の口コミ・評判

シロカ おりょうりケトル ちょいなべ SK-M151の口コミや評判をお伝えします。名前の通り電気ケトルとして、電気鍋としても使える便利なちょいなべです。 ちょいなべで作るレシピ集も用意されているので、初めての人でもすぐに調理できるのが人気です。ラーメンやスープが簡単い出来るのでとても便利です。 ちょいなべのスペックは次の通りです。 電源 交流100 V、50/60 Hz 消費電力 1200 W 質量(約) 1.8 kg 外形寸法(約) 幅28.2 cm ×奥行18.2...

シャープ ヘルシオ グリエ AX-H2とAX-GR1の違いは?

シャープヘルシオグリエが2年ぶりにAX-GR1にバージョンアップしました。2017年のAX-H2に比べて何が違っているのかお伝えします。  ヘルシオ グリエAX-H2  ヘルシオ グリエAX-GR1 シャープ ヘルシオ グリエ AX-H2とAX-GR1の違い 事本仕様の比較 AX-H2 AX-GR1 過熱方式 過熱水蒸気 加熱水蒸気 電源 AC100V 50Hz-60Hz共用  AC100V 50Hz-60Hz共用 定格消...

エアコンをつけたら扇風機~サーキュレーターをわざわざ買う必要ないよ

エアコンは夏は冷房、冬は暖房と1年中使います。もっともエアコンの出始めは冷房専用でしたが、今では冷暖房が当たり前になりました。 エアコンで気になるのは冷房時も暖房時でも冷たい空気は重いので下にたまって足元が寒いことです。 そのため、サーキュレーターや扇風機で部屋の空気を循環させ足元の温度を上げてあげる必要があります。 すでに扇風機があるのであれば、サーキュレーターを新たに購入しなくても扇風機で十分です。 空気の流れを作るため、扇風機を上に向けて部屋の下の方にある空...

電気不要のストーブファン~通販で人気なのは?

ストーブファンあるいはストーブサーキュレーターなどと呼ばれる電気を使わない扇風機が人気です。 テントの中でストーブを焚いても暖かい空気はテント上部にとどまり足元が少しも暖かくなりません。 また、薪ストーブを焚いても部屋全体が暖まるのに時間がかかります。 扇風機やサーキュレーターなどで空気を撹拌すればよいのですが電源が必要です。 電源不要のストーブファンがあれば省エネで環境にも優しいですね。 ここでは電源がいらないゼーベック効果を応用したストーブファンをご紹介...

スチームオーブンレンジ NE-BS906とNE-BS905の違いは?

パナソニックのスチームオーブンNE-BS906は2019年製、NE-BS905は2018年製です。通販ではどちらも販売されています。もし違いがなければ価格で選びたいところですが、果たしてどうでしょうか?ここでは、パナソニックのスチームオーブンNE-BS906とNE-BS905の違いをお伝えします。 NE-BS906 NE-BS905 スチームオーブンレンジ NE-BS906とNE-BS905の違いは? レンジ機能の比較 レンジ機能はほぼ同じです。わずかですが消費電力がNE-BS90...

東芝石窯ドーム ER-TD7000とER-TD5000の違い おすすめは?

東芝のオーブンレンジER-TD7000とER-TD5000は外観は少し違いますが仕様はあまり変わらりません。価格差もそれほどないのでER-TD7000にしようかどうか迷いそうです。 ここでは、ER-TD7000とER-TD5000の仕様の違、おすすめについてお伝えします。 ER-TD7000-K ER-TD5000 東芝石窯ドームER-TD7000とER-TD5000の違い ER-TD7000とER-TD5000の基本的な仕様に違いはありません。違っているのは操作性や外観で...