タイガー CRK-A100-RM おしゃれパーティープレートの評判は?

タイガーのおしゃれパーティープレートが人気です。海外のおしゃれなホットプレートにまけない可愛さです。国内では像さんと並ぶホットプレートのトップメーカーです。ここでは購入者さんの評判を口コミから調べてみました。以下にお伝えしますので参考にして下さい。

タイガー CRK-A100-RM おしゃれパーティープレートの評判は?

火力は十分か?

  • 火力は強い。鶏肉の半身焼きはふたの密閉がよいので火の通り具合が思い通りできた。某コンパクトホットプレートのレシピ通りだと焦げるくらい火力はある。プレート全体まんべんなく火力が強く凄い。良い買い物をした。
  • 本体と鍋プレートに隙間がなく全体に熱が通る。充分なパワーがある。
  • 火力は強くて、おこげもしっかり出来る。
  • 焼きムラもなく火力充分で調理しやすい。
  • 申し分ない火力で思ったより早く鍋の湯が沸く。
  • 電熱線の工夫で焼きムラもなく火力も十分。

火力は十分あるようです。消費電力は1200Wあるのでパワー不足はないです。最大で12A流れるのでブレーカーなど容量を確認しておいたほうがいいですね。

ヒーターの形状とプレートの距離が絶妙に設計されているようです。焼きムラも大丈夫なようです。長年ホットプレートを作り続けてきただけのことはあります。本物の良さが分かるとかわいいだけのホットプレートは使えなくなりそうです。

使いやすいか?

  • 鍋は深いのでこぼれにくく使いやすい。
  • 白いのは綺麗に使おうと思うのでグリルプレートのような平面プレートがあるとガシガシ使えていい。
  • ふたをしても吹きこぼれにくいし、開けたときも周りに水滴が落ちないので使いやすい。
  • 焼肉もプレートがそれほど深くないので不自由なく焼ける。良い買い物だった。
  • 深鍋の深さは絶妙だった。ラザニアやパエリエも2合ならまだまだ余裕があった。食べるときもそのまま箸でつつける深さ。
  • コンパクトで出し入れが楽だ。
  • 鍋の大きさがちょうどよくて使いやすい。
  • 火力のムラや溢れたものがヒーターに流れ込む心配がなく買って大正解。
  • もう一回り大きいのも欲しい。
  • 似たような他社品を買おうとしたがレビューを読んでこちらに決めた。可愛くて火力も強く鍋も量が入ってとても良い。
  • お鍋を外して洗うことができて使い勝手が良い。温度調整は少し難しい。
  • スライド式の調整はストレスなくいい感じだ。
  • IHのたこ焼きではうまくできなかったのに一度に20個のたこ焼きが6歳児でも出来た。焼きムラは無かった。

深鍋が好評です。ふたの密閉がいいのでしっかり蒸し焼き状態になるようです。鍋の深さもよさそうです。深すぎず浅すぎずといった感じで焼く・煮る・蒸すが全部出来てしまうのがすごいです。標準セットには深鍋が付いてくるのが納得です。

プレートのふちが高くなっているので、中のものがこぼれる心配が減ります。更に、深鍋で炒め物をしても深さがあるので具材が飛び散らからないのもいいです。

手入れは?

  • コンパクトで洗うのも楽。
  • 小さくてテフロンでお手入れが楽。
  • さっと洗うと汚れが落ちるのでお手入れは簡単だ。
  • 期待通りお手入れはしやすかった。
  • こびりつきがないのでさっと洗えてお手入れ簡単。
  • 分解出来て洗いやすい。

深鍋はテフロン処理さているので汚れが付きにくく洗うのが簡単です。本体から外して洗えるので便利ですが洗うときにキズを付けないようにしたいですね。キズは色がオフホワイトなのでちょっと目立つかもしれません。

デザインは?

  • 深みのある暖色の赤で料理がおいしそうに見える。
  • 色が選べないのが残念だ。
  • デザインが可愛いいのでキッチンにそのまま置いても気にならない。
  • 可愛い。サイズもちょうどよい。
  • 色もデザインもかわいい。
  • タイガーはノーマークだったがこんなオシャレな製品作るなら見る目変わる。

タイガーのホットプレートでは珍しいデザインです。海外のおしゃれなホットプレートに押され気味なのでここで挽回したいということでしょう。ようやくその気になったってことでしょう。

タイガー CRK-A100-RM おしゃれパーティープレートの価格

CRK-A100-RM最安ショップを調べてみました(2017年12月21日現在)

  • 楽天市場 8,640円
  • アマゾン 8,780円

楽天のほうが少し安いですね。

最安ショップ タイガー魔法瓶 楽天市場店

楽天市場タイガー CRK-A100-RM 楽天安値ショップ一覧

アマゾンタイガー CRK-A100-RM 楽天安値ショップ一覧

最安ショップはタイガー魔法瓶の楽天ショップでした。タイガーもかなりの力を通販に入れているようですね。

BRUNO コンパクトホットプレートと比べてみた

コンパクトホットプレートといえばBRUNOですが、タイガーとのセットが違っています。関単にセットの比較をしてみました。

タイガーとBRUNO 標準セット、オプション比較

タイガー BRUNO
標準 深鍋(平面) 平面
たこ焼き
オプション たこ焼き 深鍋
グリル グリル

タイガーでは深鍋が標準でセットされています。タイガーの深鍋は平面プレートとしても使えます。しかしたこ焼きプレートとグリルプレートはオプションです。

一方BRUNOでは平面プレートとたこ焼きが標準でセットされ、深鍋とグリルプレートがオプションです。

標準で深鍋を付けたか、たこ焼きプレートを付けたかの違いですね。鍋料理まで最初から出来るタイガー、たこ焼きにこだわったBRUNOといった感じです。

以上、BRUNOとの簡単な比較でした。

さいごに

タイガーのCRK-A100-RMはおしゃれでかわいいホットプレートです。しかし実力はなかなかものでした。購入者さんにも好評でした。

これからますます人気が出てきそうですね。おしゃれなホットプレートを検討中であれば候補に上げても良さそうですね。

ここまでお読みいただきありがとうございます。この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする