MRO-W1XとMRO-W10Xの違い~ヘルシーシェフアプリとは? 

スポンサーリンク

日立ヘルシーシェフMRO-W1XとMRO-W10Xはよく似ていますが、MRO-W10Xには無線LAN機能があり、スマホからメニュー登録やスマホへのプッシュ通知ができます。

ただ、MRO-W10Xでスマホ連携をするためにはインターネット接続と無線ルーターが必須になります。

一方のMRO-W1Xには無線LAN機能はありません。しかしスマホにルシーシェフアプリを入れることでメニューの検索やお気に入りなどをスマホ上で行うことはできます。

ここでは、MRO-W1XとMRO-W10Xの違いとヘルシーシェフアプリのご紹介をしています。

MRO-W1X W

MRO-W10X

MRO-W1XとMRO-W10Xの違い~ヘルシーシェフアプリとは?

冒頭でお伝えした通りMRO-W1XとMRO-W10Xの違いはスマホとの連携機能で、基本仕様は同じです。

スマホ連携機能(無線LAN機能)の有無

・MRO-W1X

なし

・MRO-W10X

ヘルシーシェフアプリでスマホと連携できる(スマホを家庭内のインターネットに無線ルーター経由で接続したのち、RO-W10Xに接続先を切り替え、MRO-W10Xとペアリングを行います。)

スマホ連携のヘルシーシェフアプリとは?

ヘルシーシェフアプリはペアリングしたスマホとMRO-W10Xを連携するアプリです。実際には連携していなくてもスマホ単体でも使えます。

日立のHPにはスマホ連携機能について次のように説明しています。

「ヘルシーシェフアプリ」でスマートフォンと連携し、毎日の調理をサポート
「ヘルシーシェフアプリ」でスマートフォンと連携し、レシピが検索しやすく、またアプリがおすすめのレシピを提案して、それを簡単に本体に設定できるなど、毎日の調理をサポートします

この機能を使うにはスマホ以外にインターネット接続と無線ルーターが必要です。

インターンネット接続と無線ルータはでMRO-W10Xをインターネット上のネットワークサービスに接続するために使います。

スマホにはヘルシーシェフアプリをインストールし、日立の家電品お客様サポートにログインします。

スマホとMRO-W10Xをペアリングをし連携しいます。(手順は無線LAN機能ガイドに詳しく書かれています)

スマホ連携が完了すると、次の操作が可能になります。

●レシピの検索と閲覧

レシピの検索や閲覧がスマホでできます。下の図はRO-W10Xには未接続ですが、配信レシピを表示させたものです。

このメニューをタップすると下図のような材料や作り方が表示されます。

●検索したオートメニューや手動調理の設定を本体に送信

上記のメニューを本体に送信できるので、本体での調理が簡単にできます。

●よく使うオートメニューやオリジナルの調理内容(手動調理の加熱方法や温度、時間)をお気に入り登録

上のメニューをお気に入りに入れると、下図のように登録されます。

●予熱終了や調理終了などのお知らせをプッシュ通知

スマホに熱終了や調理終了などのお知らせが届きます。他の家事も安心してできます。

スマホ連携できないMRO-W1Xでもヘルシーシェフアプリは便利に使える

家にインターネット環境がなくてもスマホがあればヘルシーシェフアプリは使えます。

メニューの登録やプッシュ通知を受け取れませんが、メニューの設定は手動で設定すればいいだけです。

メニューの材料表も出てくるので、材料の買い物時にも便利です。

MRO-W1Xだからといってヘルシーシェフアプリを使わないのはもったいないです。

その他の違い

●操作パネルの違い

MRO-W10Xには、あたためスタートボタンの周りにダイヤルリングと呼ばれるLEDリングがあります。このLEDは、その時々の機能によって発色の色が変わります。

  • 白:操作中、加熱終了
  • 青:無線通信
  • ピンク:加熱中

色で状態が一目でわかって便利です。

残念ながらMRO-W1Xには、この機能はついていません。

●無線LAN機能設定

MRO-W1X:なし
MRO-W10X:無線ルーターに接続

●ペアリング設定

MRO-W1X:なし
MRO-W10X:スマホとペアリング

おすすめの選び方

基本仕様は同じなので出来る調理内容も同じです。インターネット環境や無線ルーターがすでにある場合はMRO-W10Xがを選択することができますが、そうでない場合は無線LAN機能が無駄になってしまいます。

また、ヘルシーシェフアプリはスマホさえあればオーブンが例えなくてもインストールでき、メニュー検査機やお気に入り機能も使えます。

以上のことから、以下のように選ぶのがよいと思います。

インターネット環境・無線ルーターがあり場合

  • スマホ連携必要:MRO-W10X
  • スマホ連携不要:MRO-W1X

インターネット環境・無線ルーターがない場合

  • MRO-W1X

メニュー検索は便利なのでMRO-W1X、MRO-W10Xどちらを選んだとしてもヘルシーシェフアプリをスマホにインストールすればとても便利なのでおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする