イワタニCB−STV−MYDとニチネンKH-013の比較と価格

イワタニやニチネンからポータブルカセットガスストーブが発売されています。手軽に持ち運べる点や停電時、災害時の備えにと、とても人気です。今回はイワタニとニチネンの比較をしました。

イワタニCB−STV−MYDとニチネンKH-013の比較

仕様の比較

CB-STV-MYD KH-013
火力
1.0kW(900kcal/h) 0.9kW(800kcal/h)
ガス消費量
約76g/h(弱64g/h) 約70g/h
連続燃焼時間
約3時間20分
(弱3時間55分)
約3時間40分
(エコモードで若干時間延長)
点火方式
圧電点火方式 圧電点火方式
使用場所
屋内限定 屋内限定
安全装置
不完全燃焼防止装置
立消え安全装置
転倒時消火装置
圧力感知安全装置
不完全燃焼防止装置
転倒時消火装置
立ち消え安全装置
圧力感知安全装置
容器(ボンベ)着脱安全機構
容器(ボンベ)誤装着防止機構
使用燃料
イワタニカセットガス カセットボンベ(マイ・ボンベL)
質量
約2.6kg 約2.7kg
サイズ(mm)
W312
D222
H290
W298
D198
H246

イワタニとニチネンはよく似ています。イワタニは燃焼モードが通常と弱の2段階です、ニチネンも通常とエコの2段階です。

カセットガスボンベは、専用ボンベも良いされていますが市販のカセットガスボンベも使えます。どちらもコンパクト持ち運びやすいです。

イワタニCB-STV-MYD

ニチネンKH-013

以上の様に、あまり大きな違いはないのでデザインや価格などで決めてもいいと思います。ただニチネンのKH-013は2013年に発売開始、イワタニCB-STV-MYDは2018年発売となっています。

カセットガスボンベの互換性

卓上カセットコンロ、およびカセットガスボンベの規格が1998年に見直されました。その結果、ボンベの大きさや切り込みの深さや位置、ノズルの長さなど、細かな規定が作成されました。ニチネンもイワタニもJIS準拠なので互換性に問題はありませんね。

イワタニとニチネンのカセットガスストーブ価格

価格は変動するので下記の赤(楽天)、緑(アマゾン)のリンクから、最新価格をチェックしてください。それぞれの公式ページにジャンプし、価格の安い順に表示されますので最安値がすぐにわかります。

CB-STV-MYD

楽天市場イワタニカセットガスストーブCB-STV-MYD楽天市場安値ショップ一覧

アマゾンイワタニカセットガスストーブCB-STV-MYDアマゾン安値ショップ一覧

KH-013

楽天市場ニチネンカセットガスストーブKH-013楽天市場安値ショップ一覧

アマゾンニチネンカセットガスストーブKH-013アマゾン安値ショップ一覧

さいごに

イワタニとニチネンの屋内用カセットガスストーブを比べてみました。どちらもそれぞれのシリーズ製品として長く使われているので安全性などについては問題ないですね。

災害などの万一に備えるのであれば、屋内でも安心して使える安全装置がしっかりとしているものがおすすめです。今回のイワタニもニチネンも安全対策もしっかりできているので安心ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする