ツインバード PY-E631W の口コミ・評価~ 最安値は?

ツインバードのホームベーカリー PY-E631Wはパナソニックやシロカなどと並んで売れ筋となっています。

独立した「こね」「発酵」「焼き」のモードが単独で使えるため、手動でいろいろ楽しめるホームベーカリーとしても人気です。

今回は、ツインバードのホームベーカリー PY-E631Wを購入した方の口コミやレビューから、購入後に満足しているかどうかを探ってみました。

「食パンは美味しく作れた」「使い勝手も問題なし」「単独で動く こね 発酵 焼き は便利」、などといった肯定的な口コミや、「音がうるさい」「米粉パンはだめ」などの批判的な口コミもありました。

それでは、直近の口コミをピックアップして、順にみていきましょう。

楽天最安値ショップリスト
↓ ↓ ↓
チェックツインバード PY-E631W

ツインバード PY-E631W の口コミ・評価

総合評価 4.4点(5点満点中 203件)

★★★★★5 114
★★★★★4 66
★★★★★3 17
★★★★★2 4
★★★★1 2

高評価は89%と、多くの購入者に満足されているようですが、18%は低評価です。それでは、口コミから満足なこころや、不満なところを見てみましょう。

1点評価の口コミ・レビュー
  • 最近灰色っぽいものが回転軸付近の生地に付着するようになった。
  • 故障していた。

付着しているものが気になりますね。別メーカーですが、軸のグリスが出てきたという事例がありました。気持ちが悪いですね。

こういう状態になったら使用をやめて、早めにメーカーに連絡したほうがいいです。

2点評価の口コミ・レビュー
  • はじめてのホームベーカリー。3回作って3回とも理想のパンに出来上がらない。
  • 食パン機能で2~3回焼いたら、窯の内側にこびりつくようになった。
  • 使ってみたら、音がとにかくうるさい。
  • 向き不向き、好みがあるから仕方ないですが、私にはイマイチ。

テフロン被膜が剥がれたため焦げ付いてきた様です。

でも、2~3回しか焼いてないのであれば、ケースのテフロン加工不良だったのかもしれません。メーカーに問い合わせてみたほうがいいですね。

音が大きいというのは、ほかでも多くの方が口コミで言ってますので、購入するときは、音が大きいと考えておいたほうがいいです。

静かな環境が必要な場所では使いにくいかもしれないです。

3点評価の口コミ・レビュー
  • 説明書も細かすぎず初心者でも解りやすい。
  • 昨年10月に購入。当時はもちもちのおいしいパンが焼けたが、7月になり焦げ付いてパンがとれなくなった。パナソニックは10年以上使ってもここまで焦げ付かなかった。
  • パンは美味しく焼けるが、半年足らずでパンケースが焦げ付いてパンが取り出せない。
  • 餅をついた後の洗浄が大変
  • 思ったよりフワフワ感はない。もちもちというかちょっと重たい感じに仕上がる。
  • 捏ねるのが面倒で買ってみたが、正直いらなかったと後悔。
  • こね・発酵が連続設定出来なくて不便。
  • 音はうるさい。

ここでも、焦げ付きの口コミがありました。テフロン被膜が他社より弱いのでしょうかね。

「こね」は15分MAXで、それ以上に「こね」をするには、5分以上の停止期間が必要とマニュアルに書いてます。

理由としてマニュアルに書いているのは、「15分以上こねると生地がかたくなり、うまく膨らみにくくなります」とあります。

個人的にはモーターの発熱を抑えるためではないかと思ったのですが、違ったようです。

4点評価の口コミ・レビュー
  • 操作パネルがわかりにくい。レシピを工夫したら大きなふっくらなパンが焼けた。
  • 生地作りの為だけに欲しかった。2斤のものが安く買えて良かった。サイズは大きい。
  • ボタン操作音が大きく音量の調節欲しい。
  • 初めての私でも、美味しパンが出来た。お餅もやって最高。購入してよかった。
  • コネが足りないので10分ほど多くこねた方が綺麗な山形の食パンに焼きあがる。
  • おもちがつけるので、食べているが、出来立ては美味しい。
  • デザインもボタンもシンプルで、わかりやすい。出来上がりまでの時間、米粉やご飯パンにも対応して、焼き上がりも問題ない。
  • レシピもたくさんのっているので、たくさんパンを作ってみたい。
  • お手入れは簡単で苦にならない。
    音についてですが、タイマーで朝に仕上がるようにセットしたところ、うちはわりと静かな地域で過しているせいなのか夜中にモーターの音が家中に響き渡ってしまった。

大きな音が出るのは、間違いなしです。使うときは時間と場所を考えておかないと大変ですね。

生地作り専用の使い方もありですね。こね機は調べてみたら、結構いいお値段で数万円はします。15分のこね時間制限はあるものの、こね機として十分使えますね。

2斤ですから500gぐらいの粉をこねることができます。応用範囲は広そうです。

5点評価の口コミ・レビュー
  • 成功、失敗を繰り返し焼いている。大切に使いたい。
  • 米粉パンが作りたくて購入。初めてでしたがちゃんとふわふわな米粉パン出来た!
    お値段も手頃で満足。
  • 簡単に100%米粉パンができる。説明書もわかりやすい。初めての人でもできる。
  • こねる音が若干気になるが、一時的で、我慢できる範囲。
  • 外はカリカリ、中はしっとりの美味しい食パンが焼けた。本当に簡単でびっくり。
  • 癖が分かるほどにすでに愛着がわいてくる。皆さんも美味しいパン焼いてください。
  • 美味しいパンが焼けた。手入れしやすい。焼き上がりは普通で焼いてみたが良かった。
  • 以前使用していたのとほとんど同じなので、使いやすい。
  • ボタン操作簡単。外はパリッと中はふんわりと焼き上がり美味しい
  • まわりカリカリ、中もちもちの美味しいフランスパンができた。
  • 簡単に美味しいパン、ピザ作りが出来る。
  • 簡単に、美味しく焼けてる。
  • もちもちで美味しい。

さすが5点を付けるだけあって、当然満足していますね。カリカリ、もちもちのフランスパン美味しそうです。作ってみたくなります。

良かったところ
  • 美味しいパンが焼ける
  • 関単にパンができる
  • 手入れは苦にならない。
イマイチのとこ
  • 動作音やブザー音がうるさい
  • もちつきの後は洗浄が大変
  • ケースが焦げ付く

パンの焼き上がりの美味しさは、多くの口コミで「美味しい」となっていますが、ふわふわ感が無いという口コミもありました。

材料の状態や、周りの温度などでも、パンのや焼き上がりは違ってきます。少なくともふわふわで美味しいパンが焼けた方がいるということなので、ある程度HBに慣れれば、ふわふわ感のあるパンが作れるようになるのではないかと思います。

ケースの焦げ付きに対する口コミは目立ちました。少しテフロン加工などが弱いのかもしれませんが、使い方によっても痛み方が違うと思います。

いずれにせよ、ケースは消耗品と思って、焦げ付きがひどくなったら交換ですね。

ツインバード PY-E631Wを安く手に入れられる通販ショップ

楽天で最安値ショップを探してみましたが、10店舗ぐらいが同じ最安値を付けていました。もちろん送料無料です。その中に、ポイントが3倍のお店があったので紹介しておきます。

こちらが楽天最安値ショップです
↓ ↓ ↓

楽天最安値ショップリスト
↓ ↓ ↓

チェックツインバード PY-E631W

おわりに

ここまで、お付き合いいただきありがとうございました。ツインバードのPY-E631Wの口コミを見てきましたが、お役に立てればうれしく思います。

それでは、美味しいパン作り楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする