NP-FW50 互換バッテリー をDSC-RX10M4で使用

ソニーのコンデジ DSC-RX10M4用のバッテリーは正規品だと7,880 円+税とちょっと高いですね。そこでいろいろ調べてみると互換バッテリーというのがありました。

なんとバッテリーが2個と充電器のセットでセール中とはいえ2,799円(税込)と激安です。これが問題なく使えればみょびバッテリーとして買わない理由がありません。

そこで今回は、手持ちのDSC-RX10M4に入れて使ってみましたが、全く問題なく使えています。

1.宅配便で到着

19日に注文したら20日に到着。早いですね!

2.ケースを開けたところ

きっちりときれいに収納されていました。これだけで安心感があります。

3.内容物

互換バッテリーと充電器、USBケーブル

4.充電器の裏側

5.互換バッテリーの裏側

互換バッテリーの表示です。

6.充電中

充電中です。

7.正規品と比較

8.DSC-RX10M4に装填

9.装填

サイズもきっちりしているので、装填時も全く問題ありません。

10. フル充電表示

バッテリーマークはフル表示です。

11. 液晶モニターがの表示

100%表示になってますね。

この後30分ほど家の周りの写真を撮って回りましたが、バッテリーは全く問題なく働いてくれました。100枚ほど静止画を撮って残量は96%でした。まだ、1回しか使っていないので、何度か使ったら正規品との使用感の違いなども報告できればと思います。

正規バッテリーと互換バッテリーの比較

●正規バッテリー NP-FW50

電圧:7.2V
容量:min. 7.3Wh(1020mAh)

●互換バッテリー RAVPower NP-FW50

電圧:7.4V
容量:min. 8.14Wh(1100mAh)

仕様では互換バッテリーの方が容量が少し大きいですね。あとは寿命がどのくらいなのかが気になるところです。

実際に使っている方たちの口コミはかなり好評です。少し紹介しておきますね。少し持ちが悪いようですね。7割程度との書き込みもありました。たとえ7割でもこの価格なら問題ないですね。

純正のバッテリーに比べると1個バッテリーが付いてくるのでとてもお得です。
たくさん写真を撮影することがあるのでこちらのバッテリーを予備バッテリーとして持っていると無くなっても安心です。特にちょっとした動画などを撮影すると直ぐにバッテリーが減ってしまいます。ちょっとした旅行に持っていけば安心ですね。純正に比べると少し電池の減りはある感じがしますが、値段的にもこのぐらいであれば問題ない感じがします。上手く使用していきたいと思います

買ったばかりで、一度充電して使い始めたばかりですが、機能的には大丈夫そうです。
ロワジャパン製のα7Ⅱ用VG-C2EM互換バッテリグリップ用に購入し、2個装填して使用しています。本体側にも残量表示されていますし、今のところ特に不具合は見当たりません。

Sony a6000で使用しています.バッテリー一個だと長旅では持ってくれないので今まではモバイルバッテリーを併用していました.予備が2つもあるとバッテリーが切れたとき瞬時に取り替えることができ,撮影の再開ができとても重宝しています.

初めての互換製品で不安でしたが特に問題もなく使っています。現在は、テストがてら互換バッテリーを中心に使っています。少し電池の消耗が早いかな??実測していないのではっきりとは分かりませんが すこぶる満足しています。

純正充電器で純正バッテリーより少し早く充電完了してしまいます。そのせいか、純正品に比べて7割程度の撮影枚数しか持ちませんでした。価格相応でしょうか。

互換バッテリー、今のところ順調です。

ここまで、ご覧いただきありがとうございます。この記事がお役にたてれば嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする