パナソニックSR-MP300とアイリスPMPC-MA4の違い~おすすめは?

スポンサーリンク

パナソニックSR-MP300とアイリスPMPC-MA4の違いのまとめとおすすめの選び方についてお伝えします。

パナソニック SR-MP300

アイリスオーヤマPMPC-MA4

パナソニックSR-MP300とアイリスPMPC-MA4の違い

パナソニックの10年ぶりの新製品SR-MP300とアイリスのネット販売限定のPMPC-MA4の機能上、使用上の主な違いは次のとおりです。

  1. 調理容量
  2. メニュー数/レシピ数/予約メニュー
  3. 調理モード
  4. 予約調理
  5. 調理モード
  6. サイズ
  7. 質量

1.調理容量

SR-MP300 PMPC-MA4
調理容量 2.0L 2.6L
満水容量 3.0L 4.0L

調理容量と実際に調理をするときの最大容量です。満水容量はなべに水を目一杯入れたときの容量です。

満水容量いっぱいに食材を入れて調理はできません。調理するときは調理容量以下で行います。

満水容量は「家庭用品品質表示法(家表法)」で表示が義務つけられています。調理容量はこの2/3になります。ただし豆類は1/3です。

例えばパナソニックでは満水容量が3Lなので調理容量は2/3の2Lとなっています。同様にアイリスでは満水容量が4Lなので,その2/3の2.666・・Lとなりますが表記では2.6Lとなります。豆類は1/3で計算してくださいね。

2.自動メニュー数/レシピ数

緑の網掛けのレシピは予約調理ができます。アイリスは全レシピが自動メニューですが、パナソニックでは8レシピだけが対応しています。

SR-MP300(8) PMPC-MA4(90)
自動メニュー 自動メニュー/全レシピ
●1(カレー)
スタンダードカレー
チーズ・バターチキンカレー
●2(肉じゃが)
肉じゃが
●3(角煮)
豚の角煮
●4(ヘルシースープ)
シーフードトマトスープ
ミネストローネ
●5(玄米)
たけのこ入り玄米ごはん
あずき入り玄米ごはん
●6(黒豆)
黒豆
●7(甘酒)
甘酒
●肉料理
豚の角煮
スペアリブ
ローストビーフ
肉じゃが
牛すじの煮込み
ミルフィーユ煮
ポークビーンズ
シュウマイ
ロールキャベツ
煮込みハンバーグ
塩麹肉じゃが
牛丼
ミートソース
●鶏肉料理
デミチキン
鶏肉のトマト煮
サムゲタン
よだれ鶏
とりハム
パエリア
海南鶏飯
●魚料理
アクアパッツァ
ブイヤベース
魚の煮付け
鯖のみそ煮
さんまの甘露煮
ぶり大根
鯛飯
タコのやわらか煮
イカと里芋の煮物
いかめし
イワシの生姜煮
魚のホイル焼き
あさりの酒蒸し
●野菜料理
かぼちゃの煮物
ひじきの煮物
ふろふき大根
蒸し野菜(根菜)
蒸し野菜(葉物)
ホットサラダ
ポテトサラダ
黒豆
なすの煮びたし
筑前煮
八宝菜
なすとトマト煮
五目豆
●カレー
無水キーマカレー
カレー
無水カレー
●スープ料理
ビーフシチュー
ポトフ
クリームシチュー
クラムチャウダー
ミネストローネ
コーンスープ
豚汁
スープパスタ
●鍋料理
酸辣湯
おでん
しゃぶしゃぶ
キムチ鍋
鍋焼きうどん
みそ煮込みうどん
湯豆腐
すき焼き
寄せ鍋
●スイーツ
りんごコンポート
ヨーグルト
スポンジケーキ
小麦パン
カスタードプリン
蒸しカップケーキ
●その他
チーズフォンデュ
ジャム
クリームチーズ
ピクルス
豆腐
甘酒
塩麹
しょうゆ麹
白米
玄米
赤飯
炊き込みご飯
温泉卵
だし
茶わん蒸し
バーニャカウダ
中華がゆ
中華おこわ
全レシピ(自動+手動)
ポークスペアリブの 中華風煮込みスープ
鶏と高菜の発酵煮スープ
牛すね肉と根菜の煮込み
めかじきと大根の塩麹煮
たらともち麦の シチュー仕立て
ぶりのココナッツカレー
さんまといちじくの トマト煮込み
丸ごとなす
大根のトマト煮込み
レンズ豆と野菜のスープ
じゃがいものチーズ煮
かぶのとろとろポタージュ
シーフードトマトスープ
パンプディング
牛肉とプルーンの にんにく赤ワイン煮込み
ポットローストポーク
ピリ辛よだれ鶏香菜添え
白菜と豚バラの ミルフィーユ豆乳煮込み
スペアリブのトマト煮
豚の角煮
骨付き鶏肉のハーブトマト煮込み
鶏手羽肉と大根の煮込み
蒸し鶏サラダ
牛すじとトロトロたまねぎの ビーフシチュー
ホワイトシチュー
ミートソース
肉じゃが
牛すじの煮込み
小あじの当座煮
いわしのしょうが煮
さんまの甘露煮
さばのみそ煮
ぶり大根
たこと里芋のやわらか煮
ロールキャベツ
ラタトゥイユ
冬瓜とゆばの煮込み
里芋の含め煮
ふろふき大根 ポトフ
おでん
かぼちゃの煮物
筑前煮
手羽先と玄米の サムゲタン風スープ
ゴロゴロ根菜の豚汁
ミネストローネ
野菜のポタージュ
茶碗蒸し
温泉卵
ゆで卵
卵どうふ
スタンダードカレー
野菜たっぷりの トマトカレー
チーズバターチキン カレー
本格スパイスの キーマカレー
おかゆ
炊きこみごはん
赤飯
たけのこ入り 玄米ごはん
あずき入り玄米ごはん
中華おこわ
いかめし
ベーコンとチーズの リゾット
離乳食
昆布巻き
栗きんとん
金時豆
五目豆
黒豆
おはぎ
甘酒
スチームチーズケーキ
プリン
さつまいものレモン煮
トミックスベリーのスパイシー赤ワインコンポート
パイナップルとレモンの白ワインコンポート
りんごジャム
いちごジャム
マーマレード
トマトのコンポート

3.調理モード

SR-MP300 PMPC-MA4
圧力調理、煮込み、無水調理、低温調理、保温 圧力調理、温度調理、なべモード、無水調理、蒸し料理、低温・発酵調理

煮る、ゆでる、炊く、蒸すなどの調理は同じですが、PMPC-MA4のなべモードでは付属のガラスふたで中身が見えて便利です。

低温調理で使用する温度はパナソニックのSR-MP300は70℃と85℃が選べます。アイリスPMPC-MA4は30℃~70℃の設定ができるので低温料理以外にヨーグルトなどの発酵調理も可能です。

4.予約調理

どちらも予約調理に対応しています。上の表で緑色の網掛けをしたレシピは予約調理できます。パナソニックは8レシピに対しアイリスは24レシピほどあります。

どちらも予約できるレシピを限定しているのは腐敗を防ぐためです。対応レシピはスタートしてすぐ加熱が始まります。

パナソニックは最初に加熱を行い、その後は腐らないように温度をキープ、最後に仕上げ時に再度加熱することで温かいな料理ができます。

なお、予約調理できるレシピは下記のとおり限られています。

アイリスも下図のとおりスタートしたらすぐに調理が始まり、予約時刻前に加熱して温めると取説にあります。

両社ともに予約調理の可能なレシピを明確にしているので、その範囲内で使用すれば腐敗する心配はないでしょう。

5.スペック

SR-MP300 PMPC-MA4
サイズ 幅29.2x奥行27.8x高さ27 幅32x奥行33.4x高さ23.2
質量 3.6kg 4.5kg
消費電力 700W 1000W
加熱 ヒーター ヒーター
最高圧力  70kPa 70kPa
炊飯容量  白米0.36~0.9L
玄米0.36~0.72L
 白米6合(1.1L)
玄米4合(0.72L)
満水容量  3.0L  4.0L
調理容量  2.0L  2.6L

おすすめは?

今回はパナソニックのSR-MP300とアイリスオーヤマのPMPC-MA4の違いを見てみました。

自動調理数の多さはアイリスのPMPC-MA4のほうですが、パナソニックの手動設定は簡単なので、実用上はあまり差がないでしょう。

予約調理が充実しているのはアイリスのPMPC-MA4なので、予約を多用する方はPMPC-MA4がおすすめです。

あとはメーカーブランドに対する安心感だと思います。通常の調理器具と違い、比較的高い圧力を使うので安全性には特に注意が必要です。

品質管理の麺から言えばパナソニックのほうが一日の長があると思います。アイリスオーヤマが劣るという意味ではありませんが、とにかく安心して使いたいと思うならパナソニックを選んでおけば間違えないでしょう。

SR-MP300の通販情報

楽天市場楽天でSR-MP300をチェック

アマゾンアマゾンでSR-MP300をチェック

YAHOO!ヤフーショッピングでSR-MP300をチェック

PMPC-MA4の通販情報

楽天市場楽天でPMPC-MA40をチェック

アマゾンアマゾンでPMPC-MA40をチェック

YAHOO!ヤフーショッピングでPMPC-MA4をチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする