アイリスオーヤマ 脱臭靴乾燥機 KSD-C2とSD-C2の違いは?

スポンサーリンク

脱臭靴乾燥機が多くのメーカーから販売されています。今回はアイリスオーヤマの脱臭靴乾燥機をKSD-C2とSD-C2の違いやアイリスオーヤマの脱臭靴乾燥機をおすすめなところもお伝えします。

(追記:2021年5月23日 SD-C1を追加しました)

アイリスオーヤマ脱臭靴乾燥機KSD-C2とSD-C2の違いは?

KSD-C2とSD-C2の違いは本体のカラーだけです。SD-C2はホワイト、KSD-C2はブルーとブラウンです。性能は全く同じなのでホワイト、ブルー、ブラウンから好きな色を選べるようになりました。

下の写真は左がSD-C2、右の2台がKSD-C2です。

アイリスオーヤマの脱臭靴乾燥機をオススメする理由

アマゾンやアマゾンでアイリスオーヤマとランキングを競っている中国製の靴乾燥機もありますが、今回アイリスオーヤマをおすすめします。

おすすめの理由1.アイリスオーヤマは消費電力が大きく速く乾く

下表のアイリス以外の脱臭靴乾燥機はアマゾンや楽天で人気のものです。この表からアイリスオーヤマは他社に比べ消費電力が大きいです。すなわちヒーターのワット数が大きく他種に比べ乾燥が速いと考えられます。

なお、オゾン消臭機能はSD-C1には搭載されていません。オゾンが苦手な方はSD-C1を選ばれると良いでしょう。

いろいろ型番がありますが、色違いがある程度で基本的にはSD-C1以外は同じものです。

メーカー/商社/ブランド 消費電力 備考
アイリスオーヤマ 215W(標準モード)
190W(革靴モード)
180W(低騒音モード)
KSD-C2(茶・青)
SD-C2(白)
SD-C1(白・オゾン脱臭なし)
KSD-C1(旧タイプ)
SDO-C1(旧タイプ)注)オゾン脱臭はSD-C1にはありません。
Homysnug 160W 型名不明
Natuoke 150W 型名不明
BHOMEA 150W 型名不明
BRAVEWAY 160W 型名不明
Creatck 160W 型名不明
Gfort 160W 型名不明

おすすめの理由2.ホースが伸びるので靴を下に置いた状態で脱臭・乾燥ができる

靴を下に置いたままなら2足同時に乾燥・消臭できます。また、吹き出し口に靴を載せて乾燥・消臭することもできます。ただ、濡れた靴を吹き出し口にセットすると水が床に落ちて困ります。下に置いたまま乾燥・消臭できればその心配はありませんね。

おすすめの理由3. 下駄箱の湿気対策

下駄箱自体の乾燥や脱臭にも使えます。ホースを伸ばして温風を送り込んで湿気やニオイをとります。

下記のアイリスオーヤマの脱臭靴乾燥機は旧タイプも含めて現時点(2021年5月23日現在)で販売されている機種です。

オススメはオゾン脱臭がほしい方にはSD-C2/KSD-C2、オゾン脱臭が不要な方にはSD-C1です。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥5,480 (2021/06/23 21:51:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥5,480 (2021/06/23 21:51:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥3,980 (2021/06/23 21:51:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA)
¥11,500 (2021/06/23 21:51:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥6,900 (2021/06/23 21:51:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥2,990 (2021/06/23 21:51:46時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

KSD-C2とSD-C2の違いは本体のカラーだけです。また、SD-C1はオゾンを使用したくない方におすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする