アビエン マジックグリル abien MAGIC GRILL の口コミ・評判は?

スポンサーリンク

アビエン マジックグリルが楽天で人気です。ここでは実際に購入した方たちの口コミ・評判をお伝えしています。また、アビエン マジックグリルが向く方、向かない方についてもお伝えします。

アビエン マジックグリル abien MAGIC GRILL の口コミ・評判は?

お好み焼き関係した口コミ・評判は?(参照:楽天レビュー)

  • 面がフラットなのでお好み焼きが返しやすい
  • こぶりなお好み焼きなら2つ焼ける
  • お好み焼きがカリカリに焼ける
  • 油を引かなくてもお好み焼きができた
  • 広島風のお好み焼きを作るには小さすぎる

コメント

お好み焼は小さいものなら2つできるようですが少し小さいようです。また、油を引かなくても焼けるのは商品説明の通りです。フラットな鉄板なので、ヘラで引っくリ返すのも楽なようです。

他にもホットケーキ、卵焼き、焼きそばなども作りやすそうです。ただし、液体が多い調理では鉄板に土手がないので難しいです。

焼き肉に関係した口コミ・評判は?(参照:楽天レビュー)

  • 家族3人の焼き肉に丁度良い大きさ
  • 焼き肉は油を引かなくてもよいので使いやすい
  • 火力は良く焦げ付きの少ないが、細かな火力調整ができない
  • 煙の量は普通のホットプレートと同じような気がする
  • 焼き肉しても煙が殆ど出ない
  • キチンペーパーや濡れフキンで拭くだけで汚れが取れる

コメント

焼き肉は3人ぐらいまでが良さそうです。

火力調整が2段階しかないので、細かい調整ができないのがちょっと残念です。

焼き肉では、油が燃えれば煙は出ます。油が燃える220°C以下で調理することで煙はかなり防ぐことができます。室内での焼き肉は、あまり鉄板の温度を高くしないことです。

油を引かなくても良いという点では、テフロン加工してある普通のホットプレートでも同じです。

特にマジックグリルに限った話では有りませんが、余計な油が入らないのでお肉が美味しくいただけるというメリットもあります。さらに、汚れもキッチンペーパーで簡単に落とせるのでお手入れも簡単です。

このテフロン加工などの寿命がどのくらいあるかで、製品寿命が決まってきそうです。

お手入れに関係した口コミ・評判は?(参照:楽天レビュー)

  • 分割できるのでお手入れ楽
  • 焦げたソースもスポンジでさっと落ちる
  • 端子に水がかかっても、乾けば問題ない(メーカーに電話で問合せ)
  • プレートが丸洗いできる
  • 使用後の汚れは綺麗に落ちないが、焦げなければ問題なし

コメント

脚部が取り外せる独特な構造をしています。そのためシンクで簡単に洗えます。気になる端子部の水濡れですが、しっかり乾かせば問題ないというメーカー回答があるようですが、電気製品の端子を濡らしてはだめです。

メーカーさんの回答は万が一濡れてしまった時の話で、プレートを洗うときは端子部は濡らさないのが一番です。

また、プレートは表面加工してあるので、汚れは簡単に落ちます。金属のヘラなどを使うと表面のコーティングを傷つけるのでテフロンやシリコンなど樹脂製のヘラがおすすめです。

シリコンでも260°Cまで対応できるヘラもあります。

楽天市場アビエン マジックグリルを楽天でチェック

アマゾンアビエン マジックグリルをアマゾンでチェック

アビエン マジックグリル が向いている調理は?

向いている方

プレートは1枚の平らな鉄板で、下の写真にある通りプレートの長辺に沿って土手が設けられています。また、短辺側には土手は有りませんが、中央部より高くなり、液体がこぼれにくくなっています。

ただ、液が多いときは注意が必要です。また、調理するときはヘリから食材が落ちないように気をつけなくてはなりません。

このような、制約があるため、普通のホットプレートではできるものは、必ずしもアビエン マジックグリルでもできるとは限りません。

調理に向いているレシピは、お好み焼き、焼きそば、卵焼き、焼き魚、焼き肉、ホットケーキなど、調理中にこぼれやすい液体があまり出ない食材が中心になります。

チャーハンなどもできますが、混ぜるときにヘリからご飯がこぼれ落ちやすいので慣れが必要かもしれません。

向かない方

向いている方の反対になるわけですが、いろいろな調理ができたほうが良いと考えている方には不向きです。

例えば、普通のホットプレートなら上蓋をかければ蒸し料理もできますが、マジックグリルでは市販のサイズが合いそうな上蓋を別途購入しなくてはなりません。

この様なことから、普通のホットプレートのようにいろいろな調理をしたい方には不向きですね。

アビエン マジックグリル abien MAGIC GRILLの仕様

電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 770W
電源コード 1.8m
本体色 プレート色:グレー
スタンド:黒
コントローラー:黒
本体サイズ WxDxH[mm] プレート(スタンド込み):約400x300x83
プレート:約400 x 300 x 72
スタンド:約200 x 57 x 72
本体質量 約2.5kg
ヒーター フィルムヒーター
温度設定 2段階(弱:180°C 強:250°C)
生産国 中国
保証期間 1年間
付属品 取扱説明書(保証書付き)、電源コード

マジックグリルの大きな特徴としては、ヒーターにラミネートフィルムヒーターを採用している点です。

ラミネートフィルムヒーターは、フィルム状のヒーターでとても薄いのが特徴です。

このラミネートフィルムヒーターを絶縁体でサンドイッチ状に挟んだものを、鉄板に貼り付けて3mm厚みのプレートが出来上がりです。鉄板は薄いので素早く熱が伝わります。そのため熱ムラが少なくなり、全体の重さも軽くなります。

さらに、鉄板が薄いので効率よく加熱できます。そのため、ヒーターの消費電力が普通のホットプレートに比べ少ないのも特徴です。

以上、マジックプレートの口コミ・評判、どのような用途に向いているかなどお伝えしました。参考になれば、幸いです。

楽天市場アビエン マジックグリルを楽天でチェック

アマゾンアビエン マジックグリルをアマゾンでチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする