アルコレASH-604とエルズヒュミディファイアーの比較と通販価格

アルコレASH-604とエルズヒュミディファイアーはともに楽天では人気のハイブリッド加湿器です。人気の秘密は超音波式と加熱式のハイブリッドにあるようです。今回は、この2機種の比較をしてみましたのでお伝えします。

アルコレASH-604

エルズヒュミディファイアー3.5L

アルコレASH-604とエルズヒュミディファイアー3.5Lの比較と通販価格

スペック比較

アルコレASH-604 エルズヒュミディファイアー3.5L
適用床面積
木造和室:8.5畳
プレハブ洋室:14畳
木造和室6畳
プレハブ10畳
消費電力(W)
超音波:30
ヒーター:70
超音波+ヒーター:100
超音波+ヒーター:70
加湿能力(ml/h)
強500(400)
中300(200)
弱150(100)
強:350
中:250
弱:150
湿度設定
40%~70% 10%刻み なし
タンク容量(L)
6 3.5
給水方式
上部供給 上部供給
(タンクを取り外して給水可)
サイズ(mm)
幅176
奥行281
高さ304
幅:206
奥行:206
高さ:303
ケーブル長
約1.8m 約1.5m
質量
約2.4kg 約2.2kg
タイマー
1~12時間オフタイマー 2/4/6時間オフタイマー

消費電力

アルコレはヒーターの入り切りが出来、超音波時は30Wでハイブリッド時は100Wです。一方のエルズヒュミディファイアーは常時ヒーターは入りで消費電力70Wです。消費電力の大きい分、アルコレの方が加湿量も多いです。

電気代は次の通りです(電力料金の目安単価27円/kwhとして計算)

ハイブリッド 超音波
アルコレ 2.7円/時間 0.8円/時間
エルズ 1.9円/時間

一日8時間使用で1か月あたりの電気代は次に通りです

ハイブリッド 超音波
アルコレ 648円/月 192円/月
エルズ 456円/月

ハイブリッドで使っていても大した電気代にはなりません。

給水タンク

アルコレは上部給水しかできません。エルズはタンクを外してシンクで給水することもできます。基本は上部給水なので問題ないですね。

湿度設定

アルコレは10%刻みで40~70%まで設定できますが、エルズにはその機能はありません。湿度を一定に保ちたい場合はアルコレの方が優れています。

タイマー

アルコレは1~12時間、エルズは2/4/6時間です。アルコレの方はタンク容量も大きいのでタイマーも長く設定されています。

違いのまとめ

アルコレは湿度設定が出来るので湿度の上がり過ぎや下がり過ぎを防げます。自動で運転出来るので使い勝手はいいと思います。エルズは湿度のコントロールができないので適時手動で加湿量を調整する必要があるでしょう。

通販価格

価格は変動するので下記の赤または緑のリンクから最新の価格を確認してください。ジャンプ先は楽天、アマゾンの公式ページです。価格の安いショップ順で表示されるので最安値もすぐわかります。

アルコレASH-604

楽天市場アルコレハイブリッド加湿器ASH-604楽天市場安値ショップ一覧

アマゾンアルコレハイブリッド加湿器ASH-604アマゾン安値ショップ一覧

エルズヒュミディファイアー

楽天市場エルズヒュミディファイアーハイブリッド加湿器楽天市場安値ショップ一覧

アマゾンエルズヒュミディファイアーハイブリッド加湿器アマゾン安値ショップ一覧

さいごに

アルコレとエルズヒュミディファイアーを比較してきました。湿度の設定が出来るアルコレが自動運転で湿度をコントロールでき便利です。エルズヒュミディファイアーはシンプルなので操作が簡単です。

長時間自動運転ならアルコレ、シンプルさならエルズヒュミディファイアーといった感じで選ぶといいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする