コロナ シーズヒーター コアヒートスリムの口コミ評判~最安値は?

コロナのコアヒートスリムが気になっている方も多いと思います。すごく良さそうだけど、ちょっと価格が高いので、悩みますね。

そこで、コアヒータースリムを実際に購入した方の口コミから、実際のところはどうなのか調べてみましたので、参考にしてください。

コロナ シーズヒーター コアヒートスリム 口コミ評判

暖かさ
  • 1番下のレベルでも囲炉裏のような暖かさ。
  • すぐにぬくぬく暖かい。
  • スイッチを入れるとすぐに暖かくなる。
  • コアヒートスリムは設定温度が低くてもじんわり暖かい。電源OFF後もしばらく暖かい。
  • 初めに使ってみた感想は、とにかく暖かい。
  • 脱衣所程度なら、部屋全体が暖かくなる。
  • 12月まで単体、冬が深まったらエアコンと併用。とても暖かい。
  • 良い意味で穏やか。全身にすごしやすい程度の暖かさ。
  • 一部分だけやけどしそうな熱さにはなりにくい。
  • 暖かさ4~6段階+エコモードONで、1m離れても、心地良い暖かさ。

暖かさが、普通の電気ストーブと違うという口コミが沢山ありました。ブラックセラミックをコーティングしたシーズヒーターの効果が出ているようです。

使いやすさ
  • 10段階で、暖かさの微調整。エコモードONの設定では節電が出来る機能が魅力的。
  • パワー調整ダイアルを回すだけの簡単操作。
  • エコボタン、切時間ボタンと、かなり操作面はシンプル
  • 移動用の取っ手、後ろに収納時に使えるコード巻取り用フックがある。
  • ecoモードの部屋温度による自動調節は良い。

10段階の微調整ができるのが好評のようです。echoモードでの自動調整もよさそうです。、echoモードは室温に合わせて、自動的にヒーターの出力を下げた省エネ運転を行うものと、カタログにありました。結構電気代の節約になりそうですね。

安全性

シーズヒーターは金属パイプなので、転倒しても割れないので安全。

3重の安全装置が担保する本物の安全。

6時間で強制電源OFF機能で消し忘れにも安心。

石英管ではなく、ステンレスパイプのヒーターなので、丈夫ですね。6時間で強制電源OFFになるので、消し忘れが防げます。

静音性
  • 運転音は殆ど音がしない。暖まる際にピシッとかコン・・・って音が極稀に。ファンレスで音は本当に静か。就寝時に十分使える。
  • 今のところ、機構上無音。
  • なんにも音はしない。
  • 購入してワンシーズン、騒がしさは感じない。
  • 熱膨張時に、“ピシッ”という音。それ以外は、殆ど無音。

シーズヒーターなので、ヒーターからの音はしないようです。カーボンヒーターだとジリジリといった音がすることがあるそうです。

残念なところ
  • 若干値段が高い。
  • 暖かくなるまで若干時間がかかる。
  • 背が高くて少し大きい印象。
  • ヒーターが赤くならないためインジケータでON/OFFを判断するが、インジケータの表記がわかりずらい。

インジケーターが見にくいという口コミが他にもありました。シーズヒーターは、カーボンヒーターみたいに真っ赤にはならないので、ついているか消えているか、ちょっとわかりにくいです。インジケータだけが頼りなので、これが見ずらいのちょっと残念です。

あと、大事なことですが、あたたまるので数分かかります。中のニクロム線が発熱して、ステンレスチューブを加熱する必要があります。そのため時間がちょっとかかるようです。一般のカーボンヒーターでは数十秒で温まりますので、すぐ温まらなくて困る人には不向きかもしれません。

コアヒートスリムの楽天最安値ショップの情報

コアヒートスリムの型名は、ちょっとまぎらわしいです。

一般ルート向け

2017年モデル 限定品
CH-97R(W) CH-96R(W)

量販店向け 

2017年モデル 限定品
DH-917R(W) DH-916R(W)

量販店向けとい一般のお店向けで型番が違っています。限定品というのは、2016年モデルですね。1年以上前の製品も販売されています。

DH-915R、CH-94R、CH-93R

見た目は全く変わらないので、ちょっと迷います。見えないところで改善されていることもあります。価格差によっぽどのメリットがなければ、新しいものを買ったほうが良いでしょう。

最新モデルの楽天最安値はコチラでした。

↓ ↓ ↓

コアヒートスリムの最安値ショップ一覧はこちらです。

チェックコアヒートスリム楽天最安値ショップ一覧

まとめ

価格は高めですが、日本製ということで、やはり安心感、信頼性がありますね。ステンレスシーズヒータは3年保証ですから、カーボンヒーターなどの1年保証に比べ3倍です。長く使えるのではないでしょうか。

ここまで、お付き合いありがとうございました。この記事が、お役に立てばうれしく思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする