コロナ 窓用エアコン モデルの違い~1.6kwと1.8kwどちらがおすすめ?

スポンサーリンク

窓用エアコンで大人気のコロナでは、1.6kwタイプと1.8kwタイプが用意されています。

同じ大きさの部屋であれば窓用エアコンのパワーが大きい方が速く冷えます。

1.6kwタイプと1.8kwタイプでは電気代の違いは少ないので、たとえ小さな部屋であっても1.8kwタイプをおすすめします。ベーシックな無印(FとかFAがつかない)のタイプで十分です。

コロナ 窓エアコンの違い

基本の型番 

CW-□16**

  • □:無印、F、FA
  • CW:冷房専用
  • 上2ケタ16:1.6kw(60Hz),1.4kw(50Hz)
  • 下2ケタ**:製造年20**

CW-□18**

  • □:無印、F、FA
  • CW:冷房専用
  • 上2ケタ16:1.8kw(60Hz),1.6kw(50Hz)
  • 下2ケタ**:製造年20**

無印、F、FAの機能一覧

機能  無印 F FA
換気機能
10年交換不要脱臭フィルター
内部乾燥モード
マイナスイオン
ドレン水除菌

無印、F、FAでは機能が違うのですね。この機能がついているので価格は無印に比べ高く設定されているわけです。

どれも基本機能は同じですから、価格が安いものを購入するのが一番です。現状では無印が一番お安いですね。

換気やアロマ、脱臭フィルタ―などが必要な場合はFやFAで対応できます。いろいろな選択肢があるのは便利ですね。

以上で、無印・F・FAの違いはすっきりしたでしょうか?わかれば簡単ですね。管理人のおすすめは価格の安い無印です。

コロナ 16と18の違いは?

コロナの窓用エアコンには16、18の2種類があります。

  • 上2ケタ16:1.6kw,4.5~7畳(60Hz),1.4kw,4~6畳(50Hz)
  • 上2ケタ18:1.8kw,5~8畳(60Hz),1.6kw,4.5~7畳(50Hz)

消費電力が違います。200w程度しか違いませんので適用する部屋の大きさも1畳程度の差でしかありません。大きな部屋には壁掛けタイプのエアコンの方がいいですが、どうしても事情があって付けられない場合はありがたいですね。

18のタイプにもF、FAのタイプがあり、16タイプと意味は全く同じです。

なお、冷暖房兼用タイプもあります。

CWH-A18**

冷暖房できるので夏場も冬場も使えるので便利です。Aがついているのでアロマ機能があるかと思いましたがついていないですね。型番の付け方がいまいちわかりにくいです。無印の方が分かりやすい気がします。

取り付けは簡単か?

動画による取り付け動画がありました。

管理人も実際にとりつけた経験がありますが、結構大変だったという記憶があります。窓がかなり隠れますので部屋が暗くなってしまいます。

賃貸マンションやアパートに設置すると引越しなどの際には取り付けた場所をきれいに復元しないといけないので思わぬ費用がかかることがあります。

賃貸の場合は気を付けたほうがいいですね。出来るだけ自宅でのご使用をおすすめします。

コロナ 16(1.6kwモデル)の通販価格

各機種とも年式が違っていてもスペックは同じなので、価格の安い年式を選ぶのがお得です。

CW-16**のモデルにはCW-16Aといった、西暦下2桁の代わりにAを表示したモデルがあります。

価格も安く設定されていることが多いので、CW-16**を選ぶ際はが付いたモデルがおすすめです。スペックは同じです。

お得なA付きのモデル

2021年モデル

created by Rinker
コロナ(Corona)
¥37,800 (2022/10/06 01:25:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Corona
¥42,000 (2022/10/05 11:20:44時点 Amazon調べ-詳細)

2022年モデル」

コロナ 18(1.8kwモデル)の通販価

2021年モデル

created by Rinker
¥60,579 (2022/10/06 01:49:55時点 楽天市場調べ-詳細)

2022年モデル

おすすめは1.8kwタイプ

1.6kwタイプは4.5~7畳(60Hz),4~6畳(50Hz)

1.8kwタイプは5~8畳(60Hz),4.5~7畳(50Hz)

4.5畳以上の部屋では1.8kwがおすすめです。

窓用エアコンのパワーは大きい方が速く冷房効果が得られます。

50Hzで60W、60Hzで80Wの差があります。

電気代にすればほとんど無視できる差です。

夏場の暑いときに部屋が涼しくならないというのは最悪なので、予算が許せば18タイプを選ぶのがおすすめです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました