布団乾燥機 アイリスFK-C2とSUNRIZEの比較~違いは?

スポンサーリンク

布団乾燥機は大手メーカーも入っての激戦ジャンルです。その中でアイリスオーヤマは人気で、アマゾンや楽天のランキングではトップをずっとキープしています。布団乾燥機といえばアイリスオーヤマというぐらい人気です。

そして、ここに新たに参入したのがモダンデコのSUNRIZEです。布団乾燥機のイメージを変える斬新なデザインです。

モダンデコの家電はSUNRIZEブランドのオシャレなデザイン家電が特徴です。オシャレな家電が好きな方には人気のブランドです。

SUNRIZEの布団乾燥機は2019年6月に参入したばかりですが、アマゾンおよび楽天のランキングにすでにすでに顔を出し始めています。

非常に女性に受けるデザインなので、これから人気がさらに高まりそうです。そこで、今回はFK-C2とSUNRIZEの比較をしてみました。購入時の参考になればと思います。

布団乾燥機 アイリスFK-C2とSUNRIZEの比較、違いは?

外観の比較~アイリスオーヤマに比べSUNARIZEはオシャレ

アイリスオーヤマFK-C2

幅約16×奥行約14×高さ約36cm

ピンクがホワイトになったタイプもあります。

モダンデコ SUNRIZE

幅約30.3×奥行約16×高さ約29.3cm

色違いのブラックもあります

アイリスオーヤマの布団乾燥機とSUNRIZEの布団乾燥機はずいぶん外観が違います。アイリスオーヤマは実用一点張り、SUNRIZEはインテリア性も考えたデザインといってもよいでしょう。

SUNRIZEの布団乾燥機は出しっぱなしでもおかしくないデザインです。知らない人が見ても布団乾燥機には見えないと思います。

以上のように大きな違いはデザインです。布団乾燥機も部屋に出しっぱなしにできるオシャレなものになっていくのかもしれません。

インテリアにこだわる方ならSUNRIZEの布団乾燥機はとても魅力的です。ただ、デザインの好みはいろいろあるので人は選びそうです。

布団乾燥の比較~乾燥能力はほぼ同等

アイリスオーヤマFK-C2

  • 立体ノズル

  • シングル~ダブルサイズ
  • 送風、高温(約65℃)、低温(約50℃)
  • タイマー 15~180分(8段階)
  • 消費電力:560W

モダンデコ SUNRIZE

  • 立体ノズル

  • シングル~ダブルサイズ
  • 送風、高温(約70℃)、低温(約50℃)
  • タイマー 30~180分(6段階)
  • 消費電力:540W

運転モードの比較~靴、衣類乾燥、ダニモード

運転モードは靴モード、衣類乾燥モード、ダニモードが、どちらにもあります。

靴モードはアイリスオーヤマの方が吹き出し口が2つに分かれているので、左右同時に乾燥可能です。

SUNRIZEでは右、左1足ずつ乾燥させる必要がありますが温風が左右に分割されないので乾燥時間は速いです。

アイリスオーヤマFK-C2

・靴乾燥

・衣類乾燥

・ダニ退治

約65℃の温風でダニ対策。

モダンデコ SUNRIZE

・靴乾燥

・衣類乾燥

・ダニ退治

ダニ対策に適した温風と時間を自動設定。

以上、アイリスオーヤマもSUNRIZEも性能や機能はほぼ同じです。違うのは最初にお伝えしたデザインです。シャレなものがいいのであればSUNRIZEの布団乾燥機はおすすめです。

また、オシャレである必要がないのであれば、狭い隙間にも収納できる実用的なアイリスオーヤマの布団乾燥機がおすすめです。

created by Rinker
モダンデコ
¥9,980 (2019/11/17 04:38:55時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする