衣類乾燥付サーキュレーターに搭載されたイオニシモって何?

スポンサーリンク

イオニシモ搭載の衣類乾燥付きサーキュレーターが日テレ7の人気ランキングでは美顔器に次いで現在2位です。サーキュレーターにイオニシモと呼ばれるイオン発生機を搭載しています、ところでイオニシモとはどういうものなのでしょう?

ここではイオニシモとイオニシモ搭載の衣類乾燥付きサーキュレーターの紹介と特長をお伝えしています。

イオニシモとは?

村田製作所が公開shているイオニシモの紹介動画です(音が出ます)

「イオニシモ」あまり聞きなれない名前ですが、村田製作所のイオナイザーモジュールに付けられた名前です。イオナイザーモジュールとはマイナスイオン発生装置のことです。

村田製作所は一般消費者にはあまり知られていないので、イオニシモもあまり知名度がありません。下の写真はイオニシモです。数種類がラインナップされています。

イオニシモの効果は?

ホコリ粒子に対する空気清効果、 においの元である硫化水素とホルムアルデヒドの消臭効果。ウィ ルス 除菌効果、カビ抑制効果、ダニ抑制効果、空気中浮遊 ウィルス抑制効果にも優れます。

① 空気清浄:タバコ・ホコリ粒子の除去

② 消臭:硫化水素、ホルムアルデヒドに対して高い消臭効果

③ 抗ウィルス:気中浮遊ウィルスに対して大きな効果

④ 除菌:大腸菌、黄色ブドウ球菌に対し、高い除菌効果

⑤ 防カビ:カビ抑制効果

⑥ 防ダニ:ダニ抑制効果

⑦ 除電:降車時に高い除電効果

詳しくは村田製作所のこちらのページをご覧ください。

イオニシモは多くの空気清浄機、エアコン、掃除機、サーキュレーター、扇風機などの製品に組み込まれています。

イオニシモ搭載衣類乾燥付サーキュレーター「ヒート&クール」の特長

1台で4役こなす

  1. 夏は扇風機の代わり
  2. 夏冬の冷暖房時にはサーキュレーター
  3. 冬のスポットヒーター
  4. 衣類乾燥機能は通年通して使えます。

冬のスポットヒーターは便利ですが、電気代がかかります。ヒーターは1200Wなので1時間つけていると32円(目安単価27円として)電気代がかかります。どうしてもという時以外は別の暖房手段を考えた方が電気代が助かります。

衣類乾燥モード

ヒーターを入れると温風が出るので速く洗濯物が乾きます。ただし電気代はかなりかかります。節電するなら送風だけでも十分乾くので温風は急ぎの時だけにした方がいいでしょう。

イオニシモ搭載

イオニシモで空気清浄や消臭ができます。洗濯物の生乾き臭や生活臭などが抑制されます。またカビ菌やアレル物質の除菌にも効果があると認められいます

以上、特長を見いてきましたが、何といってもイオニシモ搭載によって大量のマイナスイオンが発生できる点が一番の特長だと思います。常にサーキュレーターを回していくだけで空気清浄、消臭ができるのでとても便利です。

スペック

  • 品番:HC-T1907
  • 名称:イオニシモ搭載 衣類乾燥機能付
  • サーキュレーター「ヒート&クール」
  • サイズ:幅26×奥行25×高さ36.5cm
  • 重量:約3.1kg
  • 材質:ポリプロピレン、ABS樹脂
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 機能風量:4段階切替(弱・中・強・ターボ) ※温風モード使用時は1段階
  • 付属品リモコン(CR2032電池付属)
  • 消費電力送風モード時/40W、温風モード時/1200W
  • コード長1.5m
  • オフタイマー1~6時間(1時間単位)
  • 首振り角度左右約80°(自動)/上下約90°(上向き・手動)
  • 自動オフ機能8時間
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする