ここひえ類似品 夢グループの夢卓上クーラーとここひえ R4の違いは?

スポンサーリンク

ここひえ類似品の夢グループ 夢 卓上クーラーとここひえR2、R3の違いについてお伝えします。夢卓上クーラーもここひえも同じ冷風扇です。

冷風扇というのは水が気化するときに気化熱を奪うことを利用した冷却装置のこと。

例えばアルコールで手を拭くとヒヤッとするのは気化熱を奪われるからです。

夕方に水を撒くと何となく涼しく感じたり、渓谷に行けば涼しいのも冷風扇の原理と同じです。

冷風扇を役立たずのように言う方が時々いますが、私は冷風扇は上手に使えば決して役立たずだとは思いません。使い方次第ではとても便利な冷却器だと思います。

「夢卓上クーラー」も「ここひえ」もとてもコンパクトにできているためどこにでも持ち運べる便利さがあり人気です。

私は「ここひえR4」を実際に使っていますが、風量や運転音はとても満足でき、価格は高めですが、個人的にはおすすめの冷風扇だと思っています。

夢卓上クーラーやここひえなどと類似の冷風扇もたくさん販売されています。以下のリンクからチェックできます。

楽天市場楽天で冷風扇をチェック

アマゾンamazonで冷風扇をチェック

YAHOO!ヤフーショッピングで冷風園をチェック

ここひえ類似品「 夢グループの夢卓上クーラー」と「ここひえ R4」の違いは?

夢グループの夢卓上クーラーとは?

夢グループは、タレントプロダクション、通信販売、広告代理店、イベント企画、カラオケ教室、健康ランドなど多くの事業を手掛けている日本の会社です。

この会社の通販部門が手掛けている商品です。

今回の2022年モデルの夢最新卓上クーラーは大幅にリニューアルされています。

以前のものと区別するため「夢最新卓上クーラー」というおかしな商品名がついています。商品名に最新なんてつけるのは珍しいですね。

ここひえはR□を末尾にくっつけて、製造年ごとの区別をしているのでわかりやすいです。

夢卓上クーラーとここひえ R4の違い

比較表

夢卓上クーラー(夢最新卓上クーラー) ここひえ R4 2022
サイズ mm W151xH179xD188 W190xH201xD175
質量 kg 約720g 約1500g
消費電力 5W(最大10W) 6W(強・首振りあり)

4W(首振りなし)

風量切替 3段階 4段階
風速 明記なし 6.8m/秒
運転音 明記なし 風量1:39.1dB

風量4:51.1dB

連続運転可能時間 明記なし 約11時間
オフタイマー 1・2・4時間 1・2・4時間
タンク容量 約500ml 約600ml
電源 USB電源 USB電源アダプター
首振り 2段階(30度、70度)
LED照明
取っ手

サイズ

サイズはここひえR4の方が少し大きいです。また、最新の夢卓上クーラーは外観がずいぶん変わりました。

旧夢卓上クーラーと夢最新卓上クーラーは全くも別物と言えます。

夢グループの卓上クーラーは楽天やアマゾンなどにはなく、直接夢グループが販売しています。

質量

夢卓上クーラーの方はここひえの半分程度の重さです。ここひえR4はブロワーファンが新たに搭載され、作りもしっかりしているので、それなりの重さがあります。

風速

夢卓上クーラーは記載がないので、実際に涼しいのかどうか全くわかりません。ここひえR4は吹き出し口の風速が6.8m/秒と明記されてます。実際に風にあたってみたら、強い風が出ていました。

運転音

運転音も最新の夢卓上クーラーには明記されていません。

ここひえ R4はブラシレスDCモーターのブロワーファンを採用しているので以前のR3より40%音が小さくなったと説明されています。実際に我が家のここひえR4は本当に静かです。

タンク容量

夢卓上クーラーは500ml、ここひえ R4は600mlです。

最新の夢卓上クーラーはタンク容量がここひえより小さくなってしまいました。

連続使用時間

  • 夢卓上コーラー:明記なし
  • ここひえR4:約11時間可能(弱)

LED照明

夢卓上クーラーはLED照明付きですが、ここひえR4はなし。

取っ手

持ち運びに便利な取っ手は最新の夢卓上クーラーにも付きました。

消費電力

夢卓上クーラーは5W、ここひえ R4は強で4W(首ふり時は6W)です。

どちらもUSB電源で給電します。

なお、ここひえ R4はUSBケーブルが本体固定です。

価格の比較

夢卓上クーラー ここひえR4
初回限定価格 4980円+1台サービス 8980円

*価格は変動するので、ここでの価格はあくまでも参考にしてください。

夢グループとショップジャパン

夢グルーのの事業内容は次のとおりです。

  • 通信販売
  • 新聞全国紙/地方紙/テレビ・ラジオCM/新聞折り込み/ダイレクトメール
  • 広告代理業務
  • カタログ同梱/商品同梱/カタログ広告掲載など
  • イベント企画
  • コンサート主催
  • 健康ランド
  • 夢健康ランド(茨城県神栖市)
  • 関連企業
  • 株式会社ユーコー/有限会社白井貿易/株式会社未来

広告宣伝などは得意なので、夢卓上クーラーはメディアへの露出が多くご存じの方も多いのではないかと思います。

一方の「ここひえ」はショップジャパンが販売する冷風扇ですが、運営会社は株式会社 オークローンマーケティングというテレビショピングやカタログショッピングをしている会社です。

夢卓上クーラー同様にメディアへの露出が多いので「ここひえ」の名前も多くの方に知られているようです。

いずれも技術的なものは持っていないので、自社ブランドで販売していますが、製造元は中国です。他にもたくさんある「ここひえ」類似品と基本的には同じようなレベルだと思います。

おすすめは?

最新の夢卓上クーラーは、ここひえに比べかなり安いですね。

しかし、スペックがあまりよくわからないのが心配です。

その点、ここひえR4はスペックが割とはっきりしているので安心です。

実際にここひえR4を購入して使っていますが、風量や運転音は満足できるものです。

難点は価格ですね。かなり他の「ここひえ」類似品に比べても高額だと感じます。

いくら安くても、風量が弱くて、うるさい冷風扇は最悪です。

最新の夢卓上クーラーはスペックが曖昧でよくわからないというのが心配です。

高くても、やはりここひえR4のほうが安心だと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました