カラリエとスマートドライの人気 口コミ比較~おすすめの布団乾燥機は?

アイリスオーヤマのカラリエと象印のスマートドライは、いずれも楽天の布団乾燥機ランキング上位にいる人気の布団乾燥機です。カラリエもスマートドライも共通しているのは布団乾燥機をセットするのが簡単で手間がかからないことです。今回はカラリエとスマートドライの口コミ比較をしてみました。カラリエとスマートドライどちらにしようかと悩んだときの参考にしてくださいね。

こちらから布団乾燥機楽天ランキングがチェックできます
↓ ↓ ↓
Check!! >>布団乾燥機 楽天人気ランキング

カラリエとスマートドライの口コミ比較

今回の比較する機種はアイリスオーヤマ カラリエ FK-C2 と象印 スマートドライ RF-AC20 です。

使い勝手の口コミ比較

カラリエ

  • コンパクトなので設置も簡単にできるので使いやすい。
  • 軽くてコンパクトで使いやすい。収納も楽。
  • 軽いので持ち運びが楽で使いやすい。
  • 軽いので使いたいときにすぐに部屋までもち運べて便利。
  • いちいちシートをセットしたりしまったりする手間がないので使いやすい。
  • コンパクトで場所をとらないので使いやすい。

スマートドライ

  • 使いやすい。ホース付きを使っていたがホースが破損するたびに買い替えていた。こちらはホースがなく長く使えそう。
  • 今までのは不便で使う気にならなかったが、これは簡単収納コンパクトで毎日使っている。
  • マットいらずで使いやすい。
  • コンパクトで置き場にも困らず使い勝手が良い。
  • 手軽で非常に使いやすい。使用頻度も高そう。
  • あまりの使いやすさに感激した。早く使えばよかった。

どちらもマット不要なので使い勝手がいいようです。重量はアイリスオーヤマのカラリエが軽いので持ち運びは便利です。大きさはどちらもさほど変わらずコンパクトなので置き場には困りませんね。

ホースがないのでスマートドライは設置が本当に簡単ですね。ホースがなくてもシッカリと乾燥できるので、ホースがうっとおしく思えたらスマートドライがいいですね。

布団の暖まり具合の口コミ比較

カラリエ

  • 冷え性なので寝る前に使用。ふわふわ、ポカポカになる。
  • 掛布団まで暖かくでふわふわ。手軽なのでこどもも自分でセットしてくれる。
  • お布団も隅までちゃんと暖まりふかふかになる。
  • コンパクトでも布団の隅まで暖まる。
  • 寝る前15分やるとふっくらほかほかで布団が気持ちよい。
  • 小さいのに布団ふっくら。毎日ふかふかで寝れる。

スマートドライ

  • コンパクトなのにあっというまに布団がふっくら。ぐっすり眠れる。
  • ホースがないので不安だったが、セミダブルの布団が隅々までふわふわの天日干し状態。
  • クイーンサイズのベッドでも隅々まで温風がいきわたる。標準コース60分でふっかふかで気持ちよい。
  • ダブルベッドで使用しても足元まで温風が届き、隅々まできちんと乾燥できる。
  • 簡単な設置で隅々まで温まりすごいと思う。寝る前の布団の温めにも使っている。
  • 手間なしで簡単に布団の隅々まで暖まるので大満足。

どちらもパワーは十分ありお布団はぬくぬくになるようです。暖めや乾燥に関しては大差なさそうです。

カラリエ FK-C2
↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイリスオーヤマ布団乾燥機 「カラリエ」 KFK-C2-WP (KFKC2WP)
価格:9320円(税込、送料無料) (2018/2/6時点)

スマートドライ RF-AC20
↓ ↓ ↓

洗濯物の乾燥 口コミ比較

カラリエ

  • 先端付近に洗濯物を絡ませ位置を変えたりして2時かけてハンガー5個分の大量の洗濯物を乾かした。
  • 洗濯物の追加乾燥にも使用。
  • 洗濯物の室内干しの乾燥はホースが垂れて向かないと思う。子どもの靴や上履きの乾燥には助かっている。
  • タイマー機能使って洗濯物の部屋干しに喜んで使っている。
  • 洗濯物を乾かしたくて購入したが期待し過ぎた。洗濯物に近づけて、順番に乾かしている。
  • 洗濯物の乾きが予想以上に遅くガッカリ。洗濯物は謳わないほうがよい。布団乾燥はまずまず。

スマートドライ

  • 洗濯物に好きな角度から温風を当たられる。お部屋も暖まる。
  • 布団だけでなく洗濯物やクローゼットに使えて助かっている。
  • 浴室での洗濯物の乾燥がメインで使っている。送風モードは頼りない。温風モードは満足。浴室が乾燥室に早変わり。
  • 洗濯物やシューズの乾燥に使える。早速洗濯物を乾燥させた。吹き出し口の角度調整が便利だ。
  • 洗濯物や靴、クローゼットなどにも使えるので1年中活躍。
  • 洗濯物乾燥出来て本当に喜んでいる。

カラリエはホースが垂れるようで室内干しの乾燥は洗濯物を狙うのが難しそうですね。ドライヤーみたいにして乾かすならできますが手間ですね。あまり洗濯物を乾かすのは得意ではないようです。靴の乾燥に使う事の方が多いようです。

スマートドライは温風の出る角度を調整できるので部屋干しの洗濯物もうまく乾かせるようです。ホースではないので首が垂れる心配はないです。

どちらにせよ、部屋が暑くなって大変そうです。浴室を乾燥室にしてしまうような使い方をされている方がいましたが、それが一番良さそうですね。これなら、カラリエでもスマートドライでもOKですね。

ダニ退治の口コミ比較

カラリエ

  • 思った以上に高温になるのでダニは死んでいそうだ。
  • ダニ退治したが、かなり熱くなるので怖くて留守はできない。
  • ダニらしき虫刺され発見。すぐに購入してダニ退治。おかげでダニ刺さされはなくなった。
  • ダニ対策に購入。ダニモードで布団乾燥機をかけ布団掃除機で吸い取った。ダニがいなくなったのかは分からないが気分的には良い。
  • 布団が干せず小さな子が二人いるので購入。ダニモードしか使っていない。操作も片付けも簡単。
  • 到着早々にダニ取り。5°C100分で敷掛布団がものすごく熱くなった。

スマートドライ

  • ダニモードは90分を4回で6時間かかる。これはやる価値が十分ある。
  • 1回の使用でダニ全滅。最高。もう手放せない。
  • ダニ対策モード90分で4回だが、枕もとと足元を1回づつ、2回で実施。その後ダニの死骸を掃除機で綺麗に吸い取る。こどもの激しいせき込みがその日からなくなった。
  • 簡単なのでマメに布団乾燥すればダニ対策の効果はあると思う。
  • ダニコースでダニを全滅させなくとも標準コースでマメに布団を乾燥させダニが住みにくくしている。
  • ダニらしき虫に刺されて慌てて購入。ダニモード6時間と布団クリーナでのダニの死骸除去など時間はかかるがダニの被害を考えれば苦にならない。翌日は刺されなかったので退治できたようだ。

ダニに刺さされると痒くてたまりません。何度かダニにやられひどい目にあいました。すぐにダニモード付の布団乾燥機がほしくなる気持がよくわかります。

口コミにもありますが大事なのは掃除ですね。とにかく毎日布団を掃除するのが経験上一番です。

布団掃除機がないときは粘着クリーナーでダニやダニの死骸を取るのが効果的です。

ダニモードで1回や2回で完全にダニは死滅しないようです。毎日、布団を乾燥させクリーニングを続けることでダニは減っていきます。

カラリエ FK-C2
↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイリスオーヤマ布団乾燥機 「カラリエ」 KFK-C2-WP (KFKC2WP)
価格:9320円(税込、送料無料) (2018/2/6時点)

スマートドライ RF-AC20
↓ ↓ ↓

口コミのまとめ

使い勝手

軽量のカラリエは1.8kgしかありませんので持ちが楽で家の中のいろいろな場所で活躍できます。一方スマートドライは重さが4.1kgありちょっと重たいです。いろいろな場所に移動して使うならカラリエがよさそうでs。

ホースの付いているカラリエは、スマートドライに比べ設置が少しだけ面倒かもしれませんが大したことはないでしょう。また、カラリエではホースが破損することも考慮しなくてはなりません。実際ホースの破損などでスマートドライに乗り換えている方もいました。

ホースがなくてもしっかりと布団を乾燥できるスマートドライは設置がすごく簡単です。とにかく簡単に設置できるものが欲しいときはスマートドライがいいですね。

ただ、カラリエは1.8kg、スマートドライは4.1kgと大夫重量が違うので軽いのがいいというのであればカラリエです。

丈夫で設置が簡単なスマートドライ、軽くて小回りが利くカラリエという感じですね。

布団のあたため

どちらも充分な能力があります。

ダニ退治

スマートドライの方がダニ退治については本格的な感じがしますが、6時間もやってられないという方が多いのではないでしょうか。それでもダニ退治がメインならスマートドライがいいと思います。

カラリエでも局所的にはダニは死滅しますが、熱が低いほうにダニが逃げるので全滅させるには何度もダニ退治をする必要があるでしょう。

仕様比較

カラリエ スマートドライ
品番 FK-C2 RF-AC20
消費電力 560w(高温温風時) 655w/645w
重さ 約1.8kg 約4.1kg
外形寸法 w16xd14xh36cm w28xd13xh35cm
コード 約2.0m 約2.6m
タイマー 15/30/45/60/
75/90/120/180分
15/30/45/60/
75/90/120/180分
安全装置 温度センサー・サーモスタット・温度ヒューズ 電流ヒューズ・温度ヒューズ
付属品 くつ乾燥アタッチメント 無し

スマートドライの方が100wほど消費電力が大きくパワーがあります。重さはカラリエの倍です。色々な場所に持ち運ぶならカラリエのほうが楽ですね。

カラリエには靴専用アタッチメントがあり靴の乾燥が出来ます。

スマートドライは吹き出し口が上下に向くので靴のある場所にめがけて温風を吹き出せます。ロングブーツは寝かせた状態で温風を送り込みます。

カラリエ FK-C2
↓ ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイリスオーヤマ布団乾燥機 「カラリエ」 KFK-C2-WP (KFKC2WP)
価格:9320円(税込、送料無料) (2018/2/6時点)

スマートドライ RF-AC20
↓ ↓ ↓

さいごに

カラリエ、スマートドライともにランキングトップを争っているだけあり、優劣つけがたいですね。一つの目安として力の弱い女性やお年寄りならカラリエ、力がある方はスマートドライという選択方法もあると思います。使い勝手はどちらも悪くないです。しいて言えばカラリエの電源コードが使用する場所によっては短いかもしれないですね。

ここまで、お読みいただきありがとうございました。この記事がお役に立てれば幸いです。

布団乾燥機楽天ランキングをチェック
↓ ↓ ↓
Check!! >>布団乾燥機 楽天人気ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする