インク革命 PIXUS-MG7530Fで使った感想

スポンサーリンク

めったに使わないCANONのPIXUS-MG7530Fですが、久々に使おうと思ったらインク切れで動きません。CANONは写真印刷用に使っているので純正インクを使っていましたが、あまりのインク代の高さにCANONはもうやめようと思っていました。楽天を色々見ていたらむちゃくちゃ安い互換インクがありました。さすがに1個200円を切るようなのは怖かったので評判が良いインク革命を買ってみました。

インク革命

インク型名 個数
BCI-350XLPGBK 3
BCI-351BK 1
BCI-351C 1
BCI-351GY 1
BCI-351M 1
BCI-351Y 1

おまけインク

BCI-350XLPGBK 1
BCI-351M 1
BCI-351Y 1

おまけは自分で選べます。これだけで5,120円でした。なお、CANON純正マルチパックと全く同じインク構成の場合なら3,384円でした。

CANON純正マルチパックの場合

インク型名 個数
BCI-351BK 1
BCI-351C 1
BCI-351GY 1
BCI-351M 1
BCI-351Y 1
BCI-350XLPGBK 1

7,624円です。

以上の様に、インク革命はかなり純正に比べお得でした。しかし、価格だけで比べるならインク革命は決して安くないです。もっと安い互換インクはたくさんあります。単色売りでは1個当たり250円ほどでも売られていました。

互換インクで気を付けないとならないのは、プリンター本体の故障ですね。そこでプリンター故障も保証しているインク革命を今回は選びました。

ただしプリンター保証はキャノンの1年間の製品保証期間が過ぎている場合は受けられません。

私のMG7560Fは既にメーカー保証が切れていますが、それでもインク革命が保証期間内にプリンターの保証までしていることを評価しました。ある程度自信がないとできないと思ったからです。

他にもプリンター故障保証してくれている互換インクもありましたが、インク革命が多くの実績もありとりあえず安心できそうでした。

多少高くてもプリンターが壊れる心配が少ないほうがいいですよね。

インクがなくなりました。

昨日楽天で購入。翌日の今日の午前中に到着しました。心遣いがいいですね。

内容物です。インクとお手紙、保証書、取説、領収書、お知らせなどが入っていました。インクはプチプチにしっかり包まれていました。丁寧な梱包です。

インクです。右端の3個はおまけです。

自分で好きなインクを選べました。

PGBK、M、Yをプレゼントにしました。

取り合えずインクがなくなったというアラームが出た色だけ変えてみたのですが、いざ印刷しようとしたら他のインクも残量なしとアラート出ました。

結局、全色交換しました。インク漏れもなく簡単にセットできました。

初め通信エラーとか言ってましたが、すぐにしっかり認識してくれました。

プリンターの液晶表示もインク警告が消えました。

試しにキャノン写真専用光沢ゴールド2L版で印刷してみました。とてもきれいに印刷出来て満足です。

あっけないほど簡単にセットできたので、拍子抜けしましたが写真もまとめて印刷できそうです。安いものはいくらでもありますが、しばらくはインク革命を使って見ようと思います。

以上、初めてのCANON MG7530F用互換インク使用記でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする