JPC-A100 の評価と口コミ~タイガー 炊飯器 土鍋コーティングはどう?

タイガー炊飯器 JPC-A100は従来機種JPBより高さが20mm小さくなりました。キッチンインテリアを重視したデザインでグッドデザイン賞も受賞。そのスマートなデザインが人気で現在楽天の炊飯器ランキングではトップです。

デザインは素晴らしくなりましたが、ご飯のもっちり、しっかりした食感は大丈夫でしょうか?

今回は購入者さんの口コミからご飯の炊きあがりや使い勝手、デザインなどの評価を調べてみましたのでお伝えします。

Check!!タイガー土鍋 コーティング 圧力IH炊飯器 5.5合 JPC-A100

タイガー 炊飯器 JPC-A100 の口コミ・評価は?

もっちり、しっかりした食感の美味しいご飯が炊ける?

「熱流&熱封土鍋コーティング」、「可変W圧力炊き」で美味しいご飯が炊けるそうですが、実際の口コミや評価はどうでしょうか?

  • 加圧時はめちゃくちゃうるさいですがお米は美味しく炊けてる。
  • 速くて美味しく炊ける。
  • 思った通りとても美味しい炊き上がり。オススメ。
  • いつものお米を取説通りに炊いてみた。ふっくら、もっちりといつもよりやわらかめだがムラなく炊けて美味しいご飯だと思った。
  • 前の炊飯器が壊れ他ので購入。早速炊いたらとても美味しい。
  • 以前のお米とは全く違う、美味しいと家族に好評。
  • つやつやに炊き上がりととても美味しい。
  • 今まで使用していたジャーに比べ数段お米が美味しくなり満足だ。
  • IHから圧力IHに買い替え。はっきりって美味しい。同じ米なのに甘みがでた。
  • モチモチの美味しいご飯が炊けた。夫は甘くなったと喜んでいた。
  • 同じお米とは思えないほどツヤツヤご飯が美味しく出来て感謝。
  • 前よりモチモチに炊けて美味しい。
  • 食べたらもち米みたいに噛みごたえたっぷり。ジャーに移したら更にモチモチ度アップ。食べ応えばっちりだ。
  • 化学物質のにおいが酷くご飯がまずい。買わなければよかった。

食感・土鍋コーティング

タイガーの宣伝文句に誤りはないようです。もちもちでしっかりとした食感があります。また、炊きあがったお米はツヤツヤのようですね。土鍋コーティングでもちもちのご飯が炊けて評判は上々でした。

臭いが気になる

化学物質の匂いがしてご飯がまずいという口コミもあります。臭いについてはほかに書き込みはないので臭いの問題は多分ないと思います。もし、酷く臭うのであればすぐにサービス窓口に連絡したほうがいいですね。

「熱流&熱封土鍋コーティング」
土鍋で炊いたようなご飯が出来るそうです。黄色い部分の土鍋コーティング部、上部は熱伝導性の良い熱流コーティング部。この間の温度差で対流を起こしふっくらした土鍋で炊いたようなご飯が出来るそうです。お釜が美味しいご飯作りのポイントですね。

「可変W圧力炊き」「釜包みIH」

炊き上が時は1.25気圧をかけて粘りともちもちした弾力を出します。炊き上が直後は1.05気圧に減圧しお米を炊きしめて、べたつきを抑えます。ちょっと手の込んだ炊き方をしています。

「釜包みIH」で一気に加熱しお米の甘みを引き出すとありますが実際口コミでもお米が甘く感じているようでした。

「つや艶内ふた」

内ふたの塗膜が加熱時は水分を素早く蒸発させ、保温時には乾燥を防ぎご飯を保湿します。保温しても美味しいと口ミニもありましたね。

こういった細やかな技術がおいしいご飯を作ってくれるのでしょう。

使い勝手は?

使い勝手に関する口コミ・評価をピックアップしました。

  • バックライトがあるので液晶画面はとても見やすい。
  • ブルーライトの表示がオシャレで気にいった。
  • 表示部が崩れ正しく表示できない。初期不良。
  • 液晶画面が大きくて見やすい。
  • ブルーのバックライトに白い文字が見やすい。
  • 炊飯後に液晶画面が曇るのが残念だが気に入っているので大切に使う。
  • 液晶ディスプレーが1か月で曇りだし、その後3回メーカーに送り蓋を交換してもらった。ようやく曇らなくなったが、しばらくは様子を見たい。
  • 操作が分かりやすい。
  • 取っ手も熱くならないので便利。
  • 熱くならない持ち手が便利。
  • 電池の交換が頼まないとできないのはマイナス。でも味は文句なし。
  • 手入れも簡単でよかった。
  • メンテナンス(手入れ)は予想していたより簡単。
  • 内釜の取っ手が熱くならないのも便利だ。

液晶パネル

パネルはバックライトで見やすく好評です。液晶が曇ってしまうことがあるようですね。面倒でも修理か交換してもらうしかないですね。他のメーカーでも同じようなことが起きていました。ほんの小さな隙間から蒸気が侵入するのでしょう。

持ち手

お釜の持ち手が熱くならないのはとても便利なようです。

電池

リチウム電池交換は自分ではできませんが、プラグを抜いた状態でも4~5年は持つので取り替えても1回歩かないかぐらいなのであまり気にしなくても大丈夫です。

デザインは?

  • 価格とデザインが購入の決め手。
  • デザインも色も気に入った。
  • スッキリして清潔感がある。
  • コンパクトで場所を取らない。
  • キッチンに溶け込むデザインだ。
  • すっきりしたデザインが気に入った。
  • デザインはとても良い。
  • デザインがよくてキッチンで悪目立ちしない。
  • 見た目よし。

デザインが決め手で購入した方もいるようです。従来機より20mm背が低いのでスマートな感じがします。色もオシャレです。最近のオシャレなキッチンにあわせて炊飯ジャーも進化しているのですね。

Check!!楽天みんなのレビューはこちらから

口コミ・評価のまとめ

もっちり、しっかりした食感の美味しいご飯が炊ける?

文句なく美味しいご飯が炊けていました。もちもちのご飯が好きな人には圧力IH炊飯ジャーはおススメです。

使い勝手は?

液晶が見やすく、操作も簡単なようでした。ただ、件数は少ないようですが液晶が曇ってしまう初期不良品があります。

お釜の取っ手が熱くならないので使い勝手がいいですね。

デザインは?

高さを抑えてスタイリッシュになりグッドデザインを受賞しました。オシャレなキッチンにも馴染みます。

タイガー 炊飯器 JPC-A100 の通販

タイガー魔法瓶の楽天市場店です。
↓ ↓ ↓

タイガー魔法瓶の直営店です。色も全色そろっているのはここだけ。

価格もほぼ最安です。(特定の色だけ10円から40円ほど安いショップもあります)

直営店ということで何かと安心ですね。

タイガー炊飯器「JPC-A100」の仕様

品番 JPC-A100
加熱方式 圧力IH+可変W圧力IH
+剛火IH
最大消費電力 1200W
白米の炊飯及び
保温米飯容量
0.18L~1.0L
最大炊飯容量 1.0L
年間消費電力 90.1kwh/年
1回当りの炊飯時
消費電力量
177Wh
1時間当りの保温
時消費電力量
17.3Wh
サイズcm 25.2×30.2×21.1
本体質量 5.4kg
省エネ基準達成率 102%
本体色 ホワイトグレー(WH)
バーガーデン(RB)
ブルーブラック(KA)
省エネマーク 緑色(基準達成機種)
保証 本体:1年内なべ内面フッソ加工:3年

エコ炊きメニュー1回の炊飯でかかる電気代は

  • 27円/kwh x 0.177kw=4.8円

毎日ご飯を炊いて年間で

  • 1740円

になります。

なお、保温は1時間で約0.5円です。

炊飯ジャーは意外に電気代高くないですね。

おわりに

もちもちの美味しいご飯がお好みならタイガー 炊飯器 JPC-A100はぴったりの炊飯器です。圧力IH炊飯ジャーもずいぶん安くなりました。タイガー 炊飯器 JPC-A100で極うまメニューいかがですか?

ここまでお読みいただきありがとうございました。この記事がお役に立てれば幸いです。

Check!!タイガー土鍋 コーティング 圧力IH炊飯器 5.5合 JPC-A100

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする