シャープ KC-L50とKC-J50の違い~買うならどっち?

スポンサーリンク

シャープの加湿空気清浄機KC-L50とKC-J50の違いのまとめです。

毎年のように新しいモデルが発売されますが、シャープのKCシリーズはこの数年少しづつ機能が省略され実質的にスペックダウンしている印象です。

新製品の方がよさそうに思えても、比較すると実は旧製品の方が機能が上だったりすることもあります。

現時点では、KC-L50とKC-J50では、KC-J50でがお買い得になっています。以下に詳しくお伝えします。

シャープ KC-L50とKC-J50の違い

結論からお伝えするとKC-L50とKC-J50に違いはありません。KC-L50は2019年製、KC-J50は2018年製と製造年が違うだけです。型落ちのKC-J50が入手できるのであれば、こちらを購入するのが価格的にお得です。

現在シャープのHPに掲載されているKCシリーズは2016年製KC-G50、2017年製KC-H50、2018年製KC-J50、2019年製KC-L50です。機能は製造年が新しくなるほど単純化され、スペックダウンになっています。今回の2018年製KC-J50と2019年製KC-L50は同じスペックで機能も全く同じです。

パネルのデザインやボタン配置などは同じ

上がKC-L50、下がKC-J50のパネルです。どちらも取説からとってきたものです。色はわかりませんが、それ以外のデザインやボタン類は全く同じことがわかります。細かな文字は読みにくいいですが、取説を見ると全く同じ表示になっています。

KC-L50

KC-J50

どちらもプラズマクラスター7000搭載

プラズマクラスターはどちらも7000を搭載しています。KCシリーズは一貫してプラズマクラスター7000を搭載しています。

現在プラズマクラスターはプラズマクラスター7000、プラズマクラスター25000、プラズマクラスターNEXT(50000)の3種類がありますが、機種のクラスごとに搭載されるプラズマクラスターも分けています。

最上位機種がプラズマクラスターNEXT(50000)、以下のKCシリーズ以外はプラズマクラスター25000が搭載されています。

それぞれの違いはプラズマクラスターの濃度差です。単純に濃度が高いほど効果が高いと考えておけばよいと思います。

実際の効果については様々な意見がありますが、実験レベルではそれなりの効果があると言われています。実際の環境は様々なので必ずしも100%有効かどうかはなかなか判断がつきにくいと思います。無いよりはあった方がよいというぐらいで考えておくのが無難です。

なお、プラズマクラスターの効果としてメーカーが明示しているものは次の通りです。濃度が高いほどより浄化力は強いことがわかります。

KCシリースに搭載されているのはプラズマクラスター7000です。浮遊したカビ菌を除菌する、浮遊ウィルスや菌の作用を抑える、花粉やダニなどの浮遊アレル物質の作用を抑えるなどの効果があると説明されています。残念ながら付着したものには7000は効果が見られません。

プラズマクラスターの効果を最大限活かすならプラズマクラスターNEXTを搭載した機種を選ぶのがよいでしょう。

プラズマクラスターでの空気浄化比較

プラズマクラスターの消臭効果比較

タバコ臭、汗臭、生乾き臭などには有効ですが、NEXTは付着した排せつ物臭の消臭にも有効となっています。

NEXTは介護などをで排せつ物に悩んでいる方には気になるところです。しかし、消臭をメインで考えるのであれば消臭専用機を検討したほうが良いと思います。

富士通 脱臭機 プラズィオン DAS-15Eの口コミ評判~脱臭効果は?

仕様の概要 KC-L50・KC-J50は同じ

おすすめ畳数 ~13畳
最大加湿量 500mL/h
最大風量 5.1m³/分
8畳のお部屋の清浄スピード 12分
適用畳数 約13畳
空気清浄 ~23畳
加湿 プレハブ洋室~14畳

木造和室~8.5畳

タンク容量 約2.5L
外形寸法 幅399×奥行230×高さ613
質量 約7.5kg
電源コード長 1.8m

このほか電気代、騒音なども全く同じです。

フィルターやイオンカートリッジはKC-L50とKC-J50で共通

フィルターやイオンカートリッジもKC-L50とKC-J50は共通です。

加湿フィルター FZ-Y80MF
集塵フィルター FZ-D50HF
脱臭フィルター FZ-F50DF
使い捨てプレフィルター FZ-PF51F1
ペット用脱臭フィルター FZ-DF50K2
キッチン用脱臭フィルター FZ-KF50K2
Ag+イオンカートリッジ(1個) FZ-AG01K1
Ag+イオンカートリッジ(2個) FZ-AG01K2

センサーの数

KC-L50、KC-J50ともにニオイ、湿度、温度の3つのセンサーを搭載しています。センサーについても違いはありません。

通販情報

楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピングの販売情報です。

下記のリンクからそれぞの通販サイトにジャンプします。リストは価格が安いショップ順に並んでいるので購入時の参考になると思います。KC-L50、KC-J50には違いはないので価格の安い方を購入するのがお得です。

KC-L50

楽天市場KC-L50の価格が安いショップを楽天で探す

アマゾン情報なし

YAHOO!KC-L50の価格が安いショップをヤフーショッピングで探す

KC-J50

楽天市場KC-J50の価格が安いショップを楽天で探す

アマゾンKC-J50の価格が安いショップをアマゾンで探す

YAHOO!KC-J50の価格が安いショップをヤフーショッピングで探す

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする