WDポータブルHDD 4T~バッファロー4Tと比べ使い勝手や速度は?

WDポータブルHDD 4T~バッファロー4Tと比べ使い勝手や速度は?

スポンサーリンク

WDポータブルHDD 4Tを買ってみました。ここではウェスタンデジタルをWDと表現しています。

いままで動画データを保存していたバッファローのポータブルHDD 4Tが満杯近くになってきたためです。

バッファローは非常に調子がよく、素直にバッファローを購入すればよかったのですが、WDを買ってしまいました。

バッファローはPCに接続すればすぐに認識されます。しかし、WDは接続しても認識するのに時間がかかってしまいます。しかし、少しデータを書き込んでからは、タイムラグは短くなってきました。

また、HDDの速度もWDとバッファローで比較してみましたが、最初はバッファローのほうが速かったです。しかし、少しデータを書き込んでからはWDも速くなりました。原因は不明です。

WD ポータブルHDDが到着

USBコネクター部です。ここの接触が不安定なようです。当初は認識されるのに10秒近くかかりました。しかし、データを書き込んでからは少し速く認識されるようになりました。

短めのUSBケーブルが添付されていました。下地は拡げた説明書です。ワールドワイドに対応しているので多くの言語で説明されていました。

使い勝手

冒頭でお伝えしたとおり、PCが認識するまで時間がかかることがあります。認識した後の動作には問題なしです。

実際にファイルの読み書きも問題なしです。

HDDの速度チェック

CrystalDiskMarkでポータブルHDDの速度を調べてみました。

購入直後のテストでは残念ながらWDは圧倒的に遅かったです。しかし、翌日データを書き込んだ後では、WDの速度は向上し、認識時間も短くなりました。

WD ポータブルHDD バッファロー ポータブルHDD
Sequential Read (Q= 32,T= 1) 73.660 MB/s 130.436 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) 66.777 MB/s 124.439 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) 0.449 MB/s [ 109.6 IOPS] 0.604 MB/s [ 147.5 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) 8.049 MB/s [ 1965.1 IOPS] 12.702 MB/s [ 3101.1 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) 0.427 MB/s [ 104.2 IOPS] 0.562 MB/s [ 137.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) 2.602 MB/s [ 635.3 IOPS] 12.700 MB/s [ 3100.6 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) 0.419 MB/s [ 102.3 IOPS] 0.513 MB/s [ 125.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) 3.458 MB/s [ 844.2 IOPS] 11.938 MB/s [ 2914.6 IOPS]

Test : 1024 MiB [K: 0.1% (2.6/3726.0 GiB)] (x5) [Interval=5 sec] OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 19041] (x64)

追加テスト

翌日、WDを再度チェックしたらパフォーマンスが良くなっていました。フィアルを少し書き込んだだけですが、なにかが変わったようです。

測定結果

ファイルを書き込んだだけですが、なにか良い影響がでたのでしょうか?

ポートを変えたりUSBケーブルを変えて5回ほどテストしましたが、大体同じような結果になりました。

また、認識する時間も短くなってきました。

何れにせよ、良い結果になり良かったです。

最後に

今回、この個体だけの問題だとは思いますが、WDのポータブルHDDは残念でした。しかし、データを書き込んでからは調子が良くなってきたので、いまのところ問題なく使えそうです。

保存用HDDとして使用するので、速度よりは確実な書き込みの信頼性のほうが大事です。1年は持ってほしいですね。

created by Rinker
バッファロー
¥11,780 (2021/12/01 14:56:32時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする