イワタニ CB-CGS-HPRとCB-STV-DKD の違いと評判は?

イワタニのカセットガスストーブは万一の備えとして,あるいは補助暖房として大変人気なポータブルストーブのデカ暖です。電気は不要でカセットボンベさえあれば暖まります。

2016年製 CB-CGS-HPR

2018年製 CB-STV-DKD

現在通販では上記の2機種が販売されていますが、型名が違っています。取説を見て比べてみると、外形や仕様は同じです。価格は2018年製CB-STV-DKDの方が安いので、あえて2016年CB-CGS-HPRを購入する意味はありませんね。

CB-CGS-HPR/CB-STV-DKDのスペックは同じ

サイズWxDxH 349x280x408mm
質量 約4.1kg
カラー CB-CGS-HPR:ブラック&シャンパンゴールド
CB-STV-DKD:ウォームホワイト
材質 本体:鋼板
取っ手:ABS樹脂
バーナー:ステンレス・セラミック
つまみ:ABS樹脂
ガス消費量 約98g/h
連続燃焼時間 約2時間30分
点火方式 圧電点火方式
安全装置 不完全燃焼防止装置
立消え安全装置
転倒時消火装置
圧力感知安全装置
容器着脱方式 マグネット方式

CB-CGS-HPR/CB-STV-DKDは共通ですが新型のカラーはホワイト系になったので、見た目の感じは違います。

色が違っているだけで中身は同じなので新型を買えばいいと思います。

CB-CGS-HPR/CB-STV-DKDの評判は?

カセットガスボンベを約2時間半で使い切ってしまので、長時間使うにはちょっと不便です。それにも関わらず人気が高いのはどうしてなのか、実際の利用者さんの評判をみてみました。

暖房能力

  • 急速に部屋を暖めたい人には必須だ。
  • エアコンの補助的や停電対策に使用しているが、すぐに暖かくなるので重宝する。
  • 6畳で使用。そこそこ暖かく感じる。
  • 冬の脱衣所は電気ヒーターでは暖まるのに10分以上かかる。これだと2分で暖まる。
  • コードレスで暖まりたいところで瞬時に暖が取れ助かる。
  • 据え置き型の石油ストーブと暖かさは遜色ない。
  • お客様が来てもすぐ暖まります。
  • マンションで使用。暖房能力は十分で満足。
  • 暖かさは満足だ。

燃焼時間

  • もう少し燃焼時間が伸びてほしい。
  • すぐ暖まるがガス缶の持続時間は短い。
  • 以前よりパワーがあるが、カセットガスの1回の時間が短くなった。
  • 燃焼時間が約2時間半敷かなく、その都度の交換は面倒。
  • 最弱で3時間ぐらいはもつので、緊急時やキャンプにはちょうど良い。
  • 燃費はボンベ1本で2.5時間。倍はほしいが承知の上なので満足。
  • 2時間しか使えないが、少し暖まるだけならちょうど良い。
  • 冬キャンプで強で3時間連続使用できた。
  • 2時間半で消えてくれるので安心。
  • 強だと1缶で2時間ほどしかもたないのでコスパは悪い。

携帯性

  • もち運びができるのでキッチンや脱衣所にバッチリ。
  • 基本は両手ですが、軽いので型手持ちでも容易だ。
  • 軽くて持ち運びが楽だ。
  • コンパクトで持ち運びやすい。
  • 両手で持つので不便。ハンドルを付け片手で持てるようにしてほしい。
  • 持ち運びが容易なので脱衣所などを温めるのに丁度いい。
  • 震災時にも使用でき持ち運べるのがいい。

安全性

  • 安全装置が敏感なのか、いつの間にか消えていることがある。
  • 花見キャンプで好評。安全装置がしっかりしているので心強い。
  • 他社や過去のイワタニ製品に比べ大きくて安全性に配慮されている。
  • 換気に注意がいるので電気ストーブより安全面では注意がいる。
  • 圧力感知、立ち消え、不完全燃焼、転倒時消火などの安全装置があり安心感が違う。
  • 暖かさや安全性に気を使った商品だ。

CB-STV-DKDの価格

旧型CB-CGS-HPRの方が価格が高いので、新型の実の価格をお伝えします。

楽天最安ショップ
↓ ↓ ↓

楽天市場カセットガスストーブ CB-STV-DKD楽天市場安値ショップ一覧

さいごに

イワタニのCB-CGS-HPRとCB-STV-DKDは色が違うだけで仕様は同じです。ただ、表にが出てこない細かな改善や変更がされているかもしれません。価格が新型の方が安いということもあり、新型を購入したほうがいいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする