レコルト プレスサンドメーカー キルト 口コミ、使い方は?

レコルトのベストセラー商品 プレスサンドメーカー キルトが人気です。楽天のホットサンドメーカーランキングでも1位キープ中です。他にもたくさんメーカーがあるのになぜレコルトのプレスサンドメーカーキルトは人気なのでしょうか?今回は利用者さんの口コミレビューから人気の秘密を探ってみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レコルト recolte ホットサンドメーカー プレスサンドメーカー キルト
価格:4320円(税込、送料無料) (2018/2/25時点)

レコルト プレスサンドメーカー キルト

スペックは

プレスサンドメーカー キルトは、大きさは幅13cm、奥行23cm、高さ9cmの巨大ホチキスのような恰好です。パンのホッチキスのようなもんですから形も似てきますよね。

収納するときは縦置きで狭い場所でもスッとしまえて便利です。

重さは1kgと軽量です。どこにでも運べますね。

軽くできているのはプレートがアルミでできているからです。

アルミダイキャストというアルミの成型品です。

商品名 プレスサンドメーカーキルト
レッド
ピンク
ベージュ
リミテッドスター
セット内容 本体
専用レシピブック
消費電力 600W
定格電圧 100V 50/60Hz
サイズ 本体(約):
幅13.0cm
奥行23.0cm
高さ9.5cm
プレート(約):
幅12.0cm
奥行13.0cm
重量 約1kg
材質 本体:
ポリフェノール
プレート:
アルミダイキャスト
(ノンスティック加工)

電力量単価を27円/kwhで計算すると、電気代は1時間で16.2円です。1分あたり0.27円です。使用時間が長くないので電気代はあまり気にしなくてもよいようです。

レシピ

購入すると専用レシピが付いてくるので調理に困ることはないようです。さらにネットを調べればいくらでも美味しそうなレシピが出てきます。

使い方

実際の使い方はとても簡単で、うるさいルールはありません。食パンに好きなものを挟んでプレスするだけです。焼けるとキルト模様が付いたホットサンドの出来上がりです。

余熱後、標準は約3分ぐらいで焼きあがります。パンの厚みや具によっていろいろ時間を変えてやってみる必要がありますね。

付属のレシピでは食パンは6枚切りとしてますが、好きな厚さで大丈夫なようです。ネットを調べて見ると8枚切り10枚切りでも平気で使っているようです。誰に怒られるわけでもないので、まずは好きにやって見るといいですね。レコルトのHPでは4枚切りも大丈夫だと書かれています。

8枚切りがちょうどいいという口コミが楽天レビューにあったので転載します。

赤色を購入しましたが見た目高級そうに見えます。早速使ってみるととても簡単に使えました。
6枚切りだと少し辛い感じですが何とか焼けました。食パンで8枚切りだとちょうど良い感じに焼けます。
そして8枚だと綺麗に納まりまわりもしっかりサンドされて中身が漏れにくく焼けます。 手入れも簡単で多少焦げ付いても簡単に取れますから使いやすいです。

お手入れ

使った後のお手入れですが、残念ながら水でジャブジャブ洗うというわけにはいきません。プレートをキッチンペーパーや布巾で拭いてお手入れすることになります。

アルミダイキャストのプレートは焦げつきを防止するノンスティック加工がされているので、汚れは拭けばすぐにとれてしまいます。逆にたわしのようなものでごしごしこするとコーティングが傷つき最悪剥がれてしまいますから注意が必要です。

寿命はプレートのコーティング次第といったところでしょう。丁寧に扱えば長いこと使い続けることができるはずです。

レコルトのHPにお手入れ方法が出ていましたので転載します。

プレートが冷めてから、毛先のやわらかいクッキングブラシなどで、プレートの表面、特に凹凸部分に残った食材やパンくずを取り除き、乾いた布でよく拭き取ってください。また、焦げ付きなど取りにくい汚れや油汚れなどは、プレートが温かいうちに、湿らせたキッチンペーパーなどで拭いてください。その際はトングなどを使用し、やけどにご注意ください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レコルト recolte ホットサンドメーカー プレスサンドメーカー キルト
価格:4320円(税込、送料無料) (2018/2/25時点)

ここからは口コミを紹介します。

購入者さんほぼ満足されているのですが、

  • プレートが外せない
  • タイマーがない
  • 電源コードが短い
  • 電源スイッチがない

などの不満な点もありました。

それでも全体の満足度は高く、レビュー件数が1242件中、832件は3点以上で平均点は4.52点と大変評判がいいです。

それでは、実際の口コミレビューを以下に掲載します。

使いやすさは?

  • 食パンの耳まで焼けるので使い勝手がいい。
  • タイマーはなくても全く不便はない。無駄がなくていい。
  • パンの耳を切らず手軽にホットサンドが出入る。
  • 電源スイッチがないのが残念だ。
  • 簡単に作れるので便利だがオンオフスイッチはほしかった。
  • 便利で失敗しらず。
  • あっという間に焼けるので、焼き過ぎに注意。
  • すぐに焼けて使いやすいが電源スイッチがあればなおよい。
  • タイマーがないので自分の焼き加減で仕上がる。
  • パンで具を挟むのに少し慣れがいる。
  • コードがちょっと短い。

タイマー、電源スイッチ、コード長などに多少残念なところがあるようです。だからといって使えないという感じではなく、全体としては満足度の高い評価が大半を占めていました。

お手入れは?

  • プレートの取り外しができないので丸洗いできない。
  • ウェットティッシュでお手入れできる。
  • コーティングがしっかりしているのでペーパータオルによる水拭きだけで綺麗になる。
  • 焼く前はパストリーゼで除菌してから使う。使い終わったら、すぐに拭き取るようにしている。
  • 丸洗いできないのでお手入れは少々大変。
  • プレートが外れないのは気になるが、きちんと拭けば問題ない。
  • プレートとの境目に入ったゴミがとりにくい。
  • お湯で濡らしたキッチンペーパーでさっと拭けばキレイになる。

プレートの取り外しはこれからの課題ですね。現状は外せませんがコーティングがしっかりしているのでお手入れそのものはさほど問題ではないようです。

焼き上がりは?

  • 時々焼き具合にムラがあるようだ。
  • 焼けるのも早く、焼きムラも今のところない。
  • こんがり焼き目が付き本当に美味しい。
  • 耳まで焼けて無駄がないうえ焼き目もオシャレだ。
  • 焼き色も綺麗にでき家族みんなが喜んで食べてくれた。
  • 耳まで焼ける優れもの。ただ連続で焼くと焼きムラが出た。
  • フランスパンも中が軟らかく焼き上がり口を怪我することなく食せる。
  • 応用でホットケーキもフレンチトーストも上手く焼けた。

美味しく焼きあがっていますね。

焼ムラがあって中まで熱が通っていないのか、表面の焦げ具合を言っているのかちょっとわかりません。もし、中まで熱が通らないようなものなら、ベストセラー商品になれないと思います。

おわりに

レコルトのプレスサンドメーカー キルトは口コミからも分かる通りとても高評価で人気な商品でした。シンプルな構造で誰でも簡単に扱えるのが一番の魅力でしょう。プレートが外れないので逆にじゃぶじゃぶ洗わなくてもよく、ただ拭きとるだけでよいとも言えます。600wで加熱するので衛生面も問題ないと思います。

ここまで、お読みいただきありがとうございました。この記事がお役に立てれば幸いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レコルト recolte ホットサンドメーカー プレスサンドメーカー キルト
価格:4320円(税込、送料無料) (2018/2/25時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする