ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーの口コミと評判、特徴は?

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドべーカーは、標準でスクエアホットサンドプレートとワッフルプレートがセットされています。

12種類もオプションプレートがあるワッフル&ホットサンドベーカーですが、全部のプレートを使っている方はまずいないと思います。収納スペースだけでも大変なことになります。

しかし作りたいレシピに合わせて選べるプレートがあるというのは調理の幅が広がります。そういった自由度がビタントニオの人気なのかもしれません。

今回は楽天のワッフルメーカーランキング1位のビタントニオ ワッフル&ホットサンドべーカーの口コミや評判、特徴などをお伝えします。よろしければ、参考にしてくださいね。

楽天最安ショップ
↓ ↓ ↓
ホワイト

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-200-W/K

ビタントニオのVWH-200の魅力は何といってもプレートの種類の多さでしょう。12種類のプレートが全部いるって人は少ないでしょうが、好みのプレートが選べるのは楽しいですね。

2種類のプレートは初めからついてきますが、残りの10種類はオプションで購入できます。作りたいものが決まっているなら、はじめから欲しいプレートを一緒に購入した方が送料の分お得になります。

プレートの種類

こちらは、標準でついているスクエアサンドプレートとワッフルプレートです。

オプションで次の10枚のプレートが用意されています。

三角のホットサンドを楽しむなら一番下にあるホットサンドプレートが便利です。よく使われるのはドーナッツプレートやパニーニプレートだと思います。

特にパニーニプレートは間に敷居がないので 耳つきの食パンでホットサンドが作れます。もし、耳つきホットサンドを楽しみたいなら揃えておきたいプレートです。

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーの口コミと評判

レビュー件数は楽天15件、アマゾン34件で合計49件と少なかったですが、参考になるので以下に掲載しておきました。楽天とアマゾンの点数をとりあえず合わせて評価してみました。

評価点  件数  割合
5点 32件 65%
4点 9件 18%
3点 2件 4%
2点 2件 4%
1点 4件 8%

4~5点は全体の約8割、1~2点は約1割という結果です。平均点は4.3点(5点満点中)と高得点でした。やはり人気ですね。

初期不良に当たってしまった方もいて残念なところもありましたが、全般的には満足度は高く買ってよかったという方も多く見られました。

良い点と残念な点

良い点

  • 電源スイッチがある。
  • プレートが丸洗いできる。
  • 電源コードが収納できる。
  • プレートがいろいろ選べる。
  • パワーがあってすぐに美味しく焼ける。

残念な点

  • コードが短くて巻き付けが難しい。
  • プレート外しボタンが熱くなりヤケドの危険あり。
  • 蒸気がランプ部に入いりショートしそうだ。
  • フタのしまりが緩い。

口コミ評判

使用者さんの個人的な意見なので必ずしも事実であるとは限りません。参考としてご覧ください。

使い勝手

  • 余熱が早いし、焼き上がりも均一に早く焼けるので使い勝手が良い。
  • 使用後は縦置きしてるので場所を取らなくて便利。
  • 電源スイッチが付いていて便利。
  • コードが本体に巻き付けられて便利だ。
  • 二人分が一度にできるので重宝する。
  • プレートの型が色々ありうれしい。
  • 立てておくと、取っ手の引掻けが甘くて開きやすい。
  • スクエアプレートは具が多く入るかと思ったが、中に小さなスクエアがあって結局具は多くはいらなかった。
  • プレート取り外しボタンが熱くなっているので、取り外すときに火傷をした。
  • オプションプレートでは個々の型が小さいので、取り数をへらして型を大きくしたほうがよい。オプションプレートは高すぎる。

焼き上がり

  • ワッフルをホットケーキミックスで作ったが、油やバターをひかなくてもキレイに焼けた。
  • 別売のパニーニプレートなら、きれいな焦げ目がつき見た目も味も最高。
  • 焼く温度が高いので焼きあがるまでの時間も短く、カリカリ具合も良い。
  • 出来立てのワッフルはカリカリでふわふわ。
  • ホットサンドを8枚切りで作ったが耳つきでもうまくできた。
  • ホットサンドは具たくさんではうまくできない。インスタ映え狙うならキャンプで使うような単純なのがいい。パニーニなら沢山挟めるかもしれないのでこれから買うことに。
  • サーモが頻繁に働き焼きムラができる。

残念なところ

  • 3回使ったところでで故障。加熱中にランプ内に水滴が溜まっていたがこれが原因かも。1か月も持たなかったので返品と返金処理してもらった。
  • コードを巻き付けてしまうアイデアは良いが実際はコードが短くて難しい。設計ミスか?無理するとコードが痛む。
  • 加熱中ランプに水滴。ショートしそうだ。
  • フタのかみ合わせが緩く、蓋を押さえながら焼いている。こんなもんか?
  • 1回で壊れて交換してもらった。
  • 開封品が送られてきた。

楽天最安ショップ
↓ ↓ ↓
ホワイト

ブラック

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカーの特徴

・900Wのハイパワーだから高温で短時間に焼き上がる

・プレートが厚くて重たいので、しっかり熱が伝わる

・ワッフルプレートは深型プレートで本格的なベルギーワッフルができる

・全部で12種類のプレート

・プレートはフッ素樹脂加工で汚れが付きにくく、ついても落としやすい。

・電源スイッチあり

・電源コード収納可能

パワーが900Wもあるので、パワー不足はないでしょう。逆に油断して焦げないようにしないといけないですね。

また、お手入れについては、プレートが外れるので、丸洗いできます。マルチプレートですから外れて当たり前ではありますが。

それともう一つ付け加えるとすれば、このビタントニオには電源スイッチが付いていてちょっと便利だという点です。

多くのホットサンドメーカーやワッフルメーカーはなぜか電源スイッチの無いものが多いのですが、これはちゃんと付いてていいですね。

おもな仕様

品名 :ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー
品番 :VWH-200-W(ホワイト)、VWH-200-K(ブラック)
電源 :AC100V 50/60Hz
消費電力: 900W
外形寸法 :約251(W)X243(D)X107(H)mm
質量 :2.5kg(ワッフルプレート含む)
コード長: 約1.4m(有効長)
主材料 :本体/フェノール樹脂、ステンレススチール
プレート/フッ素樹脂加工アルミダイキャスト
原産国 :中国 保証書付

電気代の計算

消費電力は900Wです。電気代はどれくらいかかるのでしょうか?電力量料金を27円/kwhとして計算すると、1分間当たり0.41円です。5分で焼ければ約2円という感じですね。電気代は大したことないのですが、電流は9Aも流れるので注意したほうがいいですね。

さいごに

ビタントニオのワッフル&ホットサンドベーカーVWH-200-W/Kの口コミ評判や特徴などを見てきました。利用者さんの評価は良かったと思います。ホットサンドをはじめワッフルやドーナッツなど他にもいろいろと、これ1台で楽しめるのがいいですね。

さいごまで、お読みいただきありがとうございました。この記事がお役に立てれば幸いです。

楽天最安ショップ
↓ ↓ ↓
ホワイト

ブラック

楽天市場安値ショップ一覧VWH-200-W/VWH-200-K

アマゾン安値ショップ一覧VWH-200-W/VWH-200-K

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする