単機能電子レンジ 縦開き・庫内フラットの一覧表

スポンサーリンク

単機能電子レンジ 縦開き・庫内フラットの一覧表です。

縦開きの単機能電子レンジのほとんどはフラットテーブルでヘルツフリーです。

下表の最大レンジ出力は、50Hz地域と60Hz地域では異なる場合があるのでよくチェックしましょう。

単機能電子レンジ 縦開き・庫内フラットの一覧

表の単機能電子レンジはすべてヘルツフリーですが、50Hz地域と60Hz地域で最大レンジ出力が違うものがあります。

例えば大阪なら60Hz、東京なら50Hzなど使用する地域の周波数を確認してくださいね。

メーカー・形名 庫内容量 最大レンジ出力(50Hz/60Hz)
東芝 ER-VS23 23L 1000/1000W
アビテラックス ARF-206 18L 500/600W
ハイアール JM-FH18H 18L 500/650W
アイリスオーヤマ MO-FM1804 18L 500/600W
ゼピール DFR-M2017 18L 500/650W
アイリスオーヤマ IMB-1802 18L 500/650W
シャープ RE-TF1 18L 500/650W
コイズミ KRD-182D 18L 850/850W
東芝 ER-WS17 17L 900/900W
シャープ PLAINLY RE-TS171 17L 550/700W

東芝 ER-VS23

東芝 ER-VS23

  • 間口38.7cmの23Lワイド&フラット
  • あたため・手動設定も操作が簡単な高出力「1000Wインバーター」を搭載。「8つ目赤外線センサー」搭載
  • 汚れがつきにくい撥水・撥油コーティング「庫内よごれプロテクト」

アビテラックス ARF-206

アビテラックス ARF-206

  • 庫内スペースを有効に使えるフラットタイプ
  • 解凍は120W相当のモード
  • ヘルツフリー

ハイアール JM-FH18H

ハイアール JM-FH18H

  • コンパクトなのに庫内は幅約30cm広々設計のヘルツフリーフラット電子レンジ
  • 1人暮らしの食生活をサポートする「かんたんメニュー」搭載
  • 13種類の「オートメニュー」付きで、コンビニの弁当あたためや炒めもの

アイリスオーヤマ MO-FM1804

アイリスオーヤマ MO-FM1804

  • 大きめなお弁当の温めもそのままできる電子レンジ。ヘルツフリータイプ。
  • レンジ出力は、50Hzは2段階切り替え(500W/解凍)、60Hzは3段階切り替え(600W/500W/解凍)と地域により異なる。
  • 庫内灯付きで温めの様子が確認でき、加熱時間は最大15分まで設定できる。

ゼピール DFR-M2017

ゼピール DFR-M2017

  • 暗いとこでも使いやすいバックライト付
  • あたためによく使う料理を1ボタンで設定
    ・ごはん150g・飲み物180ml・お弁当400g
  • キッチンタイマー付 最大90分
  • 見やすいボタンスイッチ

 

アイリスオーヤマ IMB-1802

アイリスオーヤマ IMB-1802

  • 大きめのお弁当もそのまま温める事ができる
  • 庫内が平らでお掃除簡単

シャープ RE-TF1

シャープ RE-TF1

  • 「ダイヤルを回してそのまま押すだけ」の容易な操作性
  • 使用頻度の高いメニュー(ごはん、牛乳、お弁当)のダイレクトキーでワンタッチ操作
  • 庫内はフラットで、食品の出し入れスムーズ、手入れも簡単
created by Rinker
¥37,681 (2022/12/05 20:30:16時点 楽天市場調べ-詳細)

コイズミ KRD-182D

コイズミ KRD-182D

  • 専用の解凍容器、専用の萬古焼土鍋が付属した電子レンジ
  • 土鍋専用キーを搭載し、6種の料理モードでさまざまな土鍋料理が楽しめる
  • 電子レンジの解凍に適したオリジナル構造の解凍容器を使い、解凍、半解凍、解凍上手の3つの設定で食材のうまみを壊さず解凍できる。
  • 刺身、ミンチ、薄切り肉、厚切り肉の4つの解凍モードが設定可能

東芝 ER-WS17

東芝 ER-WS17

  • 間口寸法29.6cmで、大きなお弁当も楽に入る。
  • 「ホワイトバックライト液晶」を備え、見やすく使いやすい。
  • 置き場所に制限されない「縦開き扉」を採用。
  • 自動でも手動でも900Wで素早くあたためられる(定格高周波出力900Wは短時間高出力機能のため最大1分30秒)
created by Rinker
¥18,484 (2022/12/05 22:33:54時点 楽天市場調べ-詳細)

シャープ PLAINLY RE-TS171

シャープ PLAINLY RE-TS171

  • シンプルで使いやすい、センサータイプの単機能レンジ
  • フラットな庫内で、大きめのお弁当など食品の出し入れがしやすく、汚れたときもさっと拭ける
  • 光るバックライト液晶で、くっきりと見やすい
  • 「らくチン!センサー」(絶対湿度センサー)を搭載し、冷凍パスタなどの冷凍食品やお弁当を出力・加熱時間を設定せずに自動であたためられる

50z地域と60Hz地域での最大レンジ出力が異なる機種に注意

上記の表中で黄色の網掛けをした機種は、50Hzでも60Hzでも最大レンジ出力は変わりません。周波数の違う地域に引っ越ししても、気にせず使い続けることができます。

一方網掛けのない機種は、最大レンジ出力が周波数の違う地域に引っ越しすると変化してしまいます。

東京などの50Hz地域から大阪などの60Hz地域に引っ越しするとレンジ出力が大きくなり、逆に大阪から東京に引っ越すとレンジ出力が小さくなったりします。

引っ越しの可能性はほとんどない方は、最大レンジ出力が600W以上を選ぶと使い勝手が良いと思います。

引っ越しが多い方は十分お気を付けください。黄色の網掛けの機種を選んでおけば間違えないと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました