タニカ YS-01とYS-01Gの違い@ガラスポッドで豆乳ヨーグルト作ってみた

タニカのヨーグルティアSにYS-01Gというセットが追加されました。従来のプラスチック製内容器がガラスポッドに代ったセットです。今回は、従来のYS-01とYS-01Gの違い、ガラスポッドについてお伝えします。なお、ガラスポッドで豆乳ヨーグルトも作ってみましたので、よろしければ参考にしてください。

タニカ ヨーグルティア YS-01とYS-01Gの違い

冒頭でお伝えした通り内容器の種類が違っています。YS-01Gでは型式の最後にGが付いていますが、GLASSのGを表しているのだと思います。わかりやすくていいですね。

ガラスポッドは以前からオプション販売されていました。ガラスポッドは傷つきにくく、におい移りに強いので、お味噌や醤油麹、納豆などちょっと臭いが気になるものでも安心して作れます。

プラスチックだと臭いがなんかしみ込んでしまいそうな気がしますので、ガラスポッドはありがたいです。実は管理人もこのガラスポッドを愛用しています。管理人のヨグルティアはYS-1200というYS-01の人世代前のものですが、バリバリに働いてくれます。

それでは、YS-01とYS-01Gのセット内容を比べてみましょう。

YS-01のセット内容

内容器セット×2 ヨーグルトスプーン×1 レシピ集×1

プラスチック内容器の仕様

内容器寸法

最大外径:140mm 高さ:145mm(取手フタ付)高さ:126mm(取手フタ無)

内容器容量:1200ml

耐熱温度:105°C

材質:PP樹脂

YS-01Gのセット内容

ガラスポットセット×2 ヨーグルトスプーン×1 レシピ集×1

ガラス製内容器の仕様

ガラスポットメーカー:HARIO

ガラスポット寸法

直径:139mm 高さ:154mm(取手起立時)高さ:125mm(取手収納時)
ガラスの性質上寸法に誤差があります

ガラスポット容量:1100ml

耐熱温度:120°C

重量:320g

材質

容器部分:耐熱ガラス

アタッチメント・ハンドル・内ふた:PP樹脂、エラストマー樹脂

温度設定について

温度設定はガラスポットは内部温度がプラスチック製容器に比べ1°C低くなり厳密にはレシピ集の温度を1°C上げる必要があります。しかし「発酵食品ではそれほど厳密な温度管理は必要ないので、レシピ通りの温度設定で大丈夫です」と説明されているので気にしなくてもよさそうです。

ガラスポットの価格は?

YS-01とYS-01Gの違いは、内容器がプラスチック製か耐熱ガラス製かの違いでした。

ガラスポットは1個あればいいという場合もあると思います。

タニカではガラスポットの単品売りもあるので、YS-01と同時にがガラスポットを1個買うという方法もありですね。

価格を調べてみると、

YS-01の価格 :10,800円

YS-01Gの価格:13,500円

ガラスポット :2,052円

です。

YS-01にガラスポットを追加しても、12,852円です。これでプラスチック容器が2個、ガラスポットが1個入手できます。

プラスチックは絶対嫌だという場合はYS-01Gの一択ですが、作るものによって使い分けるなら、このような買い方も考えられますね。

ここまでが、YS-01とYS-01Gの違いでした。プラスチックが嫌でヨーグルトメーカーに手が出なかった方も、YS-01Gであればガラスポットなので大丈夫かもしれませんね。

ただ、内ブタとフタはプラスチックなので100%プラスチックなしというわけではないです。

ガラスポッドのガラス容器とプラスチックふた

耐熱ガラスでできたガラスポッドとポッド内ブタと外ぶたです。見ての通りふたはプラスチック製です。直接材料がプラスチック部に触ることはあまりないと思います。

ガラスポットを購入、豆乳ヨーグルトを作りました

豆乳ヨーグルトをガラスポッドを使い作ってみましたので、参考にしてくださいね。

ガラスポッド到着

こんな大きな箱に、こんなちいさな箱・・・ガラス製なので運送中に割れないよう大きな箱に入れてくれたのかな。

小さな箱のアップ

こんな感じでガラスポッドが入っています。

中身はガラスポッドと取説です。

綺麗なガラスポッドです。印刷もすごくきれいで見やすい。ハリオのガラス容器というだけで、高級感がありますね。

正面からもう一枚

ふたを外しました。先にお見せしたものです。手前が内ブタ、奥が外ぶたです。

取説です。我が家のヨーグルティアYS-1200 にも使用できます。

購入したガラスポッドはこちらです。
↓ ↓ ↓
アマゾン タニカ ガラスポッド

楽天では取り扱っていないようです。

豆乳ヨーグルトをR1と牛乳で作りました。きっちり1000mできました。

こんな感じで出来上がったので、ふたをして冷蔵庫に入れます。

翌日外ぶたを外したところです。内ブタに水滴がいっぱいついていました。

内ふたを外したところ。バッチリ出来ているようです

スプーンを入れると、硬い・・・

アイスクリームをとった跡みたいですね。

アイスクリームだといっても分からないくらいな感じ

硬めの豆乳ヨーグルトができました

アイスクリームを削った跡の様にコチコチです。

酸味は少ないのですがこのままでは美味しくないので、シロップやりんごジャムを混ぜて食べました。りんごジャムがベストマッチ!また作って食べたいです。

この後、甘酒もこのガラスポッドで作りました。また別の機会にご紹介しますね。

おわりに

タニカのヨーグルティアはほんとうにいろいろな発酵食品が作れて毎日が楽しみです。今回はYS-01Gと従来のYS-01の違いをお伝えしました。プラスチック容器が心配な方もガラスポットなら大丈夫だと思います。

ここまで、お読みいただきありがとうございました。この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする