人気の3D 360° サーキュレーターのおすすめ

スポンサーリンク

3D 360° サーキュレーターの動きは面白いですね。面白いだけではなく部屋の空気をまんべんなくかき回され均一な温度や湿度に素早くしてくれます。ここでは、3D 360° サーキュレーターの中でも人気の機種をお伝えしています。

3D 360° サーキュレーターとは?

3D、360°のとは?

3Dというのは立体的なという意味合いです。その中でも360°水平方向にぐるっと一周回るサーキュレーターを3D、360°サーキュレーターと呼ぶようです。正式な名称ではないと思いますが、何となくニュアンスは伝わってきます。

360°回転するのでサーキュレーターの背面にも送風したいときはとても便利に使えます。一般の3Dサーキュレーターでは180°以内のものが多いので背面には送風できません。

DCモーターとACモーターの違いは?

サーキュレーターで使用されているモーターは現在はACモーターとDCモーターの2種類が主流です。DCモーターが得意なのは細かな回転数の調整です。

ほんのわずかな微風から強風まで細かに調整できます。一方のACモーターは風量調整は3段階程度ですが、DCモーターに比べると安いというメリットがあります。

細かく風量調整をしたいのであればDCモーター、コスパで選べばACモーターのサーキュレーターです。微風で使うことがないのであればACモーターが安くて良いです。

人気の3D 360° サーキュレーター

【DCモーター】モダンデコ SUNRIZE 360度 首振り サーキュレーター

日本製DCモーター
オールシーズン対応
360°首振り機能
左右首振り機能
10段階風量調節
ハイパワー送風性能
省エネ性能
静音設計
運転モード切替機能
OFFタイマー機能
自動電源オフ機能
メモリー機能
リモコン操作
タッチパネル搭載
取っ手付き

【ACモーター】iimono117 サーキュレーター 24畳 360度回転

サイズ:(約)254×252×330mm
重量:(約)1.8kg
風量:3段階
消費電力:36/34W(50/60Hz)
コード長:(約)1.4m
付属品:リモコン、取扱説明書(保証書1年付)

【DCモーター】iimono117 サーキュレーター 24畳 360度回転

サイズ:(約)254×252×350mm
重量:(約)2.0kg
電源:AC100V 50/60HZ
風量:15.5m3/min
風速:6.6m/min
消費電力:22/22W(50/60HZ)
回転数:2260rpm
コード長:(約)1.4m
カラー:ホワイト/ブラック
付属品:リモコン、取扱説明書(保証書1年付)

【ACモーター】360°首振フルリモコンサーキュレーター OTK-UC188AFR

created by Rinker
おおたけ
¥3,980 (2019/12/06 14:03:54時点 Amazon調べ-詳細)

サイズ:W259×D252×H365mm
電源:AC100V 50/60Hz
消費電力(50/60Hz):38/40W
付属品:リモコン、テスト用ボタン電池
羽根径:18cm 3枚羽根
本体重量(kg):2.3

【DCモーター】ドウシシャ サーキュレーター DC 360度回転 首振り リモコン付き ピエリア アイボリー FCT-194D IV

サイズ(約):幅22.5×奥行き20×高さ33.5cm
電源:DC24V ACアダプター(付属)
消費電力(約):18W(ACアダプター使用時)
保証期間:お買上げの日から本体1年間
付属品:ACアダプター、リモコン、フェルト(アロマケースに1個取付済)4個、取扱説明書
ACアダプターコード長さ(約):1.8m
本体重量(kg):1.6

まとめ

3D、360°サーキュレーターの種類はあまりう多くありません。多くは水平回転は180°以内なので背面への送風はできません。

また、サーキュレーターとして洗濯物の乾燥や冷暖房の補助として使うのであれば特にDCでもACでもどちらでもよいと思います。

扇風機のような使い方では微風が容易にできるDCモーター搭載のサーキュレーターが便利ですね。

背面にも風を送るなら3D、360°サーキュレーターを検討してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする