ティファール CY8511JPとCY8521JPの違い~おすすめは?

スポンサーリンク

ティファールの電気圧力鍋クックフォーミ CY8511JPがCY8521JPにリニューアルされました。CY8511Jの購入を検討していた方はどちらにしようか悩みそうです。

価格はCY8511JPがかなり安くなっていてショップによっては2万円台で購入できるところもあります。CY8521JP小売価格は64800円(税込み)で、しばらくは高値が続くと考えられます。

価格差が大きなうちはクックフォーミーを買うならCY8511JPがお得です。

ここでは、ティファール CY8511JPとCY8521JPの違いについてできるだけ詳しくお伝えしています。

ティファール CY8511JPとCY8521JPの違い

内蔵レシピ数の違い

  • CY8511JP:150
  • CY8521JP:210

CY8521JP60点も多くなりました。毎日2品のレシピが表示されます。季節ごとに1週間分が全部で56品あります。365日分あるわけではないですが、今日何にしようか迷った時には便利だと思います。写真が小さくてよく見えないところもありますが、雰囲気は伝わるのではないかと思います。

例)春の1週間レシピ(月:親子煮、和風ピクルス/火:さわらのバタぽん蒸し、切り干し大根の煮物/水:スペアリブのマーマレード煮、マカロニサラダ/木:えびと豚の蒸し餃子、トマトのかきたま汁/金:チキンジンジャー、巣篭もりキャベツ/土:たこと枝豆のおこわ、ごろごろ野菜の根菜汁/日:豚肉のフォー、生春巻き)

追加の56品目

追加の4品目

以上の季節の56品目と無水レシピ4品目の計60品目が新たに追加されています。

メニューにあれば確かに便利ですが、ティファールのホームページやクックパッドなどにはたくさんのレシピがあるのでマニュアル調理で設定して調理することもできます。自分流の調理をするにはいずれにせよマニュアル調理が必要でしょう。

Y8511JPに内蔵された150レシピはCY8521JPでも共通です。

本体のカラー変更

  • 液晶画面の周囲がシャンパンゴールド
  • ロゴの色がグレー

オシャレな感じになっています。

CY8521JP

CY8511JP

ティファールのロゴマークが赤からグレーになってオシャレではありますが、ティファールは赤いロゴが似合います。

スペック (CY8511JP,CY8521JP共通)

  • 製品サイズ:W×D×H 380×350×325㎜
  • 製品重量:6,500g
  • 内容量:6.0L
  • コードの長さ:1.5m
  • 定格消費電力電源:1,200W 100V50-60Hz
  • 最大圧力:70kPa(一定)
  • 付属品:蒸しかご(蒸し料理用)、計量カップ(炊飯用)、クイックスタートガイド

スペックは同じです。違いは先にお伝えした通り次の2点

  • 内蔵レシピ数:150 → 210
  • 本体カラー

おすすめは?

価格差が1万円以上あれば安い方がよいと思います。内蔵メニューは明力ですがCY8511JPの150種類でも十分ではないかと思います。

created by Rinker
ティファール(T-fal)
¥28,800 (2019/11/13 03:19:52時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、レシピはできるだけお任せでいきたいと思うのであればCY8521JPは60レシピも多く内蔵されているので便利です。マニュアル調理が苦手な方もCY8521JPがよいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする