ダイニチ 石油ファンヒータ Sタイプ 9畳までの おすすめは?

ダイニチの石油ファンヒーター Sタイプはコンパクトで、お手頃価格なところが人気の石油ファンヒーターです。

シーズンに備えてFW-3217Sの価格を調べてみたら、前年製造のFW-3216Sも販売されていました。こちらは、さらにお得な値段でしたので悩みます。

新型との違いはモデル番号以外になさそうです。ならば、価格的にお得なFW-3216Sでもよさそうですね。実際に購入した人たちの使用感を知りたいので、口コミを調べてみました。

以下にお伝えしますので参考にしてくださいね。

ダイニチ 石油ファンヒータ FW-3217S、FW-3216S 口コミ

パワーは充分あるのか?

  • コンパクトだがパワーがある。
  • パワーはある。強燃焼時はかなり風の音(ジェット音?)。
  • 点けて即暖かくなる。とにかく部屋全体が温まる。
  • 試しで小型を買ったけど、エアコンより断然暖かいです!!
  • 8畳の部屋が暖かくなる!
  • 部屋は直ぐに暖かくなる

暖房能力は最大3.2KWもあります。小さくてもパワフルです。8畳でもすぐにあったまるんですね。最も地域にもよりますが。

灯油の匂いは?

  • 匂いがしないとあるが、点火時、消火時ともに匂う
  • 匂いも少ない。良く温まる。
  • すぐ着く。すぐ消えてくれる。いやな石油の匂いなし。
  • 匂いが気にならない。
  • 点火も早く匂いなし。すぐ暖まるのが非常に良い。
  • 前より静で匂い少ない。着火もスムーズ。買って良かった。

石油のにおいはあまりないようです。どうしても石油の匂いが苦手な方は、石油ストーブはやめたほうがいいと思います。

エラー表示がでる!

  • 足の小指がポンと当たっても止まる。エラー表示のみ。
  • 次のシーズンには三台中の二台が使用する度に換気エラーで使用できない。
  • 数ヶ月使用した後さまざまなエラーで、シャットダウンする。

センサーの調子が悪い感じですね。メーカーに連絡したのでしょうか?メーカーの対応が知りたかったですね。

E13換気エラーについては、空気を入れ替えるとともに炎の色もチェック。もし黄色っぽい炎だったら、不良灯油の可能性ありです。

シリコーンがセンサーに付着しても誤動作するようですから、ファンヒーターのそばでは、シリコーンを含んだ化粧品や柔軟剤は使わないようにしましょう。

以上、ダイニチのホームページにありました。まずは、サービスセンターに問い合わせすることです。

点火時間は早い?

  • スイッチを入れてから点火温風まで早い。
  • 点火時間が短い。灯油の匂い気にならない。
  • ストップウォッチで点火から着火まで測ったら40秒。すごい!
  • 点火が早いうえに臭い無く、満足です。
  • 点火・消火が早い。、消臭機能も優れもの。
  • 点火も早く匂いなし。すぐ暖まり非常に良い。コンパクトで便利。
  • すぐに点火。消臭。安定。

点火から着火まで取説にも40秒とありました。ライバル社に比べて早いですね。

音は大きいか?

  • は大きくてはじめはびっくり。6畳程度はあっという間にあたたまる。おすすめ。
  • 点火「バンッ!」と勢いよく鳴る。最初は少し驚くがしっかり温まるので満足。
  • 着火音は他の方の書き込みとおり、多少大きい。
  • 点火の時にボッ!!大きなで驚く。これはオススメ。
  • ボタンを押した本人ビックリ。ボッツと
  • 使用経験者は皆知ってる「シュー」「シュッシュー」音。
  • 燃焼がややうるさい。静かな部屋では気になる。

着火音大きいみたいです。でも、すぐ温まるのでOKの様です。

楽天の最安値は?

FW3216S(2016年製)の最安値ショップ
↓ ↓ ↓

FW3217S(2017年製)の最安値ショップ
↓ ↓ ↓

全ショップリスト(価格順)です。
↓ ↓ ↓
チェックFW-3217S 楽天安値ショップリスト

まとめ

価格差が、この記事を書いている時点で、3,320円ありました。取説だけからの情報ではFW3216S(2016年製)とFW3217S(2017年製)には、差は無いように見えます。

目に見えないところでは、変更があるのかもしれませんが、仕様が変わるほどの変更はないと思われます。この価格差なら、お得な方を選びたいですね。

口コミからは、ダイニチの石油ファンヒーターへの満足感が感じられました。無駄のない小型石油ファンヒーターとして完成度の高さを感じました。国産品はやっぱりいいですね。

最後まで、お付き合いいただきありがとうございます。この記事記事がお役に立てればうれしく思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする