ダイニチの石油ファンヒーター FW-5617Lの最安値は?

ダイニチの2017年製石油ファンヒーターFW-5617Lの最安値ショップを探してみました。楽天で探すと27,790円でした。1ショップだけ26,141円で販売していました。

税込み、送料無料です。アマゾンのショップより安く、今のところ最安値だと思います。

最安値はこちらです

↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑
1649円お得に買うならココですね。広告の感じも他のショップとは雰囲気が違います。ショップの名前はProShop伊達楽天市場店さんで、運営会社は(株)伊達商会さん。このショップ評価は4.6点と高評価です。安心してお買い物して大丈夫です。

FW-5617Lの最安値ショップが見つかったところで、この石油ファンヒーターの評判についても調べてみました。

実際にダイニチのLタイプ(木造15畳、コンクリート20畳)を購入した人たちの、使用感を口コミから調べてまいました。予想通りではありますが、ほとんど満足していました。

コロナにするか悩んだかたの口コミやレビューもありましたので、以下お伝えします。参考にしてくださいね。

FW-5617Lの口コミ

パワー・暖かさは?

  • 廊下に置いて、リビングと階段から2階の廊下まで暖まる。
  • 木造10畳なら、火力であっという間に温まる。
  • 12畳の部屋に置いて特に不満なし。
  • 十分にパワーがあり、温める力において不足なし。
  • エアコンとのパワー差を実感。
  • ダイニチとコロナで比較していて、パワーならダイニチだなと思ったは正解。
  • 断熱住宅の場合、20畳の部屋で、十分に温まる。
  • 計15畳程の木造部屋で使用。

パワーは十分です。

タンク容量は?

  • 工夫された大容量タンク。
  • 大容量のタンクで給油回数少なく済む。ワンタッチで蓋が開き漏れや汚れの心配が少ない。
  • 9リットルのタンク(実際は10リットルちょっと)は非常に使い勝手がよい。これに合わせてライフスタイルが変わった。
  • タンク容量が大きく給油回数が減りかなり楽。
  • タンク大きく、一日中つけてもだいたい2、3日もつ。
  • タンクも大きいため給油の手間も省ける。量販店よりかなり安く買えた。
  • 美容室で使用。9ℓタンクなので給油は3日に1回のペース。

9リットルのタンクはさすがに重たいです。しかし、これだけの容量があれば給油回数は少なくて済みますね。

エラー表示が出る!

  • エラー HHHが出て、購入後、1週間で使えなくなった。

HHHは不完全燃焼ですね。何らかの原因で空気がうまく供給されていない状況です。安全装置は安全サイドで働くため、ちょっとしたことでもエラーが出るのかもしれません。

でも、停止せずに一酸化炭素中毒になるよりはましです。

メーカーの説明は、次の通りです。

1秒間隔の点滅の場合不完全燃焼防止装置作動による自動消火(E13)が4回連続したため、不完全燃焼通知装置が作動しました。
換気をしたうえ、一旦、電源プラグをコンセントから3秒以上抜いたあと、再度挿していただければ運転は可能です。換気した直後でも「換気サイン」が作動する場合は修理が必要です。

0.2秒間隔の点滅の場合上記ロック解除後、さらに3回「E13」で自動消火したため、再点火防止装置が作動しました。電源プラグの抜き差しでもロックは解除できず、修理が必要となります。

匂いは?

  • 点火も早く、ストーブ特有の嫌な匂いなし
  • 匂いは最小限。コスパもいい。
  • 灯油臭の発生がない。
  • 石油の臭いがあまりない。
  • 点火は早く、ストーブ特有の嫌な匂いなし。
  • 消火後の臭いなく良い。

特に匂いには問題がなさそうです。

静音性は?

  • 静音性には、少し欠ける。
  • 静かな部類だと思う。
  • パワーに見合う騒音レベル。
  • 以前より排気音は大きく感じました。大きな音も、頑張っているようで冬を感じる。
  • 音はさほど気にならない。
  • 音は以外に静か。

燃焼音は多少大きいようです。

サイズは?

  • 少し大きいと思う。
  • 標準的な大きさと思う。
  • そこそこ大きい。置き場に困る程ではない。
  • 8畳用のストーブと比べ2倍程度の大きさを覚悟したが、実際は一回り大きい程度のサイズ。
  • このパワーでこのサイズは妥当。

パワー相当の大きさって感じです。

着火時間は?

  • 短時間着火。
  • 着火、消火の時間が短。、臭いもしない。
  • 商品の良いのは点火スピードの速さ。
  • 点火早い。
  • 点くのが速い。
  • すぐに着火するのがうれしいですね。

取説には45秒と記載。他のメーカーに比べてかなり早いです。

使いやすさは?

  • 大きいタンクなので給油の回数が少ないのがよい。
  • 点くのが速い。タンクが扱いやすい。
  • マニュアルなしでも操作できそう。
  • タイマーセットもそこまで複雑ではない。マニュアル片手で迷わない。
  • 問題なく使えている。
  • 過度に温度が上がるのを抑えるeco機能が良い。

大きなタンクで、給油回数が少なくなって便利なようです。

ダイニチとコロナの石油ファンヒーター どっち?

ダイニチのFW-5615L(2015年製ですね)とコロナのFH-ST5715BY(2015年製)で、色々な方が意見を言ってましたので紹介します。使用場所は19畳のリビングです。

大火力のヒーターは灯油を大量に使うので、大きなタンクがあったほうが良い。

・ダイニチのタンクは9リットル

・コロナのタンクは7.2リットル

ここは、ダイニチのほうが有利です。

着火時間に差がある

・ダイニチの着火時間は約45秒

・コロナ最新モデルの着火時間は約75秒

ここは、ダイニチのほうが有利です。

燃焼音の大きさ

・ダイニチは、かなりシューシューとにぎやかです。

・コロナは割と静かです。

コロナのほうが静かです。

消費電力の差は?

・ダイニチの消費電力は、

最大燃焼時で190W、最小燃焼時は80W

・コロナ最新モデルの消費電力は、

最大燃焼時で27W、最小燃焼時は11W

ここは、圧倒的にコロナのほうが消費電力が少ないですね。

給油時に手が汚れる

・ダイニチはワンタッチ汚れんキャップ

・コロナはよごれま栓

手に灯油が付きにくくていいですね。

電気代や灯油代などを優先するか、暖かさを優先するかで分かれそうです。省エネのコロナ、暖かさのダイニチって感じがします。

まとめ

ダイニチの石油ファンヒーターFW-5617Sの最安値ショップ情報をお伝えしました。

また、口コミからは、利用者さんが満足していることが分かりました。

コロナとダイニチについては、それぞれ得意不得意があるようで、使う環境に合わせて選べばよいようですね。

ここまで、お読みいただきありがとうございます。この記事がお役に立てればうれしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする