三菱 本炭釜 NJ-AWBX10,NJ-AWB10,NJ-VWC10の違いは?

三菱 本炭釜 NJ-AWBX10,NJ-AWB10,NJ-VWC10の違いは?

スポンサーリンク

本炭釜の5.5合タイプにはNJ-AWBX10,NJ-AWB10,NJ-VWC10の3種類があります。

NJ-AWBX10には無線LAN機能搭載でスマートフォン対応していますが、NJ-AWB10は無線LANが非搭載でスマートフォン対応はしていません。その他の機能や性能は全く同じです。

NJ-VWC10も無線LAN非搭載です。更に機能や性能はNJ-AWBX10やNJ-AWB10などより制限されています。

カラーはNJ-AWBX10が黒真珠(B)の1色、NJ-AWB10とNJ-VWC10は黒曜(B)/月白(W)の2色です。

仕様・機能などの違う点は次のとおりです。

仕様・機能など NJ-AWBX10 NJ-AWB10 NJ-VWC10
①スマホ対応「らく楽炊飯」アプリ 対応 非対応 非対応
②カラー 黒真珠(B) 黒曜(B)/月白(W) 黒曜(B)/月白(W)
③熱密封かまど構成 本・熱密封 本・熱密封
④炊飯メニュー数 15 15 14
⑤芳潤炊き 銘柄芳潤炊き 銘柄芳潤炊き 匠芳潤炊き
⑥炊分け名人
⑦まとめ炊き(冷凍用)
⑧冷凍用
⑨おこげ
⑩美容玄米
⑪麦飯 芳潤 芳潤
⑫炒飯
⑬特大液晶&デカ文字 フルドット&バックライト フルドット&バックライト バックライト
⑭最大消費電力(W) 1400 1400 1380
⑮1回あたりの炊飯時消費電力量(Wh/回) 162.4(白米 エコ) 162.4(白米 エコ) 192.1(白米 エコ)
⑯1時間あたりの保温時消費電力量(Wh) 17.5 17.5 17.1
⑰外形寸法〈幅×奥行×高さ/ふた開け時高さ〉(mm) 285×320×249/478 285×320×249/478 237×292×227/439
⑱質量(約kg) 5.8 5.8 5.1
⑲内釜 本炭釜LAMADO
羽釜タイプ
 本炭釜KAMADO
羽釜タイプ
 本炭釜
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI)
¥98,000 (2021/09/28 11:56:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥56,500 (2021/09/28 11:56:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥53,098 (2021/09/28 11:56:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥66,999 (2021/09/28 11:56:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥64,299 (2021/09/28 11:56:49時点 Amazon調べ-詳細)

スマホ対応が必要ならNJ-AWBX10の一択です。そうでなければNJ-AWB10とNJ-VWC10から選ぶことになります。

価格に大差がなければNJ-AWB10がおすすめです。

その理由はNJ-VWC10のもつ機能はすべてNJ-AWB10にあるからです。

例えばNJ-VWC10の新機能「冷凍用」は「まとめ炊き(冷凍用)」として、また⑫の「炒飯」も⑥の「炊分け名人」でできるからです。

価格差があまりなければあえてNJ-VWC10を選ぶ理由はないと思います。

三菱 本炭釜 NJ-AWBX10,NJ-AWB10,NJ-VWC10の違いは?

①スマホ対応「らく楽炊飯」アプリ

NJ-AWBX10には無線LAN機能が搭載されています。NJ-AWBX10は無線LANで無線LANルータに接続し、三菱のクラウドサーバーに接続されます。

また、使用するスマホには「らく楽炊飯」アプリをインストールし、アプリから三菱のクラウドサーバーに接続します。

このように三菱のクラウドサーバーを経由してスマホとNJ-AWBX10が連携されます。

このサービスを使うには、家にインターネット回線が必要です。

すでにPCなどをWiFiで無線ルーターに接続している場合は問題ありませんが、インターネット回線がない場合は使用できないので注意が必要です。

スマホアプリでできることは次のとおりです。

●好みに合わせて設定

お米の銘柄、お好みの炊き方を選び、好きな時間に炊飯できる

●音声操作

炊飯設定を音声で設定

●家電シェア

家族と炊飯器を共有できる

●銘柄更新

新たに銘柄を追加できる

●炊きあがりの学習機能

炊きあがり後のアンケートに答えることで、次回からお好みで炊きあがる

●お知らせ機能

炊飯状態のお知らせを受けられる

●状態確認表示

保温経過時間、炊きあがりまでの残り時間の確認

いろいろなことができますが、中でも音声設定や、炊きあがりまでの時間を確認できるのは便利ですね。

このアプリは無料でスマホにインストールできます。アプリの使い方は取説に詳しく書かれているので迷うことはないと思います。

問題は無線接続かもしれません。家ですでにPCをWiFiで接続しているなら問題なくできると思いますが、無線LANが初めての方は、誰かできる方に設定をお願いしたほうが良いと思います。

②カラー

カラーはNJ-AWBX10は黒真珠(B)、NJ-AWB10とNJ-VWC10は黒曜(B)/月白(W)です。

同じ黒でも黒真珠より黒曜は艶があります。

NJ-AWB10とNJ-VWC10には白もあるのでキッチンに合いそうな方を選択できます。

NJ-AWBX10 黒真珠(B)

NJ-AWB10 黒曜(B)/月白(W)

NJ-VWC10 黒曜(B)/月白(W)

③熱密封かまど構成

「本・熱密封かまど構成」はNJ-AWBX10とNJ-AWB10の2機種です。NJ-VWC10は「熱密封かまど構成」です。

どちらも熱密封リングで熱を逃さない構造をしています。また、断熱材を使用することで「かまど」の優れた断熱構造を再現できるとのこと。

下図はNJ-AWBX10,NJ-AWB10の「本・熱密封かまど構成」の説明図です。

こちらはNJ-VWC10の「熱密封かまど構成」の説明図です。

この2つの説明図「本・熱密封かまど構成」と「熱密封かまど構成」の違いはなんでしょう?

「本・熱密封かまど構成」の図には「うまみを含んだ気泡をつぶし、うまみをお米に還元します」と書かれています。

一方の「熱密封かまど構成」には、このことは書かれていません。

ということで、違いはお米にうまみを還元するかどうかのようです。

このあたりになると、もうオタクの世界なのであまり気にする必要はないと思います。

「本・熱密封かまど構成」と「熱密封かまど構成」も炊きあがりの違いは、普通の人にはわからないでしょう。むしろ、お米による違いのほうが大きいと思われます。

いずれにせよ、本物のかまどに少しでも近づけようと努力した結果が「本・熱密封かまど構成」や「熱密封かまど構成」で、かまどで炊くごはんが好きな方には嬉しい機能だと思います。日本の炊飯器メーカーには何らかのこだわりがあって面白いですね。

断熱材の効果についても実測データがありました。

下図はNJ-AWBX10とNJ-AWB10のものですが、NJ-VWC10も同様だと思います。

断熱材ありでは、熱は炊飯器の外部に伝わりにくいようです。ブルーになっているのでで温度が低いことがわかります。

一方の断熱材ナシではグリーンで温度が高いことがわかります。5度位違っているので断熱材の効果は効いています。

日本の炊飯器はまだまだ中華製には負けないと思いました。

④炊飯メニュー数

炊飯メニュー数と炊飯メニュー詳細は次のとおりです。メニュー数やメニュー内容に多少の違いがありますが気になるような違いはありません。

NJ-AWBX10 NJ-AWB10 NJ-VWC10
メニュー数
15 15 14
炊飯メニュー詳細
白米
無洗米
胚芽米
発芽米
分づき米
玄米
炊込み(白米/無洗米/発芽米/分づき米/玄米)
炊込み(白米/無洗米/発芽米/長粒米/玄米)
雑穀米(白米/無洗米/発芽米/分づき米/玄米)
雑穀米(白米/無洗米/発芽米/玄米)
おかゆ
中華粥(白米/無洗米)
おこわ
すし(白米/無洗米)
おこげ(白米/無洗米)
麦飯(白米/無洗米)
長粒米
炒飯
エコ

⑤芳潤炊き

NJ-AWBX10・NJ-AWB10は「銘柄芳潤炊き」、NJ-VWC10は「匠芳潤炊き」が実装されています。全国のお米の違いを楽しみたい方はNJ-AWBX10・NJ-AWB10要チェックです。

NJ-AWBX10・NJ-AWB10

●銘柄芳潤炊き(白米・無洗米をお好みの銘柄で炊く)

  • 「銘柄芳潤炊き」は名前の通り全国のお米50銘柄専用モードでお米を炊きます。食感は更にお好みで9通りに炊き分けできます。

銘柄米にこだわる方には嬉しい機能です。

なお、発芽米や玄米も芳潤炊きを選ぶことができます。

NJ-VWC10

●匠芳潤炊き

  • 「匠芳潤炊き」は「じっくり時間をかけ、お米の甘みを熟成。量に合わせてぴったり加熱。」と説明されています。取説には次のように説明されています。

白米/無洗米

  • 通常の炊飯(W)白米・ふつう)よちも仕込みにじっくり時間を掛けることで、吸水効果を高め、さらにふっくら甘みのある極上のごはんに炊き上げます(取説より引用)

発芽米/玄米

  • 独特のかたさを抑えて、「発芽米。ふつう」「玄米・ふつう」よりも、やわらかく食べやすいごはんに炊き上げます(取説より引用)

⑥炊分け名人

NJ-AWBX10とNJ-AWB10には「炊分け名人」機能があります。残念ながらNJ-VWC10には「炊分け名人」機能の実装はありません。

下図のようにもちもち~しゃっきりで3通り、かため~やわらかで5通りの組み合わせができます。全部の組み合わせ15通りからお好みの設定ができます。

カレーやどんぶりなど、その日のメニューに合わせた食感が楽しめます。

三菱の炊飯器は圧力をかけずに炊飯するため、「しゃっきり」「かため」に炊き上がる傾向にありますが、炊き分けでお好みの「もちもち」「やわらか」に炊きあげられます。

⑦まとめ炊き(冷凍用)、⑧冷凍用

冷凍用ごはんはNJ-AWBX10、NJ-AWB10、NJ-VWC10ともに対応しています。ただメニュー名がちょっとだけ違っています。

NJ-AWBX10 NJ-AWB10 NJ-VWC10
まとめ冷凍用 まとめ冷凍用 冷凍用

表示メニュー名が違うだけで機能は全く同じです。

冷凍用にごはんを炊く機能で、レンジなどであたためても炊きたての美味しさが味わえるそうです。

⑨おこげ、⑩美容玄米、⑪麦飯、⑫炒飯

⑨おこげ、⑩美容玄米はNJ-AWBX10、NJ-AWB10の機能です。

⑪麦飯はNJ-AWBX10とNJ-AWB10では「芳潤」に対応していますが、NJ-VWC10は「芳潤」ではなく「麦飯モード」で対応します。

⑫炒飯はNJ-VWC10に搭載された機能ですが、NJ-AWBX10、NJ-AWB10では「炊き分け名人」で対応できます。

⑬特大液晶&デカ文字

大きな液晶に大きな文字で表示されるため、とても良く見えて使いやすい液晶画面です。

しいて言えばNJ-VWC10はフルドット表示ではないため数字が読みにくいと感じる方がいるかもしれません。

文字の読みやすさは、フルドット表示のNJ-AWBX10とNJ-AWB10のほうが良いと思います。

NJ-AWBX10、NJ-AWB10の液晶画面

フルドット表示なので文字がなめらかで自然です。

NJ-VWC10の液晶画面

数字の表示はフルドットではなくセグメント表示です。

⑭~⑲は冒頭の表の通りなので説明は省力します。

まとめ

以上、NJ-AWBX10,NJ-AWB10,NJ-VWC10の3機種のおもな違いをお伝えしました。

NJ-AWBX10,NJ-AWB10

NJ-AWBX10はスマホ連携ができて、NJ-AWB10はできません。

それ以外は本体カラーを除き全く同じで、「銘柄芳潤炊き」や「炊き分け」などお米の味にこだわる方には魅力ある炊飯器です。

NJ-VWC10

次にNJ-VWC10はNJ-AWBX10/NJ-AWB10より機能が少なくなっています。

銘柄米を楽しむ機能や食感を細かに調整する機能もありません。

また、食感は「ふつう」かため」「やわらか」の3種類です。

おすすめは

総合的には、ごはんの味にこだわる方にはNJ-AWBX10,NJ-AWB10がおすすめです。スマホ連携がしたい場合はNJ-AWBX10になります。

あまり細かな設定はしたくないという方はNJ-VWC10がシンプルよいかと思います。

ごはんの味に関しては、よほど敏感な方でない限りNJ-AWBX10,NJ-AWB10とNJ-VWC10の差はわからないのではないかと思います。

created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI)
¥98,000 (2021/09/28 11:56:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥56,500 (2021/09/28 11:56:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥53,098 (2021/09/28 11:56:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥66,999 (2021/09/28 11:56:49時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
¥64,299 (2021/09/28 11:56:49時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする