電解次亜水の生成器~楽天やアマゾン、ヤフーショッピングで人気の機種は?

スポンサーリンク

電解次亜水を自宅で水と塩で作れる電界次亜水生成器の通販情報です。ボトルにはスプレーヘッドが付いているので生成された除菌水をそのままスプレーして除菌に使うことができます。いつでも必要なだけ除菌液を作れるので使いすぎてなくなる心配がありません。

電解次亜水生成器とは?

一般に市販されている電解次亜水生成器は、水と食塩から電解次亜水を作ります。生成された電解次亜水はpH7.5あたりの弱アルカリ性を示します。微酸性の次亜塩素酸水とは違います。

しかし、次亜塩素酸水ほどの差筋力はないもののキッチン周りやペットのトイレ回り、家の中の除菌などに一般的に使用されています。

どうしても微酸性の次亜塩素酸水が欲しい方は、次亜塩素酸水の原液(200ppm~1000ppm)を購入しなくてはなりません。しかし、そのランニングコストもばかにならないので塩と水だけで生成できる段階次亜水の人気が高まっています。

非常に低コストな電解次亜水生成器ですが食塩が十分溶けきれないので噴霧した後は乾いた布なので拭きとった方が良いです。さもないと後から塩を吹いて白くなってしまいます。

加湿器などで自動噴霧させたいときは、次亜塩素酸水を別途購入して使うのが無難です。

楽天

1.ハイパージア

生成量:330ml

2.除菌消臭水生成器

濃度

  • 水350ml+塩6g:約400ppm
  • 水350ml+塩4.5g:約200-300ppm
  • 水350ml+塩3g:約150-200ppml

生成量:400m

3.携帯水素生成器 ナノタイムビューティー アクアパーフェクト

生成量:300ml

水素水と電界次亜水ができる1台2役

4.次亜塩素酸ナトリウム生成器

生成量:80ml

5.次亜塩素酸水生成器

生成量:350ml

アマゾン

1.ハイパージア S-905

生成量:330ml

2.電解次亜水生成器

生成量:300ml

3.電解次亜水生成器

生成量:300ml

4.次亜塩素酸水生成器

生成量:2L

ヤフーショッピング

1.電解次亜水生成器

生成容量:300ml

2.Creacom 次亜塩素酸水 電解次亜水メーカ

3.EEX 次亜塩素ナトリウム 生成器

生成容量:2L

4.WUUDI 電解次亜水メーカー

生成容量:80ml

5.Geafos 電解次亜水メーカー

生成容量:明記なし

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする