日立 ヘルシーシェフ MRO-W1ZとMRO-W10Zの違い~おすすめはどれ?

スポンサーリンク

日立 ヘルシーシェフ MRO-W1ZとMRO-W10Zの違い、おすすめの選び方についてお伝えします。

早速ですが、日立 ヘルシーシェフ 、MRO-W1ZとMRO-W10Zの違いは次の通りです。

MRO-W1Z MRO-W10Z
操作パネル ダイヤル・ボタン・液晶表示 大型カラータッチ液晶
レシピ数 289 315
オートメニュー数 244 268

●今回MRO-W1ZおよびMRO-W10Zの機能アップしたのは「オートあたため」です

冷凍ごはん(150g)のあたため時間は従来の約2分8秒から約1分48秒にスピードアップされました(MRO-W1ZMRO-W10Z)

 

おすすめの選び方

●大型カラータッチパネルが必要ならMRO-W10Z

どちらの性能も同じなので、大型の液晶タッチパネルが欲しいかどうかで決めるのが良いと思います。

あまりオーブンレンジに慣れていない方は、液晶タッチ画面のMRO-W10Zがわかりやすいですが、慣れている方はボタンやダイヤル式のMRO-W1Zでも問題ないと思います。

●コスパが優先ならMRO-W1Z

なお、レシピ数やオートメニュー数などの違いはたいして違わないので気にしなくてもよいと思います。慣れるとあまり使わなくなることが多いのも事実です。なんといっても自分流が一番ですから。

●できるだけメニュー数が多いのが良いならMRO-W10Z

ただ、なんでもオーブンにおまかせしたい方は少しでもメニューが多い方がよいので、操作性もあわせて考えるとMRO-W10Zがおすすめです。

日立 ヘルシーシェフ 、MRO-W1ZとMRO-W10Zの違い~おすすめはどれ?

大型カラー液晶タッチパネルを搭載しているのはMRO-W10Z

MRO-W1ZとMRO-W10Zの一番の違いは液晶タッチパネルを搭載しているかどうかです。

MRO-W1Zはダイヤルとスイッチ、表示用のグレー液晶の操作パネル、一方のRO-W10Zは大型のカラー液晶タッチパネルが搭載されています。

個人的にはWZ1の方がシンプルで機能的な感じがしますが、ここは、好みで選ぶのがよさそうです。いずれにせよ性能は全く同じものなので、どちらを選んでも問題はありません。

MRO-W10Zの大型カラー液晶タッチパネル

カラー液晶タッチパネルには多くの情報が表示されるので、オーブンに不慣れな方でも比較的迷わずに操作できると思います。

MRO-W1Zの操作部

ボタン、ダイヤル、液晶表示で構成されたシンプルな操作部です。

ボタンは直感的に選べて使いやすいです。

また、液晶画面にはオートメニュー名や使用する付属品など文字とイラストで表示されわかりやすいです。

十分使いやすいそうさぱねるに仕上がっています。

レシピの違い

MRO-W10Z:315レシピ

MRO-W1:289レシピ

調理にあまり慣れていない方はレシピ集が充実していると助かります。

しかし、ネット環境があれば、レシピは世界中にあるので、あまりレシピ集にこだわることもないと思います。

MRO-W10Zのレシピ

下のリンクからレシピのチェックできます

https://kadenfan.hitachi.co.jp/support/range/item/docs/mro-w10z_re_a.pdf

MRO-W1Zのレシピ

下のリンクからレシピのチェックできます

https://kadenfan.hitachi.co.jp/support/range/item/docs/mro-w1z_re_a.pdf

オートメニュー数の違い

MRO-W10Z:268メニュー

MRO-W1:244メニュー

下記から実際のメニューを見ればわかりますが、無理やりいろいろなメニューを作ってメニュー数を稼いでいる感じがします。

あまり、メニュー数にはこだわる必要はないと思います。

MRO-W10Zのオートメニュー一覧

268メニュー

こちらから確認できます(オートメニューはあたため・解凍・下ゆでと応用メニューを含んだオートでできるメニューです。)

オートメニュー一覧 : ヘルシーシェフ MRO-W10Z : フルラインアップ : 電子レンジ : 日立の家電品
日立の電子レンジに関する情報をご紹介するページです。電子レンジやオーブンレンジ,スチームオーブンレンジ,システムキッチン用オーブンレンジ等の情報がご覧いただけます。

MRO-W1Zのオートメニュー

244メニュー

こちらから確認できます(オートメニューはあたため・解凍・下ゆでと応用メニューを含んだオートでできるメニューです。)

オートメニュー一覧 : ヘルシーシェフ MRO-W1Z : フルラインアップ : 電子レンジ : 日立の家電品
日立の電子レンジに関する情報をご紹介するページです。電子レンジやオーブンレンジ,スチームオーブンレンジ,システムキッチン用オーブンレンジ等の情報がご覧いただけます。

おすすめは?

すでにお伝えした通りMRO-W10Zは大型液晶カラータッチパネル、MRO-W1Zはボタン・ダイヤル・液晶表示の操作パネルを採用している点が一番の違いです。

また、オートメニュー数やレシピ集もすこしMRO-W10Zの方が多くなっています。

価格差と、これらの違いの天秤にかけて判断することになります。

性能は全く同じなので、オーブンレンジを追加慣れている方はMRO-W1Zでも十分ではないかと思います。

オーブンレンジにあまり慣れていない方は、大型液晶カラータッチパネルが付いたMRO-W10Zがわかりやすくて便利だと思います。

以上、この記事がお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました