デロンギ マルチダイナミックヒーターMDH15とMDHU15の違いは?

スポンサーリンク

デロンギのマルチダイナミックヒーターMDH15とMDHU15の違いについてお伝えしています。

MDH15

MDHU15

デロンギのマルチダイナミックヒーターMDH15とMDHU15の違い

基本仕様

MDH15 MDHU15
外形寸法 W49.5×27.5×66.5  W51xD27.5xH66.5
質量 12.5kg 12.5kg
広さの目安 10~13畳 10~13畳
消費電力 最大1500W 最大1500W
プログラム運転 プリセットプログラム(固定)3本

カスタムプログラム(自由):1本

24時間デジタルタイマー
安全装置
  • 転倒時自動電源遮断装置
  • 温度過昇防止装置(本体内)
  • 復帰型温度過昇防止装置(本体内、電源プラグ内)
  • 転倒時自動電源遮断装置
  • 温度過昇防止装置(本体内)
  • 復帰型温度過昇防止装置(本体内、電源プラグ内)

運転モード

MDH15

①おまかせ運転(AUTOモード)

温度を10~28°Cに設定すると自動的にその温度になるように電力レベルを自動的に調整しながら暖房運転を行います。温度設定はリモコンでのみ行えます。

②太陽モード、月モード、雪モード(仮にこのように呼ぶことにしました)

ややこしいことに、太陽のマーク、月のマーク、雪のマークのモードがあります。マークには名前が付いていません。不便なので太陽モード、月モード、雪モードとして説明します。

各モードの温度設定もリモコンでのみ調行います。リモコンが電池切れで使えないときは、各モードの温度設定は下図のように固定されてしまいます。

リモコンを使えば次のような設定できる温度は次の通り

  • 太陽モード:10~28°Cで設定可能
  • 月モード:8~25°Cで設定可能(太陽モードより温度を高くはできない)
  • 雪モード:5°Cに固定されているので調整は不可

AUTOモードと太陽モードは似てますが、電力レベルを調整できるのは太陽モードだけです。AUTOモードはすべて自動で調整されます。

③ECOモード

更に省エネ運転のECOモードがあります。設定温度を0.5~2°C下げて運転するモードで、消費電力を抑えます。AUTO運転、雪マーク運転中はECOモードは使えません。とってつけたような機能であまり利用することはないと思います。

④プログラム運転

太陽モード、月モードを自動で切り替えながら暖房します。あらかじめ3本のプログラムが用意されているので、そこから選んで使うと便利です。自分でプログラムを1本だ毛ですが組むこともできます。

太陽モードや月モードの温度設定は好みで設定できるので、温度設定は良いのですが、時間までプリセットされているので、それらの時間とマッチしない場合はプリセットプログラムは使えませんね。

その時は自由にカスタマイズできるP4プログラムを使うことになります。面倒なのでそこまでやる方は少ないのではないかと思います。

MGHU15の運転モード

暖房運転、ECO運転、タイマープログラム運転の3種類に分かれます。運転モードはタイマープログラム運転で使われます。

①暖房運転

設定温度になるように自動的に暖房する運転です。5°C、10~28°Cに設定できます。5°Cというのは凍結防止機能がオンになり、部屋の中が凍結するのを防ぐこ都ができます。

設定電力レベルも変更できますが、通常は自動で調整されるので最大レベルのままにしておけばよいようです。

②ECO運転

設定温度を0.5~2°C下げて運転するモードで、消費電力を抑えます。暖房運転でのみ使える機能です。

③タイマープログラム運転

運転モードは3つあります。MDH15と違って、こちらは名前が付いています。

  • 「オン」モード:10~28°Cで設定可能
  • 「オフ」モード:off、5°C、10~28°Cに設定可能ですが、「スリープ」モードより高い温度は設定できません。
  • 「スリープ」モード:10~28°Cに設定可能ですが、「オン」モードの温度より高くすることはできません。

「オン」「オフ」「スリープ」モードを使って、あらかじめタイマープログラムが組み込まれています。自分でカスタマイズもできます。

違いのまとめ

MDH15とMDHU15の違は一番はリモコンです。MDH15はリモコン操作が必須ですが、MDHU15は本体でもリモコンでも操作できる点です。

リモコンの感度や電池などを考えれば、MDHU15の方が使い勝手は良いでしょう。

次に違うのはプログラムです。MDH-15はプリセットプログラムが3本あるので時間帯がマッチすれば便利です。しかし、時間帯が合わない場合は自分でプログラムを組む必要があります。

MDHU15は変更可能なプリセットプログラムがセットされています。時間帯が合わなければ修正できます。

感想とおすすめ

どちらのマルチダイナミックヒーターもプログラムは面倒な感じがします。慣れればよいのでしょうが、そこまで行くのが大変ですね。

MDH15とMDHU15ではリモコンに依存しないMDHU15をおすすめします。

温度設定などなくてもよいので単純なONタイマーやOFFタイマーがいくつかあれば十分な気もします。そのような意味ではコロナのノイルヒートを検討するとよいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする