suaoki ポータブル電源 PS5BとG500の比較~おすすめは?

suaoki ポータブル電源 PS5Bは400Wh、G500は500Whです。どちらも車中泊用や非常電源用に大変人気です。これからポータブル電源を購入しようとすると少し迷ってしまいそうですね。今回はPSB5BとG500の比較をまとめてみました。購入時の参考にしてくださいね。

suaoki ポータブル電源 PS5B

電源容量:400Wh

suaoki ポータブル電源 G500

電源容量:500Wh

suaoki ポータブル電源 PS5BとG500の比較

スペック比較

PS5B G500
電池容量
120000mAh/400Wh 137700mAh/500Wh
サイズ
23.3 x 14.8 x 23.7 cm 280mm(L)x 190mm(W)x 210mm(H)
重量
5.6kg 6.8kg
付属品
1x 充電用ACアダプター
1x 車の充電ケーブル
1x ソーラー充電ケーブル
1x ジャンプスタータークランプ
1 x ACアダプター充電器
1 xシガーライタープラグコード
1 x ソーラー充電用ケーブル

電源容量はPS5Bが400Wh、G500は500Whです。ここが一番違うところです。その分サイズや重量が大きくなっています。メーカースペックの表記では、せめて用語は統一してほしいです。

ポータブル電源 入出力

PS5B G500
入力
AC充電入力:14V~40V
カーチャージャー
ソーラーチャージャー
AC充電入力:14V~40V
カーチャージャー
ソーラーチャージャー
出力
AC定格出力 :300W、110V、50H/60Hz、純正弦波

ジャンプスタート:12V/600A (最大)

USB:5V/3.5A(最大) x 4

DC:12V/3A x 2

シガーライターソケット:12V/120W

AC定格出力:300W、110V、50H/60Hz、純正弦波

DC:72W/12V

USB&Type-C:5~12V/3A

シガーライターソケット:10A/12V

入出力ほぼ同じですね。同時にとれるAC電源のワット数も最大300Wでおなじです。

出力ポート数

PS5B G500
AC:2口
DC:1口
USBポート:2口
シガーライターソケット:1個
AC:2口
DC:2口
USBポート:2口
Type-C:1口
シガーライターソケット:1個

G500の方がポート数が多いです。さらにType-Cにも対応しているのもいいですね。

PS5Bのポート

G500のポート

PS5Bは平成29年に製品事故を起こしています。下記の記事を確認しておくほうがよいです。
↓ ↓ ↓
経済産業省 ポータブル電源「PS5B」の製品事故について

新型のPS5Bは29年の事故対策品です。決して中古やノーブランドのものは買わないようにしてください。

新しいPS5BにはPSEのPSE検査合格証明書が添付されています。以前のものは法律違反で販売していたようですね。

ただ、気を付けなくてはいけないのはPSEは自己申告なので毎回第三者機関によるPES認証試験を受け、適合したものを出荷しているわけではないということです。

PSE認証を受けたACアダプターと同じものかどうかはメーカーの良心次第です。メーカーの良心に依存したPSEマークであることを忘れないでください。

suaoki ポータブル電源 PS5BとG500の価格

おすすめは

電源容量差は100Whですが、価格差が約2万円は大きいと感じます。差額に少し足せば100Wのソーラーパネルが買えますので、おすすめはPS5Bですね。

予算に余力があれば、もちろんG500でもよいと思います。出費は痛いですがソーラーパネルは同時に購入することをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする