冷蔵庫の野菜室をメーカー別に比較~新鮮な状態で野菜を保存できるのは?

冷蔵庫の野菜室をメーカー別に比較~新鮮な状態で野菜を保存できるのは?

スポンサーリンク

冷蔵庫の野菜室は、野菜をただ冷蔵するだけではなく、できるだけ新鮮な状態で保存するように各メーカーは工夫しています。

例えば野菜から出るエチレンガスを分解したり、野菜室の湿度をコントロールして乾燥を防いだり、LEDで緑化を促進、CO2で野菜の生育を遅らせたりとさまざまなことをしています。

ここでは、これら各メーカーの野菜室を比較していますので、冷蔵庫の選定時にお役だてください。

野菜室の保存方法をメーカー別に比較

現状では野菜を新鮮に保存するため主に次のような方法が取られています。同じメーカーでも機種により実装されル内容は異なります。下の表は各メーカー上位機種を対象にしています。

① 野菜から出るエチレンガスを分解し、野菜の熟成を抑える

② 野菜室の湿度コントロールして適度な潤いを与える

③ 野菜に太陽光に違い光を当てて緑化促進を促す

④ CO2濃度を高め野菜をスリープ状態に近づける

各メーカーは、これらの方法を組み合わせて野菜室に実装しています。一覧にしたのが下表です。

①エチレンガス分解 ④CO2 ②湿度調整 ③LED照射緑化促進
日立

新鮮スリープ野菜室

プラチナ触媒
三菱

クリーン朝どれ野菜室

東芝

もっと潤う 摘みたて野菜室

プラチナ触媒
パナソニック

Wシャキシャキ野菜室(MEXタイプ)

パラジウム保鮮フィルター
シャープ

雪下シャキット野菜室

プラズマクラスター

エチレンガス分解とCO2

エチレンガスは野菜や果物から放出され熟成を促進させる物質です。エチレンガスを分解することで熟成を抑える事ができます。

エチレンガスを分解する方法として、ここでは触媒による方法とイオン(プラズマクラスター)による方法が取られていました。

触媒には日立や東芝で採用されている「プラチナ触媒」とパナソニックで採用されている「パラジウム保鮮フィルター」の2種類がありますが、どちらもエチレンガスを水とCO2に分解するものです。

エチレンガスが分解されてできたCO2は野菜を休眠状態に近づけるのに役立ちます。

シャープのプラズマクラスターについては、実験室レベルでの確認で、実機での効果は公開されていません。

日立 新鮮スリープ野菜室~プラチナ触媒とうるおいユニット

下図のように野菜室の湿度を適度に保つ「うるおいユニット」とエチレンガス分解を行う「プラチナ触媒」がセットになっています。

なお、使用しているプラチナ触媒は日立と北海道大学の共同研究で生まれたそうです。

パナソニック Wシャキシャキ野菜室~パラジウム保鮮フィルターとうるおいシャッター、モイスチャーコントロールフィルター

野菜室の湿度をコントロールし野菜の乾燥や水腐れを防止します。また、パラジウム保鮮フィルターでエチレンガスを分解します。

東芝 もっと潤う 摘みたて野菜室~プラチナ触媒とうるおい冷気

野菜室の湿度を95%以上を維持するため毎日20回以上も冷気(うるおい冷気)を野菜に送り込みます。その結果野菜が新鮮に保存できろのことです。

また、従来の透湿シートにプラチナ触媒を追加し、エチレンガスを分解します。エチレンガス分解速度は下図の通り示され実際にエチレンガス分解が進んでいることがわかります。

シャープ 雪下シャキット野菜室~プラズマクラスターと5面輻射冷却+うるおいガード

下図はシャープのプラズマクラスターがエチレンガスを分解するという説明文です。

プラズマクラスターは触媒ではありませんが、エチレンガスも分解できるようです。試験結果ではブロッコリーのビタミンC残存率がプラズマクラスターなしのときより向上しています。

「5面輻射冷却+うるおいガード」で野菜室全体をすっぽりおおい乾燥を防ぎます。

三菱電機 クリーン朝どれ野菜室~3色LED照射緑化促進とクリーントレイ

青・赤・緑LEDを使って、下図のように日照運動に合わせた照射を行うことで野菜の緑化促進を行います。その結果、野菜の劣化が防止されます。葉物野菜には効果的な方法です。

野菜室は密閉構造で野菜の乾燥を防いぎます。

新鮮な状態で野菜を保存できるのは?

各社の野菜室を比べてみましたが、どのメーカーも野菜が新鮮に保てるように工夫され新鮮な状態で野菜が保存できます。

優劣はつけ難いですね。ちょっと変わっていたのは三菱の3色LEDを使った緑化促進です。これは驚きです。

LEDで植物を育てること自体は当たり前に行われていますが、冷蔵庫の野菜室に持ち込むという発想はユニークです。

スーパーで買ったときより冷蔵庫の中で保存したほうが新鮮になるのは、本当にすごいです。

日立やパナソニック、東芝などは野菜をCO2で野菜を眠らせるのに対し、三菱は光を当てて成長させるという逆の発想です。

新しもの好きな方は三菱が面白そうですね。

さいごに

今回は、日立、三菱、東芝、パナソニック、シャープの最新モデルの野菜室を比べてみました。

これら野菜室の機能はメーカーのすべての機種で実装されているわけではありませんので、購入の際は機種の機能を確認してくださいね。

楽天市場冷蔵庫の楽天人気ランキング

アマゾン冷蔵庫のアマゾン人気ランキング

YAHOO!冷蔵庫のヤフーショッピング人気ランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする