アイリスオーヤマ IUSD-9B,KUSD-9B,IUSD-9Aの違いは?

スポンサーリンク

アイリスオーヤマの冷凍機は60L、85L、175Lの3種類あり、それぞれ「6」「9」「18」で表しています。さらに製造年によって「A」や「B」が数字の後につきます。Bのほうが製造年が新しいです。

今回は、85L「9」の冷凍機のラインアップの違いをお伝えします。

アイリスオーヤマ IUSD-9B,KUSD-9B,IUSD-9Aの違いは?

85Lの冷凍庫の基本仕様はほぼ同じですが、わずかに「9B」と「9A」では消費電力異なります。

「A」より「B」のほうが定格消費電力は増えていますが、年間消費電力量は少なくなり省エネになっています。電気代が安くなる「B」のタイプがおすすめです。

違いをまとめると下表のようになります。最後のKUGD-9Bはガラス扉タイプです。参考までに追加しました。

IUSD-9B KUSD-9B IUSD-9A KUGD-9B
消費電力(50/60Hz) 68W/73W 68W/73W 55W/59W 68W/73W
年間消費電力量 171kwh/年 117kwh/年 223kwh/年 171kwh/年
カラー B・W グレー W B・W
質量 32kg 32kg 31kg 32kg
2021年省エネ基準達成率 103% 103% 78% 103%
ガラス扉 x x x

IUSD-9B

楽天市場IUSD-9Bを楽天でチェック

アマゾンIUSD-9Bをアマゾンでチェック

KUSD-9B

楽天市場KUSD-9Bを楽天でチェック

アマゾンKUSD-9Bをアマゾンでチェック

KUGD-9B

楽天市場KUGD-9Bを楽天でチェック

アマゾンKUGD-9Bをアマゾンでチェック

IUSD-9A

楽天市場IUSD-9Aを楽天でチェック

アマゾンIUSD-9Aをアマゾンでチェック

消費電力の違い

型名が「9B」と「9A」では消費電力に違いがあります。

9B:68W/73W

9A:55W/59W

2021年製の「9B」のほうが2019年製の「9A」より消費電力が10W以上消費電力が増えています。

ここだけを見ると「9B」のほうが電気代が高くなると思われますが、年間消費電力では「9B」のほうが「9A」より少なくなっています。

年間消費電力量の違い

「9B」:171kwh/年(4617円)

「9A」:223kwh/年(6021円)

消費電力は「9A」より「9B」のほうが大きいのに、「9B」の年間消費電力量は電気代にして1400円ほど「9A」より安くなっています。(電力料金単価を27円人したとき)

冷凍庫のように庫内温度によってコンプレッサーが働いたり休んだりする機器では、消費電力だけで電気代は決められないということですね。

年間消費電力量は実際の使用環境に近い条件を決めて、この条件で運転したときの1年間に消費した電力量です。

同じ条件で求めるため、メーカーや機種が変わっても電気代の比較できるようになります。

条件というのは、ある程度実使用に近い冷凍庫ドアの開閉頻度や開けている時間、温度調整設定などのことです。

年間消費電力量あくまでも目安なので実際の年間の消費電力ではありません。

カラーの違い

「9A」はホワイト(W)ですが、「9B」はホワイト、ブラック、グレーとあるので気にいったカラーを選べます。

サイズ・質量・運転音

サイズは同じですが、質量が「9B」のほうが「9A」より1kg重くなっています。

なお、運転音はどれも26dBととても静かです。

省エネな「9B]の方をおすすめします

定格消費電力は大きいものの、年間消費電力量が少なくなった「9B」のほうが電気代が少し安く省エネなので、買うなら[9B」が良いと感じます。

くわしくは説明がないのでわかりませんが、消費電力が大きくなったのは、具体的にはコンプレッサーや冷却器の効率が上がったため、結果的に[9A」に比べ省エネになったのだと思います。

事実、上の表の2021年省エネ達成率も「9B」は103%、「9A」は78%という値からも、「9B」のほうが、結果的に年間消費電力量が少なくなったのだと考えられます。

以上、ここでは地球温暖化に少しでも貢献できる「9B」をおすすめします。

IUSD-9B

楽天市場IUSD-9Bを楽天でチェック

アマゾンIUSD-9Bをアマゾンでチェック

KUSD-9B

楽天市場KUSD-9Bを楽天でチェック

アマゾンKUSD-9Bをアマゾンでチェック

KUGD-9B

楽天市場KUGD-9Bを楽天でチェック

アマゾンKUGD-9Bをアマゾンでチェック

IUSD-9A

楽天市場IUSD-9Aを楽天でチェック

アマゾンIUSD-9Aをアマゾンでチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする