パナのFE-KXT07とFE-KXT05の違いは+加湿能力~おすすめは?

スポンサーリンク

パナソニックの加湿器FE-KXT07とFE-KXT05の違いは加湿能力です。今回はFE-KXT07とFE-KXT05で迷ったときはどちらが良いのかをお伝えします。

パナのFE-KXT07とFE-KXS05の違いは加湿能力~おすすめは?

パナソニックの加湿器はヒーターを使わない気化式なので電気代が非常に安上がりです。つけっぱなしにしていても気にならないのが一番のメリットですね。

FE-KXT07とFE-KXS05の主な違いは次の通りです。サイズや質量、タンク容量などは同じなので見た目は変わりません。

  1. 適用床面積
  2. 消費電力
  3. 加湿能力
  4. 運転音
  5. 価格

どちらがおすすめ?

いきなりですが、FE-KXT07とFE-KXS05ではどちらがおすすめでしょうか?加湿適用床面積から見ると次のようになります。

プレハブ適用床面積 14畳以下 14畳~19畳 19畳以上
木造和室適用床面積 8.5畳以下 8.5畳~12畳 12畳以上
FE-KXT07
FE-KXT05

結論から言えば、おすすめはFE-KXT07です。

FE-KXT07のほうがおすすめな理由は?

① 加湿能力が大きいので部屋の湿度を速く上げることができる

② 大きな部屋に変えてもプレハブ19畳以下(木造和室12畳以下)あれば、FE-KXT07ならそのまま使える可能性が高い

③ 低温時では加湿能力が大きいFE-KXT07のほうがFE-KXT05より有利。

FE-KXT07もFE-KXT05もヒーターレスの気化式加湿器なので温度が低くなると加湿能力が落ちてきます。あえてヒーターレスにしているのは電気代の節約のためです。

ヒーターを使用する気化式加湿器では温風を気化フィルターに当て水を気化させているので寒い場所での使用でも湿度は上がりやすいです。そのためにヒーターが付いているわけなので当然ですね。

しかしパナソニックではヒーターを使わないため気化フィルターの表面積をより大きくするなどの工夫をして加湿能力が下がらないようにしています。

つまり低温時では加湿能力が大きいFE-KXT07のほうが有利だということになります。これがFE-KXT07をおすすめする理由です。

次に電気代や運転音について説明します。

消費電力(1時間あたりの電気代)の違いは微々たるものです

FE-KXT07 FE-KXT05
お急ぎ 19W(0.513円) 11W(0.297円)
14W(0.378円) 8W(0.216円)
8W(0.216円) 6.5W(0.176円)
5.5W(0.149円) 5.5W(0.149円)
静か 4W(0.108円) 4W(0.108円)

電気代はどちらも大変に安くて経済的です。電気代でどちらにするかは悩まなくともよいですね。

この電気代を気にせず使えるのがヒーターレス気化式加湿器の一番のメリットです。

運転音(dB)は「弱」や「静か」では同じ

FE-KXT07 FE-KXT05
お急ぎ 44dB 36dB
39dB 31dB
31dB 26dB
22dB 22dB
静か 15dB 15dB

FE-KXT07もFE-KXT05も加湿フィルターの大きさは同じです。加湿量を多くするためにはフィルターに当てる空気の量を増やす必要があります。そのためにはファンの回転数を高くしなくてはならず加湿能力の大きなFE-KXT07の「お急ぎ」「強」「中」ではFE-KXT05に比べ運転音が大きくなっています。

湿度が上がってくれば「弱」「静か」での運転になるので運転音の違いはあまり気にする必要はないと思います。

ただし、適用床面積ギリギリで使用した場合は、常にフル回転すル可能性が高いのでうるさいかもしれません。

加湿器を選ぶときは適用床面積目安はスペックの半分ぐらいです。FE-KXT07なら10畳、FE-KXT05なら6畳以内での使用が理想ですね。

価格差は?

価格はショップによってばらついていますがFE-KXT07はのほうが少し高めのところが多いようですが、あまり大きな値差はありません。構造が同じなので製造原価もあまり変わらないからだと思います。

電気代も気にならないぐらい安上がり、更に価格差もあまりない。ということでFE-KXT07を選ぶことに特に問題はないと思います。

まとめ

以上まとめるとFE-KXT07がおすすめということになります。

理由として

・ヒーターレス気化式加湿器なので低温時は効率は落ちる。そのため、少しでも加湿能力が大きいFE-KXT07のほうが良い

・電気代や製品価格にも大きな違いがないのでFE-KXT07を選ばないという理由がない

通販情報

FE-KXT07

楽天市場パナソニック加湿器FE-KXT07楽天安値ショップをチェック

アマゾンパナソニック加湿器FE-KXT07楽アマゾン安値ショップをチェック

YAHOO!パナソニック加湿器FE-KXT07ヤフーショッピング安値ショップをチェック

FE-KXT05

楽天市場パナソニック加湿器FE-KXT05楽天安値ショップをチェック

アマゾンパナソニック加湿器FE-KXT05アマゾン安値ショップをチェック

YAHOO!パナソニック加湿器FE-KXT05ヤフーショッピング安値ショップをチェック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする