echo inputに接続のスピーカーでfireの音楽を聴くには?

スポンサーリンク

echo inputをつないだスピーカーをfireの外部スピーカーにしてみました。fireでamazon musicをecho inputのスピーカーで聴けるようにします。

  1. 黄色い枠で囲んだmusicを開きます。

2. 適当な曲を選びます。

3.黄色の枠で囲んだキャストボタン をタップします。

4. 管理人な場合はecho dotが2台、googlecast(キャスト)、google mini、echo inputが見えています。どれにでも繋がりますが、今回はecho inputを選びます。

5. 選ぶと音楽再生画面に戻りますが、Alexaを使って再生中と上に表示されています。また、画面下にはecho inputに接続中と表示されています。さらにキャストボタン がブルーになっています。これでecho dotにcastされました。

感想として

他のecho dotと全く同じです。音量も0~10で調整できます。「アレクサ 音量5」とかで、音量が5に設定されます。0を指定すると音が消えます。ちなみにecho dot(第2世代)はアレクサ、echo  dot(第3世代)はエコーとしているので、echo inputはアマゾンと呼ぶことにしています。

いままで第2世代のecho dotを外部スピーカーにつないでいたのですが、これをecho inputに変えました。

当たり前の結果ではありますが、echo inputは今までのecho dotと何ら変わることなく使えるということを確認できました。

第2世代のecho dotがこの値段で出てくれたらどれだけ嬉しかったことでしょう。も2度と第2世代のecho dotは入手できないのですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする