エルズヒュミディファイアーとモダンデコTetraの比較 おすすめは?

超音波方式と加熱方式をプラスしたハイブリッド加湿器が今人気です。加湿力が超音波方式より大きいので、より広い床面積を加湿できることや超音波方式に比べより衛生面で安心できるなどのメリットがあります。今回はエルズヒュミディファイアーとモダンデコTetraを比較しました。どちらにしようか迷われたら参考にしてくださいね。

エルズヒュミディファイアー

モダンデコTetra

エルズヒュミディファイアーとモダンデコTetraの比較

スペック比較

エルズヒュミディファイアー モダンデコTetra
適用床面積
木造和室6畳
プレハブ10畳
木造和室10畳
プレハブ17畳
消費電力(W)
超音波+ヒーター:70 超音波:25
ヒーター:270
加湿能力(ml/h)
強:350
中:250
弱:150
強:550(300)
中:440(180)
弱:370(110)
カッコ内はヒーターOFF時の値
タンク容量(L)
3.5 5.5
給水方式
上部供給
(タンクを取り外しても給水可)
上部給水
(タンクを取り外しても給水可)
サイズ(mm)
幅:206
奥行:206
高さ:303
幅:259
奥行:205
高さ:320
ケーブル長(m)
1.5  1.4

上部給水

エルズヒュミディファイアー

モダンデコTetra

エルズヒュミディファイアーもモダンデコTetraも上部給水ができるので給水が楽です。また、従来通りタンクを取り外して給水することもできるので、やりやすいほうで給水できるのがいいですね。

タンクの大きさはエルズヒュミディファイアーが3.5Lでモダンデコは5.5LとモダンデコTetraの方が大きくなっています。力の弱い人でも上部給水なら楽に給水できますね。

抗菌カートリッジは?

モダンデコTetraには抗菌カートリッジなどは装着されていません。エルズヒュミディファイアーには専用の抗菌カートリッジが装着されているのでタンク内の水はクリーンです。

エルズヒュミディファイアー加湿器の水受け皿部

赤い矢印は受け皿内の水の排水方向です。中央下に抗菌カートリッジが取り付けられています。抗菌カートリッジは6ケ月~1年が交換の目安です。

抗菌カートリッジのまとめ

抗菌カートリッジはエルズヒュミディファイアーにあって、モダンデコTetraにはなし

電気代の比較

最大消費電力

エルズヒュミディファイアー:70W(超音波+ヒーター)

モダンデコTetra:295W(超音波+ヒーター)

電力料金目安単価を27円/kWhとし、1日8時間30日

電気代の計算

エルズヒュミディファイアー
0.07kW  x 27円/kWh x 8 x 30= 454円/月

モダンデコTetra
0.295kW x 27円/kWh x 8 x 30=1912円/月

モダンデコTetraのヒーターは270Wととても大きく、その分電気代もかかりますね。モダンデコTetraはヒーターOFFでもプレハブ8畳ぐらいまで加湿できます。この場合の消費電力は25Wなので、上と同じ条件で電気代を求めると次のようになります。

0.025Kw x 27円/kWh x 8 x 30=162円/月

かなり電気代が安くなります。ヒーターが入入らなければモダンデコも電気代はかなり安くなりますね。

電気代のまとめ

1日8時間30日使用として比較

エルズヒュミディファイアー:454円/月

モダンデコTetra:1912円/月(ヒーターOFFでは162円/月)

モダンデコTetraは衛生面を優先するときはヒーターONにすれば安心です。

衛生的なのは?

エルズヒュミディファイアー

タンクにの抗菌カートリッジでクリーンな水を確保しています。しかし、タンクや本体のこまめな清掃は必要です。エルズヒュミディファイアーもヒーターを使用しているので細菌の抑止に多少は効果があると思いますが、加熱温度が低いようなのであまり期待できません。

モダンデコTetra

モダンデコTetraには抗菌カートリッジが入っていません。ヒーターがOFFではタンク内が汚染されていたら、そのままミストになって部屋に拡散されます。しかし、ヒーターをONにすれば水が加熱されるので菌の抑止は期待できます。

大事なのはヒーターのON・OFFにかかわらず本体とタンクを日ごろからこまめにすることですね。

衛生面のまとめ

エルズヒュミディファイアーもモダンデコTetraもこまめな清掃は必須

エルズヒュミディファイアーは抗菌カートリッジを必ず取り付けて使用

ヒーターのパワーはモダンデコTetraの方がはるかに大きい。そのためモダンデコTetraはヒーターで水の加熱殺菌が期待できるが、エルズヒュミディファイアーはあまり期待しないほうがよい

価格の比較

エルズヒュミディファイアー

モダンデコTetra

おすすめは

ランニングコスト重視であればエルズヒュミディファイアーがおすすめです。理由はモダンデコTetraには抗菌カートリッジがない点とヒーターの電気代がかかる点です。

衛生面重視なら、ヒーターで加熱殺菌が期待できるモダンデコTetraがおすすめです。ヒーターを入れないで使うなら抗菌カートリッジ内蔵のエルズヒュミディファイアーがおすすめですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする