レコルト クラシックケトル の口コミと特長~すぐ沸いて注ぎやすい?

レコルトのクラシックケトルはホーローのアンティーク感一杯の電気ケトルです。

楽天でも人気の商品です。細口の注ぎ口はコーヒードリップから紅茶や緑茶などどんなホットドリンクに便利に使えます。

パワーも1000Wと充分。お湯もサッと沸かせてとても便利です。

今回はこのクラシックケトルの口コミや特長をまとめてみました。

以下にお伝えしますので参考にしてください。

レコルト クラシックケトル の口コミと特長

楽天のレビューは1692件もありました。総合評価は5点満点中4.55点です。1点、2点はありませんでした。このクラシックケトルを購入した人たちの多くは満足していると思われます。

特長1 ティーカップ5杯を約5分で沸かすパワー

水約0.8Lを約5分で沸騰するパワーです。消費電力は1000W、満水を1回沸かすのに約2.3円の電気代になります。電流も最大10アンペアとブレーカーにも優しいです。

それでは実際の口コミはどうでしょう?

お湯はすぐ沸くか?

  • 前のよりパワーがあるので早く沸く。その分音が大きくなったが許容範囲だ。
  • 1000Wなので以前の1450Wに比べパワーは落ちるがカフェケトルとして充分だ。
  • パワーは少し落ちるので満水を沸かすのに5分かかるが使い勝手は良い。
  • プラスマイナスのと迷ったがこちらのほうがパワーがあり早くお湯が沸くので購入。
  • あっという間に沸く。
  • あっという間に沸くので保温機能がない問題もクリア。買ってよかった
  • すぐ沸いて不便はないが、沸いたときにアラームが欲しい。
  • ティファールに比べ唯一劣っているのは沸く速度だが気にならない程度だ。
  • すぐ沸いて、スイッチもポンと切れて使い勝手シンプル。買ってよかった。

お湯の沸く音

  • お湯が沸くまでは比較静かだが、湧き終わった後の音にびっくり。そばにいた娘は大泣き。
  • 以前のに比べ音も小さくて全然気にならない。
  • お湯が沸くとき音が少し大きいが気にならない。
  • ティファ―ルから買い換えたが音はそれほど気にならない。
  • 音がうるさいとのレビューがあるが私は気にならない。
  • お湯が沸く音は気になるほど大きくない。
  • ラッセルホブスはボコボコゴォーですが、こちらは沸くまでとても静か。

特長2 水量を調整しやすい注ぎ口

注ぎ口は湯量の調整がしやすい細さです。上の写真の通りですが口コミではどうでしょう?

注ぎ口の口コミ

  • フタがしっかりしているので注ぐときに気にせずに済む。また注ぎ口も細くてこぼす心配もない。
  • ドリップコーヒーの時も注ぎ口が細くて使いやすい。
  • 見た目がオシャレで細い注ぎ口は珈琲を淹れやすい。
  • デザインもさることながら細い注ぎ口なので使い勝手が良い。
  • ドリップコーヒーを立てるときはティファールではお湯を移さなくてはできなかったがこちらは、そのまま注げる。
  • ティファールはお湯がポトポト垂れてストレスだったが、こちらは垂れないのでとても注ぎやすい。
  • ハンドドリップでは注ぎ口が細めを、紅茶ではたっぷり注ぐので細くない注ぎ口のものを探していたがぴったりだ。
  • 注ぎ口が細いのでドリップコーヒーを淹れるのが楽だ。
  • ドリップコーヒー用に注ぎ口の細いものを探していたがばっちりだ。
  • 注ぎ口が細いので使いやすくドリップに最適だ。
  • お湯切れもよくコーヒードリップケトルとしても使える。
  • ティファールより注ぎやすい。
  • コーヒードリップがしやすい注ぎ口だ。
  • コーヒードリップがしやすい注ぎ口のものをさがし、ラッセルホブスと悩んだが店頭で実物を見てレコルトにした。
  • 注ぎ口の切れが良い。

商品の特長通り注ぎ口はとても評判がいいです。コーヒードリップでは湯量のコントロールが大切ですが、このケトルは大丈夫です。紅茶では沢山の湯を入れるのである程度量が出てほしいですが、その点もクリアしています。ドリップに特化したケトルでは、ドリップ以外では使いにくさがあります。その点、このケトルは幅広く使えて便利です。

特長3 一目惚れするクラシカルデザイン

キッチン家電もデザインは大切です。特に最近のオシャレなキッチンにやぼったい家電は似合わないですね。このクラシックケトルは出しっぱなしにしておきたいほどオシャレです。

どのカラーもオシャレで可愛いですね。

デザインの口コミ

  • レトロな感じでいつも出しておきたいデザインだ。
  • 何よりもオシャレ。部屋の雰囲気がよくなった。
  • キッチンカウンターにおいてもオシャレに見える。
  • シンプルで可愛い。
  • こんなに見た目が可愛くておしゃれなケトルはなかなかない。
  • 見た目はケトルに見えないおしゃれ。
  • キッチンがぐっとオシャレになる。
  • デロンギと迷ったが、我が家にはこちらが似合ったのでアイボリーを購入。

その他の特長

その他の特長として

  • 湯沸し後自動OFF
  • 空焚き防止機能搭載

とありますが、特長ではなく必須ですね。

旧タイプは1リッター

昔のタイプは1リッターだったようですが、少し小さくなってこの新型は0.8リッターです。以前は水漏れなどもあったようですが、新型でその辺は解消されているようです。

レコルト クラシックケトルの価格

楽天、アマゾンの最安値を調べてみました。(2018年1月3日現在)

  • アマゾンが全色5940円
  • 楽天市場は全色6480円(ポイント10倍で640ポイント)

楽天でポイントをためているなら楽天の最安ショップアクア楽天市場店がお得です。ポイントが640ポイントつくので実質5840円で購入したことになります。

さらにアクア楽天市場店だとVIVAペーパーイッシュカップ(磁器カップ)が一緒にもらえるのでお得です。

アクア楽天市場店

楽天市場楽天最安【ポイント10倍】【送料無料】【ペーパーイッシュカップのオマケ特典あり】クラシックケトル リーブル Libre レコルト recolte RCK-2 アクア楽天市場店
アマゾンアマゾン最安 【送料無料】クラシックケトル リーブル レコルト RCK-2 

おまけはVIVAペーパーイッシュカップ 磁器カップ
(いつ終了するかわかりません)

詳細は下記から
楽天市場楽天最安【ポイント10倍】【送料無料】【ペーパーイッシュカップのオマケ特典あり】クラシックケトル リーブル Libre レコルト recolte RCK-2 アクア楽天市場店

さいごに

レコルトのおしゃれなクラシックケトルは購入者さんも満足していました。キッチンの風景が変わってしまうほどかわいいですね。色選びで悩みそうです。コーヒードリップや紅茶や、緑茶などのホットドリンクにピッタリです。

本体は熱くなるのでペットや小さな子どものいるおうちではヤケドの危険があります。別の本体が熱くならない、転んでもお湯がこぼれないような電気ケトルをおすすめします。このクラシックケトルはペットや小さな子どものいないおうちで使いましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする